2012/03/26

雨のち晴れⅡ

 前回の続き(月例のお話)

昼食タイムのとき同伴したプレーヤーから質問を受けました。


O氏 「キャロさん、あんなライなのに何故カジュアルウォーターの救済を受けないのですか?」


私 「あの状態では、カジュアルウォーターとは言えないので救済を受けませんでした。」


O氏 「・・・・?」


201107194.jpg
(これは、昨年のゴルフダイジェストのダブルスブロック決勝の狭山GC。こんな状態なら誰も文句は言わないと思います。)



確かに前日までは、二日続きの雨だったのでコースのいたるところがウェットな状態で水溜りになっているところもありました。


そういう水溜りであれば当然、救済を受けますがボールが接する部分や足場は、ぬかるんでいるものの救済を受けられるほどの状態ではなかったという説明をしました。


同伴した3名の方々は、午前のハーフだけでも2、3回はカジュアルウォーターの適用を受けていて私が、マーカーだったO氏も私に対して「カジュアルウォーターの救済をしたい。」と求めてきたので「どうぞ。救済を受けてください。」と言いました。


ボールの状態を見ると湿った芝の上にあるものの水は、浮いていないしスタンスも足を踏み固めるように体重をかけないと水は、溢れてくる状態ではありませんでした。


月例ではなく他の公式試合であればこれくらいの状態でカジュアルウォーターの救済を求めてくるプレーヤーは、ほとんどいないのですが、クラブの月例あたりだとあまりうるさく言うのも嫌なのでダメとは言いませんでしたが、本当は、言ったほうが善いのか?難しい問題ですよね。


1回でも甘えた処置をすると結局は、自分に跳ね返ってくるので多少きびしいくらいが、ちょうどいいと思います。


結局ゴルフって自分自身が、審判ですから・・・。


Aクラスの月例とは言うものの所詮は、その程度なんです。


他の3人が、あっちこっちで救済を認め合っているのを自分ひとりが、うるさく言っても仕方ないし自分のゴルフが、ボロボロの状態で他の事まで気が回らなかったというのがホントのところなんですがね。(笑)


さて、スコアの方ですが途中から吹き出した風もあり他の3名も私(45ストローク)同様、パッとしないスコアで49ストロークが二人、O氏が48ストロークでどんぐりの背比べ。


午後のティーグランドに立つと風が強まり怪しい雲が出てきて急に気温が低くなりました。


天気予報が、言った通りになるのかなと心配しながらティーアップ。


アウトコース

1番(PAR4)
ティーショット、左目ですがナイスショット。・・・セカンドショットは、左からの強風でグリーン左のラフ。・・・3打目のライは、湿った枯れ芝の逆目のラフでチャックリ気味でグリーンに届かず。・・・4打目の難しいアプローチは、旨く1mに寄せたのにボギーパットを外してダボ。


2番(PAR5)
ティーショットは、そこそこの当たりでフェアウェイ左サイド。・・・UTのセカンドは、数ミリ噛みましたが少しだけ距離をロスするものの残り80ヤード地点。・・・ピンを狙ったショットは、4mにナイスオン。・・・バーディーパットは惜しく入らずパー。


3番(PAR4)
左からの強いアゲインストでティーショットは、捕まった当たりでしたが池方向へ。・・・ヤバイかなと思って行って見ると距離は、それほど落ちずに池は、楽々クリア。・・・修理地だったのでドロップしての2打目は、左サイドからだったのでまともなアゲインスト。残り165ヤードを4UTを短く持って振り切るとピン方向5mにナイスオン。・・・惜しくも入らずパー。


4番(PAR3)
185ヤードのアゲインストは、3UTを選択。上目で当たったので吹き上がりグリーン右のラフ。乾いた状態の良いライで1mに寄せてパーセーブ。


※ 3ホール連続でパーセーブとやっと落ち着いたプレーになりました。


5番(PAR4)
ティーショット、午後イチショットでフェアウェイをキープ。・・・フォローだったので残りはウェッジ。・・・残り95ヤードのピンに対してPWのコントロールショットは、ピンに真っ直ぐ飛びベタピンだと思ったら風に乗ってしまいグリーン奥に落下して転がりグリーンを少しオーバー。・・・アプローチは、少し強めでしたが、ピンに当たり1mでストップ。・・・このパットをミスしてボギー。せっかくの良い流を自分の凡ミスで切ってしまいました。


6番(PAR4) 
230ヤード地点にクリークが、横切るホール。フォローだったので3UTで刻んだものの捕まりすぎて近いクリークの方向へ飛んだものの高い木に当たりそのままバンカーへ。(ラッキーでした。)・・・バンカーからは、ナイスショットだったのに風が急に止まり手前のバンカーに大目玉。・・・目玉のバンカーから4mにナイスオン。・・・上りのラインなのに止まり際は、かなり左に切れたのを見て3カップ右を狙って打ったパーパットは、カップに吸い込まれナイスパー。


7番(PAR5)
ティーショットは、右のフェアウェイ。・・・右目からだとセカンドで池を越すのに距離がいるので多少プレッシャーのかかるショットでしたが少しトップ目でしたが、池越えに成功。・・・3打目もグリーン手前は池なのでまたしてもミスは、許されない状況。残り180ヤードのアゲインストのショットは、少し噛んでやばいと思いましたが池は、越えてくれました。・・・残り35ヤードのアプローチショットは、少し左目にオン。・・・ワンピンくらいの下りで早いスライスラインを読みきりワンパットのパー。


8番(PAR3)
190ヤードの左からの横風で4アイアンで打ったティーショットは、グリーン左を少しこぼれました。・・・パターを使うかウェッジで転がすか迷いましたがウェッジを選択。・・・上手く打ったつもりでしたが逆方向へ思った以上転がってしまいパーパットが入らずボギー。


9番(PAR4)
ここまで4オーバーで難しい最終ホールを迎えます。バーディーを取れば39なんですがこのホールでバーディーを取ったのはあってもせいぜい1、2回。ティーショットは、右奥のピンに対して攻めやすい左サイドへナイスショット。・・・セカンドは、フェアウェイとラフの境目にあってかなり湿ったところで残り135ヤード。きついアゲインストを7アイアンで今日一番のアイアンショットが出てナイスオン。・・・フックして最後は、スライスする8mのパットでしたが、気持ちの乗り移ったボールは、読み通りの軌跡を描きカップに吸い込まれナイスバーディー。


前半の14番まではどうなることやらと思いましたが、何とか踏ん張りきって惨めなスコアにならずにすみました。


後半の強風とコースコンディションを考えれば難しいアウトの39は、悪くないスコアだったと思います。


前半全くダメだったパットとアイアンもラウンド中にヒントが見つかり修正できたので今後に繋がるラウンドでした。


イ ン △□+3 △□- ○△- 45St
アウト □- - -△- -△○ 39St  トータル84St



201203133.jpg
スポンサーサイト
2012/03/25

雨のち晴れ

 本日は、久しぶりにゴルフネタです。

 このところパソコンを含めた電気器具が面白いように壊れて更新ペースが、鈍化しています。

 今週中には、新しいパソコンも届いて週末には、元のペースに戻る予定なんですが届いたパソコンの設定や古いパソコンのファイルの引っ越しなんかもあるのでもう少しかかるかもしれません。



201203133.jpg



 最近、ヤボヨウ続きで何かと忙しくゴルフに集中できていなかったのですがで本日、2カ月ぶりのホームの月例に参加してきました。



 天気は、朝から快晴なのに予報では、昼ころに寒気の影響で気温が下がり所によっては雨が降るなんて言ってたんですがそんな予報が当たるのかと思うくらいの晴天でした。


 コースに行く前にレンジに寄って1カゴ打っていったのですが、このところの練習不足のせいで球は、左にしか飛ばずアプローチもダフッてばかりで悪いイメージだけ植えつけて終了。


 何だかイヤーな気持ちでゴルフ場に到着。



 気分を変えてパッティングの練習をしていると顔見知りのキャディーさんや研修会のメンバーさんから「久しぶりだね。」なんて声をかけられました。


 
 スタートホールのテント小屋で競技委員の説明を受けていよいよスタートです。


 ハンディ順なので私が、オナーでスタートです。


インコース

10番(PAR4) 
不安ながらのティーショットは、60点のショットでフェアウェイをキープ。朝の練習がひどかったのでホッとしてスタートしました。・・・セカンドショットが、噛み気味でグリーンを少しショート。・・・奥のピンに対して突っ込み切れず2パットのボギースタート。

11番(PAR4)
ティーショット、こすった吹け球で距離も全然飛ばず右のラフ。久しぶりの酷いショットにビビりを覚える。・・・セカンドショットは、練習場で連発したひっかけ球でグリーンの左のラフ。・・・二日続きの雨の影響でぬかるんだベアグランドのライからダフリを恐れてトップ目に入りカップを大オーバー。…下りのめちゃ早い5mから3パットのダボ。


12番(PAR3)
175ヤードで少しアゲインスト5番アイアンでダフリの引っ掛けで池ポチャ。(悲)・・・1ぺナ払い3打目で4mにつけますが、そこから3パットでトリ。戦意喪失 


13番(PAR4)
ティーショットは、てんぷら気味で右のラフしかも緩んだ土にボールが、4分の1くらい沈んでいました。・・・セカンドショットは、トップ目にまずまずの当たりでグリーンエッジ。・・・早くパーがほしいと焦っているのか寄せきれず。・・・2mのパーパットが右を抜けてボギー。


14番(PAR4)
ティーショットは、左ラフで距離も出ず。・・・セカンドもやっぱりひっかけてグリーン左のラフ。・・・3打目濡れて沈んだところから「ビックリ仰天」、人生2度目の2度打ち。・・・5打目を20cmにつけてダボ。


※ 14番ホールが終わった時点早くも9オーバーとなりこのままでは、50叩きの危険で涙が出そうになりました。


15番(PAR5)
ティーショットがやっとまともな当たりが出る。・・・セカンドショットは、狙った所より15ヤード左。・・・池越えの3打目は、110ヤードのアゲインストで9番で抑えたショットは、やっぱり左に飛び左エッジ。・・・アプローチは、2mオーバーしましたが、やっとパーセーブ。


16番(PAR4)
前のホールのパーで気持ちも楽になり今日イチショット。・・・左に飛ぶ原因が少しわかりセカンドショットは、ベタピンでバーディー。


17番(PAR3)
左からのアゲインストで距離は、180ヤード。・・・4アイアンのショットは、風に流され1オンならず。・・・アプローチは、ダフッてグリーンに乗らず。・・・3打目のアプローチも距離が合わず5m残し。・・・この距離を沈めてボギー。


※ このボギーは、大きかったです。これが入らなかったらプッツンだったと思います。


18番(PAR5)
ティーショットは、70点のショット。・・・セカンドは、前方の木がスタイミーになる位置でしたがUTでフックをかけてナイスショット。・・・池越えの80ヤードの3打目は、グリーンをオーバーして浅いラフ。・・・4打目のアプローチが絶妙で15cmにつけて何とかパーセーブ。


50叩きになりそうなペースでしたが、何とか踏ん張って終わってみればボギーペースの45回。


満足なショットが、出ないまでもワーストスコアだけは出したくないと思っているのですが、自信もなく不安な気持ちで昼食タイム。


次回へ続く
2012/03/24

参った。

 結局、動作不良となったパソコンを修復するには、したんですがやはり不具合が出てしまい変な動きのままの状態なので新しいパソコンに買い替えすることにしました。



 近所のパソコンショップに持ち込みトラブルの原因追求をするツールを使って診断してもらいましたが、原因の候補が2、3つあるということで結局は、原因究明には至らず。


 5~6年使っているWindowsビスタでしたがスペック的には、私が家で使用するアプリを考えれば十分だったのですがパーツを一つ一つ買って切り分けして原因が分かったとしても金と時間がかかってしまうので止めにしました。


 新しいパソコンは、ネットで注文して来週届く予定です。


 先月半ばに広背筋を痛めてからろくなことが多くて困っちゃいました。


 数週間前にも娘のパソコンも壊れたのでノートパソコンを買ってあげたら今度は、私のパソコンがダメになり10日前には、風呂場の換気扇がダメで新しのに替えました。


 昨日は、洗濯機が壊れたというカミサンからの報告。


 こればかりは、我慢して「手で洗え。」とも言えずにすぐに買うしかありません。


 先月は、車(デュアリス)のタイヤ4本を交換。


 今日は、今週初めに注文していた自分の部屋に置くテレビブルーレイレコーダーが、着払いで届く予定。

 
 急な出費ばかりが増えて困ったものですが、立て続けに色んな物が壊れるのでお祓いでもしようかと考えています。

 
 ゴルフにも何だか集中できませんなぁ~。
2012/03/19

復旧作業半ば。

 日曜日の夜、突然パソコンの調子がおかしくなりました。



 数日前にHDDから異音がしたんですが、その時だけで後は、何事もなく使えていたのにプログラムの更新インストール後に急変。



 「更新プログラムを構成しています。しばらくお待ち下さい。 3/3・・・」を表示して再起動を繰り返すだけでウィンドウズが起動しなくなってしまいました。



 セーフモードでも同じだったので修復機能も使えずウィンドウズの修復インストールも出来ず断念。



 仕方なくOSが入っているドライブをフォーマットかけて再インストール。


 
 パーティションを切ってあったのですが、データの入っているDドライブは何事もなくファイルを残っていました。
 


 OSのインストール後にその他プログラムのインストールやら更新プログラムのダウンロードをしていたのですが、安定した動きではなくまた、再発してすべてやり直しになるのは、それこそ大変なのでHDDを交換することにしました。



 前のHDDは、3年前に交換した320Gバイトでそれでも余裕だったのですが今回は、1Tバイトの大容量、最近は、もっと大容量のディスクになっているのでそんなに驚きませんが、もうこれで十分ですね。



 増設してあるHDDが、80Gバイトなのでなんともバランスが、悪いんですがこちらは元気に動いています。



 幸い調子の悪い320GバイトのHDDも中身が見えるので交換したHDDとDVDにバックアップを取った後にフォーマットすれば、重要でないファイルの倉庫になるのでしばらく使おうと思っています。



 夜限られた時間しかできないので全部復旧するまでは、もう1、2日はかかりそうです。


 
2012/03/18

情けない。

 途中経過ですが、女子ツアー第3戦(Tポイント・レディース)は、上は韓国選手ばっか・・・。


 日本で開催しているのに日本選手は、笠ひとりだけ。


 実力勝負とはいえ、情けない。


 先週も韓国選手のプレーオフ。


 イ・ボミがかったからまぁーいいか?


 可愛いのは、お得よねー。


 今日もこのまま行けば韓国選手の上位独占の気配。


 藍ちゃんは、世界ナンバーワンのヤニ・チェンとガチンコやってますが・・・


 韓国勢には藍ちゃんしか勝てないのかな?


 こうなりゃ、最強だったころの不動によみがえって欲しい。


アイ
2012/03/17

ショートアイアンの精度

 今日は、土曜日なんですが土曜日って雨、多くないですか?


 連休だったので天気がよければ、アプローチの練習がてらホームに行く予定だったのですが、この雨模様ではね。


 今日は、家でのんびりすることにします。


 で、昨日のゴルフの回想を少し。


 復帰後2ラウンドのスコアは、ホームのニッソーCC80ストローク。


 昨日のグレンオークスCCが、78ストロークでした。


 怪我のために練習は、この1カ月ほとんどできなかった割には、自分の実力から考えれば良いスコアだったと思います。


 中でも怪我の功名なのか、ドライバーショットがほとんどノーミスでした。


 強く振って痛みが再発するのが、怖いせいなのかゆっくりとしたタイミングで強く叩かない(叩けない?)スィングになったみたいです。


 このところ2回連続で一緒にまわったO君が「軽くゆったり振ってますね。」と言っていました。


 それは、それで良いことなので今後も今のスイングが出来れば良いんですけどね。


 長いクラブは、まずまずのショットなのですが、PW9Iの間の距離がどうもうまく打てません。


 距離で言うと105~120ヤード前後。


 ピン傍に付けようと欲が出てしまうのかスイングのタイミングがどうも合わずに中途半端なスイングになってしまいます。


 100ヤード以内の距離勘は、前回のラウンドより昨日のラウンドのほうが、良かったのですが失敗する距離は、いつも110~120の間。

 
 噛み気味のショットでグリーンの左に乗るかもっとひっかかって左奥にはずすかのミスショット。


 この距離を失敗するとせっかくのドライバーショットが、生きてこないのでもったいないゴルフになってしまいます。


 練習場では、さほど悪くないショットなのですが実際のラウンドとなると失敗してしまう・・・。


 気分的なものが、影響しているのかもしれませんがもう少しマシなショットをしないとスコアが伸びません。


 次の休みは、天気が良ければマットではなく、直接下から打てる河川敷レンジでPWと9アイアンを重点的に練習してこようと思います。



6281.jpg




 
2012/03/16

少しだけ春を感じたラウンド。

 今日は、成田空港からほど近いお初となるグレンオークスCCでラウンドしてきました。



201203165.jpg



 怪我から復帰後、2回目のラウンドですが前回と違って背筋痛の不安は、全くありませんでした。


 
 天気は、風もなく晴天、ただ今朝の気温もまだ3度ちょっとと寒いのでウォームアップを多めにしました。



 今週の冷え込みは、まだまだ真冬並みで車中から見える田んぼや畑は、真っ白に凍っていました。


 
 今日のスタートは、7時49分ということで7時前には、ゴルフ場に到着してすぐに練習場へ向かいました。


 このゴルフ場は、練習場とアプローチの練習場が近いので移動時間がなくレンジの練習後にすぐにバンカーやアプローチショットが出来るので便利です。


 
 スタートする頃には、だいぶ温まって来たのでオーバーパンツは、脱いでティーショット。


 
10番(PAR4) 軽めにスィングしたティーショットは、フェアウェイど真中。・・・セカンドショットが、すこしひっかかりアプローチが、トップ目に入りカップを5mオーバー。・・・2パットでボギー発進です。


11番(PAR5) ティーショット、完璧。・・・セカンドショット地点に行くとグリーン手前のクリークまでの距離を示すヤーデージの看板がありました。クリークが見えないだけに何だか気持ち悪いままに持った6番アイアンのショットは、刻みのつもりでしたが、中途半端な気持ちのままミスショット。・・・行ってみるとクリークと言ってもちっちゃい小川で幅も2~3mしかなくガックリ。・・・越すクラブで打てば良かったと思いつつ打った3打目は右のバンカー。・・・バンカーから出して3パットのダボ


 はやくも3オーバーとなり70台が、厳しい状況となりましたがセカンドショットの時、右足の蹴りを少し抑え気味にしたらしっかりと捕まるようになりました。



 16番のミドルホールで手前に外した後のアプローチを奥のピンに突っ込み切れず2m残してパーパットを決め切れずボギーにしましたがその他はのホールは、ほとんどパーオン。



 午前中は、ボール1個分どちらかに外れるようなパットでバーディーなしで4オーバーの40ストローク。


 
 インコースは、ほぼストレートなホールが多くティーショットは、打ちやすかったのでドライバーは、ほぼパーフェクトでした。



 後半になると気温が上がり、セーターも脱いでプレーできるようになりました。



後半へ続く

続きを読む

2012/03/14

エントリー

まだまだ風が冷たく春の気配が、あまり感じられません。


今年の冬は、例年より長く感じますが、競技もそろそろ始まることだし来週あたりから暖かくなると良いですね。


この時期になると競技に参加を考えているゴルファーは、仕事のスケジュールと日程を照らし合わせてエントリーの準備をされていると思います。


私も怪我をする前にエントリーしていた競技(県アマ)があったのですが、ご存知のように怪我の回復が遅れたために申し込み期限ギリギリに来月の会場へ変更していただきました。


怪我がなければ来週が、今季初の競技だったのですがやっと復帰できたばかりなので来月に回避して良かったです。


治ったとはいえ1ヶ月は、ろくな練習も出来ずここ2週間は、クラブすら握っていなかったので出場したとしても結果は見えていましたからね。


そんな訳でパブリック選手権の申し込みもまだ済んでいませんでした。


怪我をする前は、エントリーが始まる3月初旬には、申し込みをするつもりでしたが2月下旬の状態では、ひょとしたら無理かもしれないと思いまだエントリーをしていませんでした。


でもようやくここへ来て出場できるめどが立ったので明日エントリーを済ませようと思います。


できるだけ遅い時期ということで千葉よみうりCCから出るつもりです。


パブミッドは、ここから出たことがありますが春のパブ選は、今回初めてなんです。


でも過去に4、5回プレーしているコースなのでグリーンのタッチに自分自身が合わせられるかどうかという以外はあまり不安材料はありません。


フェアウェイが、めちゃせまいのでティーショットが暴れたらジ・エンドですが・・・。



今月最終の日曜日は、ホームの月例、来月中旬に県アマ後、パブ選の前週にできれば錬ランに行きたいと思っています。


090424.jpg
2012/03/13

もう大丈夫!

 昨日、練習に行ってドライバーを打っても痛みがなかったので本日、2週間ぶりにラウンドしてきました。


 「最近見かけなかったね。」と言われたので考えてみたらホームコースでプレーするのは、1カ月半ぶりでした。


201203132.jpg



201203133.jpg



201203134.jpg

 

 昨日の午後から吹き始めた強風が、朝になっても止まず大変だったのですが、それ以上に痛みがなかったことが嬉しかったです。


 風は、冷たかったですが空は、抜けるような青空でした。

 
 広背筋を痛めてから今週末で1カ月。


 その間無理をしてラウンドしたために長引いてしまいましたが、とりあえずホッとしました。


 皆さま、大変お騒がせいたしました。


 ショットの方は、強風もあって慎重にルーティーンを取り無理をしないことを心掛けたせいか思ったより良かったです。


 ただアプローチとパットがのタッチが合っていなかったのでこれからラウンドと練習で取り戻したいですね。


 一番、不安だったドライバーショットも前半は、怖さのせいかあまり振れませんでしたが、後半はある程度気持ちよく振れるようになったので距離も大分伸びているようでした。



 今日のプレー内容は、細かく書きませんが前半、後半ともに40ストローク トータル80ストロークでした。


アウト --△ △-- △-△ 40(16パット)

イ ン △-○ △-□ △-- 40(17パット)


 パターでのアプローチパットが、グリーンの外から1番ホールと12番ホールで2回チップインしたのが気持ち良かったです。



 今週は、16日もラウンド予定(グレンオークスCC)があるのでここでは、70台を狙って出したいですね。



2012/03/10

競技でのNR

 3月に入ってもなかなか春の気配は、感じられず寒い日が続いています。


 しかも雨ばっかり。


 もーうんざり気味・・・。


 怪我のため練習もラウンドも行けないので、かまわないちゃかまわないのですがそれでもの方が良いですよね。


 そんな怪我や降雪クローズなどもあり今年のラウンドは、8回。


 アベレージのスコアは、ここまで81.5ストロークです。

 
 そのうち1回は、大風の中の月例でコンタクトにゴミ入り目が痛くて外したらコンタクトが飛んでしまい残り6ホールを残してプレー続行不可能に。



 昨年は、月例も入れた競技の回数は、40ラウンド以上あったと思いますがNRは、ありませんでした。


 真夏のミッドアマでは、軽い熱中症でリタイヤ寸前になりながらも何とか完走しました。

 

 今回は、先日の競技のときに同伴した人から聞いたNRについて書いてみました。


 その話を聞いたのは、先月のPGS競技でのお話です。


 背中の怪我をおして出場しリタイヤ寸前になりながらも完走して怪我を悪化させてしまったときのこと。


 出場したこと事態ばかげた行為なのですが、その時に一緒にラウンドした年間120回は、プレーするという超常連さんたちが話していたことなのですが・・・。


 前を廻っているやはり超常連のグループのうち2名は、かなりの割合でNRになるって言う話をしていました。


 その二人は、いつも同じ組でラウンドしている人で私も1、2度月例でラウンドしたことがあります。


 当日、ご一緒したTさんとNさんは、ショットもパットも打つのが早過ぎるんじゃないと思うほどスピーディーなプレーをされる方がたです。


 それに引替え前の二人は、かなりのスロープレーヤー


 Nさん、「俺は、せっかちだからあんな人といっしょだといらいらしちゃうよね。」


 Tさん、「毎回グリーン上で谷口徹プロみたいパターを攣ってライン読んだりして入りもしないのに遅いんだよ。」


 Nさん、「今日もあの通り調子悪そうだからどうせNRすんじゃないの?」


 キャロ助、「えっ、どこか具合でも悪いんですか?」


 Tさん、「具合が悪いのは、キャロ助さんでしょう?(笑)」



 「そうじゃなくてスコアが悪いとNRにするんだよ。あの人たちは。」



 キャロ助「スコアが、悪いとNRって、そりゃまたどうして?」


 Tさん、「そりゃ、シングルハンディを維持したいんじゃないの? 俺なんかハンディ一杯あったほうが入賞してうれしいけどね。」


 Tさん、「去年は、大した商品は、なかったけど。一昨年は、キャディーバッグを4つも取ったからね。」


 キャロ助、「それは、また凄いですね。逆に多いんじゃないですか。」(笑)


 
 Tさん、「俺は、スコアが良かろうが悪かろうが、全部出してるから。」


 「そりゃーこんだけ行ってれば70台も出るけど天気が悪かったら100近く打つこともあるからね。」


 「スコアが悪かったってNRには、しないよ。」


 「でも、あんたみたいにそれだけ背中が痛けりゃNRにするかもな。」


 てっ言うか、スコアが悪いとNRっていうのは、ちょいと信じられない行為ですが、理由は何とするんでしょう?


 怪我や病気ならいざ知らず、みなさん、どう思われます?


penginn.jpg



 
2012/03/09

とんかつ

ヒレ肉を痛めているキャロ助です。

筋肉を作るたんぱく質は、上質の肉から作られるので筋肉の修復の助けになればとお昼にヒレカツご膳を食べました。

旨かったッス。

hirekatu.jpg


そして仕事が終わり帰宅。


かみさんに「今晩、なーに?」


「今日は、トンカツだよ。」


「ゲッ、何ですと・・・?」


2食続けるとしばらくは、いいや~。


2kgとかのトンカツを食うフードファイターは、きっと長生きせんなぁ。


明日も仕事帰りに接骨院。


日曜日からアプ錬始める予定。


痛みがなければ月曜から打ち込み再開しまーす。



090119no2.jpg
2012/03/07

週末から練習再開。

 おかげ様で昨日辺りから痛みもだいぶなくなってきました。


 無理してラウンドしたのがたたって思ったより長引いてしまいました。


 痛めてから2週間が過ぎましたが、接骨院の先生の説明だと背筋の内側で深いところの筋肉なのでなかなか治らない場所だそうです。



 筋肉の名前は忘れましたが、トンカツで言うところのヒレ肉の部分だそうです。



 練習もこの間出来なかったのでボールを打つ感覚を取り戻すのにかなりの時間がかかりそうですが、週末あたりからアプローチの練習から再開しようと思っています。



 16日のラウンドでは気持ちよく振れるようになっていると嬉しいんですけどね。



201202131.jpg
2012/03/06

ウォーキング

 今日は、仕事は休みでした。


 先週の競技でダメ押ししてしまった背筋痛が治らずゴルフは中止にしましたが、練習すら行けません。


 せいぜい家でパタ練しかできないのでちょっと運動不足気味。


 寒い時期は、ゴルフ以外では、あまり歩かないのですがこのままずるずると体重が増えそうなのでウォーキングをしてきました。



 ジョギングだと疲れてしまうので結構速いペースのウォーキングで距離10km。


 
 かかった時間は、2時間。


 足の裏にマメが出来て痛いです。


 
 今日は、気温も高めだったので結構バテました。



 休みを入れずに歩き続けようと思いましたが、のどが渇いたので残り1kmの所で3分間の休憩を取ってしまいましたが、おかげで体重が1キロ減りました。



 明日も休みなので午前中接骨院に行った後、午後からまたウォーキングをやろうと思っています。


 


 


 
2012/03/05

予定が狂った。

 女子ツアーの開幕戦は、新人の斉藤愛璃選手がイ・チヒ選手と三塚優子選手のプレーオフを制して初優勝を遂げました。



 プレーオフになった時点でダメかなと思っていましたが・・・(結果は、ヤフーニュースで知っていたのですが?)



 とにかく日本人選手が、開幕戦での韓国勢3連覇を阻止。


 
 この子(失礼)顔も可愛いしスター性もありそうなので昨年引退した古閑美保に代わるニューヒーローとなれば良いのですが。


 
 クラブセッティングも全部バラバラでなかなかユニーク。(B/S、スリクソン、ミズノ、etc)



 頑張って2勝目を勝ち取ってください。



 ところでキャロ助は、レンジの代わりに接骨院通いをしています。



 ことのいきさつを話したら先生もちょっと呆れて最初のラウンドも無理なのに先週競技に出たのは、無謀だったと・・・。



 馬鹿とは言いませんが、そう思っているはず。



 今回は、ちゃんと治さないと完治が長引くと脅されたので今週の競技は、早々とキャンセル。



 先週のラウンドを止めておとなしくしていればと後悔しております。



 来週は、できるかな?(ハァー)


 
 このまま怪我の完治が長引けば競技の予定を多少変更せざるを得ないかも。


 
 ていうかすでに今月の県アマは、会場を変えて来月に回避してもらいました。


201202133.jpg
2012/03/04

太っちゃった!

 先々週、背筋を痛めてゴルフに行きその1週間後に無理してまた、ゴルフやって大失敗。


 痛み倍増、怪我の悪化で今回は、おとなしく静養しています。


 練習も行けずラウンドもしないため体重増加。


 1.5kgくらい増えちゃいました。


 捻る動きは、できないのでウォーキングくらいやろうと思っている今日この頃。


 来週辺りから無理しない程度に体を動かそうかな。


 ところで今年の女子のトーナメントが、スタートしました。




poster.jpg


 沖縄での大会とあって半袖でプレーしている姿を見るとうらやましいですね。


 新人の斉藤選手が、頑張っていますが最終日どうなるやら?

 
 ディフェンディングチャンピオンのパクは、最終日強いですから昨日のようなプレーをしないと危ないかも。


 3位は、馬場ちゃん。


 クラブをコブラからタイトリストに変えても安定したゴルフをしています。


 ドライバーは、910D3なのでキャロ助と同じです。


 シャフトは、長年使っていたフジクラのランバックスFからフブキに替えていましたね。


 昨年は、韓国勢(優勝者パク)に始まり韓国勢(優勝者ジョン・ミジョン)で終わったので今年は、日本選手が勝って欲しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。