2012/04/30

毎度毎度の低飛行。

 巷は、ゴールデンウィークの真っ最中。


 仕事柄ゴールデンウィークは、出勤したり休んだりと普段となんら関係ございません。


 ゴールデンウィーク二日目の昨日は、最高の天気に恵まれてウキウキ気分で月例に参加してきました。

201204291.jpg




 ほとんど無風で気温も高く今年初めて日焼けしたのを実感しました。


 もちろん半袖だったのですが、風呂に入ると二の腕がヒリヒリ。


 やけに右腕ばかりが、ヒリヒリするなぁと思ってよーく見たら怪我しちゃってました。


 7番ロングホールの3打目を無理やり木の下から打った後に枝でひっかけたようです。


 成績は、と言うと今回も先日、パブ選の予選落ちの原因となったパットの不調がそのままの結果となってしまいました。


 ショットは、このところ好調が続いているんですが、とにかくパットが悪すぎます。


 パブ選のときは、1.5mことごとく外しまくり1ストローク足りずに敗退となりましたが昨日は、それよりも短い60~80cmをポロポロやってしまいショートパット恐怖症に陥ってしまいました。



 救いは、そんな気分が滅入るパットであってもショットは、おかしくならずに済んだことくらいでしょうか?


 
アウトコース


1番(PAR4)  ティーショットは、少しプッシュ気味で右ラフ。・・・セカンドショットが、前方の木に当たり右に跳ねてOB。・・・打ち直しの4打目で乗せて2パットのダボ。


2番(PAR5)  いきなりの+2でちょっと凹んだ気持ちで打ったティーショットですが、右のFWをキープ。・・・セカンドがビシッと決まって3打目でバーディーチャンスと思ったんですが、3打目がディボット跡。 この時期は、仕方ないと思っても腹が立ちます。・・・ザックリとまではいかないまでも噛んだショットは、グリーンに届かず。・・・4打目のアプローチは、20ヤードちょいで最後は、少し右に切れるライン。イメージしたところに落ちてカップに向かってそのまま入ると思ったらピンに跳ねられ70cm。・・・「なーんだ、バーディーならずパーか。」と思ったらカップをなめて入らずボギー。



3番(PAR4)  ティーショットは、ヒールに当たり距離は出ませんが、左のラフからスライスしてFW。・・・アイアンは、まずまずのショットでグリーン手前にパーオン。・・・右に切れると思ったパットは、それほど切れずにまた嫌な距離を残しましたが、これを沈めてパー。

※ ここらあたりまでは、まだ恐怖症にまでは陥っていませんでした。


4番(PAR3) 左からのややアゲインスト気味で距離は、183ヤード。・・・手前でも良いと思って5番アイアンで打ったティーショットは、少し風に流されてグリーンの右手前でアプローチがしやすい場所でまずは、計算通り。・・・アプローチも冴えて70cmに付けましたが、またもカップをなめて飛び出てしまいボギー。


※ このパットで完全にドツボにハマっちゃいました。  


5番(PAR4) やけくそ気味に打ったティーショットは、今日イチで他の人たちを40ヤードくらいオーバードライブ。・・・115ヤードのセカンドショットをPWで真上から落としてバーディーチャンスでしたが、15cm打てずにパー。さすがにこの距離は、入ります。


6番(PAR4)  3Wで置きに行ったショットはヒールトップで高さが出ずに木に当たり低い球で横に出すだけ。・・・残り130ヤードのサードショットは、9番アイアンがビシッと決まってピンに被さるように見えましたが、5mオーバー。・・・下りの30cmスライスのラインを読み切ってパー。



7番(PAR5)  ティーショットは、変てこな当たりで推定距離210ヤード。・・・セカンドショットは、池越えなんですがヒールに当たって左のラフで高い木の傍。・・・グリーン方向は、狙えずレイアップ。・・・残り50ヤードの4打目は、少し噛み気味だったのでひっかかってしまいピンの左7m横にオン。・・・登って下っての難しいタッチとラインでしたが、ファーストパットを60cmに寄せました。 普段なら何でもないナイスパットなのでしょうが、嫌ーな気持ちでマーク。・・・60cmのボギーパットが、またもカップを1周して入らずダボ。

※ 完全に戦意喪失状態。


8番(PAR3) 202ヤードのショートホールで若干アゲインスト。4番アイアンでドローを打つつもりでしたが、ドローかからずストレートにピン方向へ。・・・グリーンには届きませんが、エッジまで行ってくれたので手前のピンに対しては、6mの何でもないバーディーパットが残りました。・・・登り傾斜の強いバーディーパットを打ちきれず60cmショート。・・・もうビビりまくって打ったパットは、案の定左カップに触ってそのまま30cm通過。・・・ボギー。

※ 苦笑いしかできません。


9番(PAR4) 左からのアゲインストでティーショットは、芯を喰ったプッシュ気味で右のバンカー。・・・残り125ヤードのバンカー越えになるセカンドショットは、ビシッと決まってバーディーチャンス。・・・ファーストパットがOKについたのでお先にタップインしてパー。



 出だしのダボは、仕方ないにしてもショットが良かっただけにこんなストロークになるとは酷いラウンドと言うしかありません。


 2番、4番、7番、8番ホールで60~70cm入れられず43St、昼休憩・・・。


後半へ続く
スポンサーサイト
2012/04/29

アマチュアのセッティング

 ゴルフは、道具を沢山使うスポーツです。


 考えてみると野球だってテニスだって使っている道具なんてわずかですよね。


 ゴルフは、14本。


 正確に言うと14本までとなっていますが、本数の規制がなかった昔はキャディーがたまげるくらいのクラブを入れていたゴルファーがいたとか。


 
 当然、そんなとんでもない数のクラブを持たされるキャディーは、嫌がったそうでキャディー組合のような組織がR&Aに直訴して理事会は、13本が妥当であると言う判断をしたそうです。



 これで決まりかけていたのにある理事が、13本だと不吉なのでもう1本増やそうと言う提案をしたら皆もそれに賛成して14本になったとか?


 そんな逸話のある14本のゴルフクラブ。


 プロなら最適のクラブをチョイスできる環境が揃っているのである意味、至れり尽くせり。


 でもアマは、違いますよね。


 いろいろ試したくても時間や金銭面を考えると難しいのが現状です。


 限られた自分の許される範囲で誰もが工夫しているんではないでしょうか?


 最初に手にしたクラブをずっと使い続けている人も中には、いるのかもしれませんが、その時の自分に合ったクラブをいろんな情報からチョイスしているんだと思います。


 最近の私のセッティングですが上のクラブは、落ち着いていて1年以上変わっていません。


 ドライバーは、タイトリスト910D3(DJ-6S)、3WがPING i15(ATTAS6S)、3UT4UTがコブラ・バフラーRAIL-H。


 アイアンは、ツアステGR、PINGアンサーフォージド、テーラーTPそして現在は、PRGR GN502ツアーところころ変えているんですが競技会で一緒にラウンドした人が使っているのを見て欲しくなり手に入れました。


 昨年の秋口から使っているアプローチウェッジ(ボーケイ・スピンミルド)は、変更の予定はなくサンドウェッジ(クリーブランドFシリーズ)は、砂質によってバンスの違う同じモデルを使い分けています。


 まずまずウェッジも落ち着いていると言えばそう言えるのかもしれません。


 
 最後にパターですが、これが一番長くもう2年近く使っています。


 そのバックストライク2ボールが、現在危ない状態で戦力外通知を受けそうな気配です。


 ワンピンの距離が入るパターが欲しいな・・・。



DVC00026.jpg
(※ 今日の月例でご一緒した方がたも最新のクラブを使ってました。)
2012/04/26

都内は、久々。

 今日は、年に一回の健康診断を受けに港区にあるクリニックに行ってきました。


 こんなことでもなければ都内に行くことは、めったにありません。


 バイクに乗っていたときは、ライディングスクールや鮫洲の二輪車講習などちょくちょく行っていたのですが、ゴルフを再開してからは、田舎というかゴルフ場のある郊外へ行くことがほとんどなので都内は、仕事関係以外で行くことは、ありません。



 クリニックの近くにゴルフショップがあるのでいつも寄ってくるのですが、今日は、違う道から地下鉄まで行ったので寄らずにそのまま帰りました。



 も降りだしそうだしバリウムを早く出さないといけませんしね。


 
 帰宅後は、数日前からハードディスクの死にかけた居間のパソコンのハードディスクを交換してOSのインストールやらなにやら使えるようにするのに差分があって大変。



 かなりの時間を取られて先ほどやっとすべてが終了しました。


 
 皆、自分のパソコンがあるんですが、ちょっと何か調べたりするのに居間のパソコンがスタンバイになっているから便利なんです。



 しかもこのパソコンだけが、有線なので回線速度が、100Mbpsも出ちゃうんですよ。



 やはり他の部屋でで使っているパソコンは、無線なのでせいぜい20~30Mbps程度。



 そんなこんなで今日は、練習なしでした。



 明日は、日曜の月例に備えて仕事が終わってから夜練に行くつもりです。


CIMG8332.jpg



 
2012/04/25

パブリック選手権予選(回想)

パブ選の回想。

昨日、パブリック選手権東日本C地区の予選に参加してきました。


結果はすでに書きましたが、反省も踏まえてプレーの内容を書いてみようと思います。


私は、5組目でのスタートでしたがこの日、いっしょの組で予選を戦ったのは、関東の名門ゴルフ部に所属する高校1年生のY君、レフティーのKさんとIさんの3名。


Y君は、学校も遠く栃木県からの参加だそうで前日雨の中、日光カントリークラブで行われた国体の選考会を兼ねた県ジュニアの試合で唯一60台を出して優勝したそうでラウンドする前から通過は、ほぼ確実。



そのY君かなり知名度があるようで、当たり前ですが、ゴルフは上手いしとても素直な好感の持てる少年でした。


さてプレーの内容です。

インコース

10番(PAR5)  

打ち下ろしのロングホールのティーショットは、右のラフ。・・・セカンドショットのライを見て4UTを選択。  前日の雨でグチャグチャのライからでしたが、私より少し先にいたIさんがほぼ同時に打ち始めたらしく私がダウンスィングに入ろうとした瞬間Iさんの打つ音が耳に入り「ウヘッ」。中途半端なショットとなり引っ掛け気味で左のラフ。 さすがにIさんには、「遠くの人から打ちましょうね。」と注意しました。
・・・3打目は、残り100ヤード。PWで行くかアプローチウェッジで行くか迷いましたが、PWでコントロールする選択で打ちましたが、グリーンの手前に落ちて傾斜で戻ってエプロンから少し転がってストップ。・・・4打目のアプローチは、まずまずでカップの下1.5m。・・・
何でもないパットなんですが、スタートホールの緊張した場面で打ち切れずに左カップを除いて入らずボギー発進。


11番(PAR4)  
左ドッグレッグのミドルホールですが、昨年のミッドアマで3Wで刻んで少し流れたボールが風で持っていかれて右のカート道路に跳ねてOBになったので今日は、全ホール刻まないと決めていました。ドライバーでまずまずのショットでフェアウェイをキープ。・・・残り90ヤードのセカンドショットは、フェアウェイからだったにもかかわらず距離感が、出せずにショート。・・・3打目のアプローチは、まずまずでしたが、ここでもパーパットが、カップを覗いて入らずボギー。


12番(PAR4)
 ティーショットは、右の浅いラフ。・・・セカンドショットは、トップしてミス。・・・3打目は、2段グリーンのすぐ上に切ってあるピンに対して下の段で6m。・・・入る距離でもないので無難に2パットでボギー。



13番(PAR4) 
 右がOBで左が、谷になっているミドルホール右は絶対に避けたいホールで置きに行くティーショットでフェアウェイ左サイドをキープ。・・・セカンドショットは、サブグリーンとグリーン間を少しオーバー。・・・アプローチは、2mにつきましたがラインが、読めずしっかりヒットできません。カップの右淵で止まって4連続ボギー。


14番(PAR4)
 4連続ボギーで少し諦めムードが漂う中、何とか気持ちを切り替えようとするんですが出るのは溜息ばかり。 気持ちを集中できないまま打ったティーショットは、少しこすってしまい左からの風にも乗ってラフから右の斜面を池方向へ転がって行きましたが、かろうじてネットに引っかかってセーフ。・・・救済を受けてのセカンドショットですが、とてもグリーン方向へは打てずに50ヤード地点にレイアップ。・・・集中して打った3打目のアプローチは、ピンの根元に落ちてピンの上ワンピン。・・・先に打った人のパットがかなり早かったので距離を合わせてしまいカップの淵を通り過ぎてタップインしてボギー。



15番(PAR3)
 5連続ボギーで後がなくなりここからは、パープレーを目指そうと多少開き直れた気がします。190ヤードショートホールを新しくバッグに入れた4アイアンで4mのバーディーチャンスにつけました。・・・ここでもカップの右を通過して5cm。・・・タップインして今日、初パー。


16番(par4)
打ち下ろしのミドルホールのティーショットは、狙った位置に打てました。・・・クラブ選択ミスでグリーンをショート。・・・ピンまでは近く落とし所が下っているので難しいアプローチでしたが、上手く打ててワンピン奥に付けました。・・・今日唯一の難しいタッチのパットが決まって連続パー。


17番(PAR5) ティーショット・セカンドショットともにまずまず。・・・80ヤードほどの3打目は、7mにオン。・・・先にお手本を見せてくれたIさんが打ったパットは、恐ろしく早かったので参考になりました。 触っただけのパットは、ショートと思いましたがとろとろいつまでも転がりカップの淵でストップしてタップインパー。



18番(PAR3) 東京読売CCの18番ホールをそのまんま模倣して作った名物ショートホール。3UTでは、届かないので3Wを短く持ってナイスショット。・・・最終ホールは、2パットのパーで午前を終了。


※ 前半5連続ボギーの後残り4ホールをパーで切り抜けたので何とか後半へ望みを繋ぐことが出来ました。

I N △△△ △△- --- 41St

後半へ続く。


午前の2ホール目で雨がパラつき傘をさしたのがうそのように空は、晴れ渡り気温が急上昇。

気持ちの良い青空の中、後半のアウトをスタートしました。




アウトコース

1番(PAR4)
 4連続パーなので午後は、オナーでのティーショットは、ナイスショット。・・・グリーンが、右なので良いポジションからのセカンドショットは、少しフックしてサブグリーン方向へ。グリーンの右手前の斜面は、ずぐOBなので警戒しすぎてしまいました。・・・25ヤードほどのアプローチは、2mにオン。・・・これも入りそうでしたが、カップの右5cmでボギー発進。



2番(PAR3)
 160ヤードのショートホールのティーショットを7番で芯をくって5mのバーディーチャンス。・・・やっと来ました待望のバーディー。



3番(PAR4) 短いミドルホールですが、左右OB。全く刻みは、考えずドライバーでフェアウェイ真ん中。・・・セカンドは、ピンが左奥だったので突っ込むつもりで打ったショットは、完璧なショットでピンに真っ直ぐでしたが、飛びすぎてグリーンオーバー。・・・アプローチは、ワンピン下につけましたが、打ち切れずボギー。 前のホールで獲った起死回生のバーディーを無にしてしまいました。

※ 距離感のミスが、大事なところで出ましたが昨日の敗因の一つとなったショットとなりました。



4番(PAR5)
 ティーショットは、ナイスショット。・・・セカンドショットは、トップ気味ながら多少距離を損した程度。・・・グリーンを狙ったサードショットは、奥にきってあるピン真っ直ぐ打てましたがここでもグリーンオーバー。・・・ライを見ると最悪でした。弾んだ勢いで濡れてグチャグチャのラフにすっぽり埋まってしかも逆目。・・・案の定チャックリ気味でグリーンエッジまで。・・・カップを狙ったアプローチは、入りそうになりましたが50cmオーバー。・・・軽率に打ったボギーパットがカップに蹴られて痛恨のダボ。


5番(PAR4)
 気持ちが沈み気味に打ったティーショットは、今日初のフックで左ラフ。・・・セカンド地点のライは、ラフでしたが一つでもバーディーが欲しいところ。集中して打った打ったセカンドショットは、ピンの左6mにオン。・・・バーディーパットは、ジャストタッチで入り2つ目のバーディー。


6番(PAR3)
 170ヤードのショートホールは、ホールインワンになりそうなショットでしたが、3mオーバー。・・・実に惜しいバーディーパットでしたが、右15cmでナイスパー。



7番(PAR4) 
 右のOBを嫌がって左の難しい傾斜のあるラフ。・・・かなりつま先下がりのライからのセカンドショットは、グリーンの右へピンまで25ヤードのラフ。・・・ナイスアプローチで入りそうでしたが、1.5mオーバー。・・・ちょっと打ち切れずにパーをセーブできません。


ここまでトータル8オーバー。通過ラインは、ギリギリだと分かっていたので残り2ホールでどちらかバーディーが欲しいところです。

こうなったらもうフェアウェイセンターの黄色の旗とグリーン上の赤い旗を狙って行くしかありません。



8番(PAR4)
 残り2ホールは、アゲインストが強くなりました。距離は、さほどありませんが、右がOBの浅いホールです。かまわず黄色の旗めがけてナイスショット。・・・アゲインストとかなり上りの強い傾斜からのセカンドショットで2クラブ上げてピンを狙ったショットは、ピンに被さるように飛んでいきましたが、打ったところからは、全く見えません。行ってみるとワンピンくらいについていました。・・・軽いのぼりで打てないと少し右に切れるラインでしたが、その通り打てずにカップの右淵。・・・タップインしてパー。

 いよいよ最終ホールです。前のホールで絶好のバーディーチャンスを決められず最終ホールで取るしかなくなりました。


9番(PAR5)
 最後は、左のOBを気にせずこの日の最後にドライバーを強く振りにいきました。・・・いつも数十ヤード置いて行かれた少年のドライバーとほぼ同じ距離でナイスドライブ(情けねぇー。)・・・セカンドショットもアゲインストの中ナイスショット。・・・足早にサードショット地点に行って見るとディボット跡に目土して雨で固まった土の上にありました。・・・がっかりしましたが、集中して打ったサードショットは、ピン真っ直ぐに被さりました。・・・ベタピンと思った行ってみるとピンを3m程オーバーしていました。下りのパットは、入れたい気持ちは山々でしたが、下りだけにガツンと打って3パットしたら最悪です。ジャストタッチで打つことに切り替えました。・・・ほとんど切れないと思ったパットでしたが、最後にほんの少し右に切れて惜しくも入らずパーで終了。


今年のパブ選が、終わりました。


OUT △○△ □○- △-- 39St  TOTAL 80St


先週、同じこの会場で行われた予選では、81ストロークまで通過していたので五分五分だと思いましたが、仕事の都合もあり風呂から上がるとすぐにゴルフ場を後にしました。


夜、ネットで結果を知って悔しかったですが、結果なので仕方ありません。


前半の5ホールで躓いてしまったのが、敗因ですが途中からこらえながら1ストローク差まで詰めたのは、前回の県アマオープンの教訓を少しだけ活かせたのかなと思います。



唯一の救いは、この日初めて使ったアイアンは、切れ味の良いショットを連発できたのでこれから末永く使っていけそうな相棒になりそうです。



纏めるといつもの事ながら緊張したラウンドで少年のように反対のカップめがけて強気にガツン打てるようにしたいと思うのですが、なかなかそういう風に打てない自分が情けないですね。


201107256.jpg


2012/04/24

パブリック選手権予選落ち。

 本日、千葉よみうりCCにて行われたパブリック選手権の予選に参加してきました。


 天気は、ご覧のような青空が広がり夏日となりました。


CIMG8335.jpg



 そして前回のブログで書いたように新しいアイアンで挑んでみました。


 結果から言うと残念ながら1ストローク足らずに予選落ちです。


 インコースの10番ホールからスタートしたんですが、14番ホールまでパーが取れずに苦しいゴルフが続きました。


 アイアンの距離感が合わないのは、分かっていたので仕方ないのですが、それよりもワンピン前後のパットが、寸止めのようにカップを覗いて落ちてくれなかったのが痛かった。


 
 アイアンショットで、ちょっとだけグリーンを外しアプローチは、そこそこ寄るのですがパットで寸止めでボギーの山。


 それでも15番からは、少しづつ合うようになり連続パーで締めくくりました。


 最終18番ホールの224ヤードのショートホールは、あの東京読売CCの18番を再現した難しいショートホールなんですが、そこで1オンしてパーで終わったのはちょっと嬉しかったです。


インコース △△△ △△- --- 41ストローク(17パット)





 後半は、スタートホールでボギーを打ったものの続くショートホールでバーディーと良い流れになったのですが4番のロングホールの第3打が、グリーンオーバーして雨でぬかるんだラフにすっぽり入ってしまいグリーンエッジまでしか行かず、5打目のアプローチは、あわや入りそうになりましたが50cmオーバー。


 そのままお先をやったパットがクルッと回ってカップを飛び出てダボ。


 5番ホールでそれを取り返すバーディーを決めましたが、その後のバーディーチャンスを決め切れません。


 とくに上がりの8番、9番とワンピン位につけたのを決め切れなかったのが、大きかったです。


 結局79ストロークまでが、来月のブロック決勝に進めるということで残念ながら私は、予選落ちとなりました。


 そういえば昨年も1ストロークだったけなぁ。


アウトコース △○△ □○- △-- 39ストローク(16パット)

トータル 80St(33パット)
2012/04/23

明日のパブ選は、このセットで行っちゃおう。

 今日は、1日中雨で明日は、晴れて暑くなるとのことですが、これだけ雨が降っているとコンディションは、悪いのは仕方ないですね。



 追加購入したGN502フォージド4番アイアンが、届いたので例のごとくライ・ロフトを見てもらったらカタログ通りで狂いもなかったのでそのまま試打してみました。



 ロフトピッチは、5番が27度でこちらは、23度なのでちょうど良いキャリーの差が、練習場でも確認できました。



 GN502ツアーを手にしてからちょっと気を入れて練習しているのは、打った手応えが非常に良くボールを打つのが楽しくて仕方ありません。



 ところでGN502フォージドの4番を打った感想ですが、ミスに寛容でやさしく打てるロングアイアンっていう感じです。



 ツアーフォージドに比べるとトゥもヒールも若干低く少しだけグースが付いているのでボールを拾いやすいのかもしれません。



 さて明日は、パブリック選手権の予選なんですが、いきなりでどうかとは思うのですがこちらのアイアンセットで行っちゃおうかななんて思っています。



 競技でないプライベートラウンドで2、3回試してみてからと思っていたんですが、練習場での調子を見てもさほど変わらないような気がするんです。



 距離感が、合わないかもしれませんがいずれ使おうと思っているセットをこういう多少緊張した場面で使ったほうが、よりシビアに分かるかもしれません。



 そういうわけで明日は、これで決まりだぁー。



CIMG8332.jpg
2012/04/22

4番アイアン追加。

 週の初めの明日は、天気が崩れるようなので明朝のことを考えるとちょっと憂鬱な気分ですよね。


 しかし、もうすぐゴールデンウィークとは思えないほど気温が低く冬物を全部クリーニングに出さなくて正解でした。


 明後日からは、暖かくなるようですが今年は、着るものはもう少し様子を見ようと思っています。


 ゴルフ場の芝は、だいぶグリーンになって来てはいるもののボールのライは、難しい状態であることが多いですよね。


 枯れ芝の時期、ホームコースは、半端ない風が吹きまくりショートホールも割と長いので夏場に活躍する5UTを外してアイアンのセットは、4番アイアンから入れています。


 
 自分のエースアイアンは、初代ツアーステージGRで3番アイアンからPWまでの8本セットです。


 3番アイアンは、ホントたまに練習場で打つくらいで実際にバッグに入れていったことは、ここ数年はありません。


 主に夏場に使用していたサブのPINGのアンサーフォージドは、5番からのセットでロングアイアンは、持っていません。


 
 夏場はコブラの5UT(Rail-H)を使っていたので必要性がありませんでした。



 やはり夏場のラフで200ヤード近く残ったときは、UTというのは、とても役に立つクラブですよね。


 
 グリーンに届かなくてもある程度距離を稼いでくれるのでアプローチが上手く行けばパーセーブできるわけですから。



 ところが冬場のホームコースで風が吹くと5UTは、無用のクラブとなってしまいます。



 ナイスショットしたと思っても恐ろしいほどに吹け上がり120~130ヤードしか飛ばないなんていうことにもなりかねません。



 打ち安さは、捨てがたいのですがどうしても風が強く吹く冬場から春先は、ロングアイアンの登場ということになります。



 3番から揃っているツアステGRは、新溝ルール適合でありながらやさしく打てるアイアンなので4番でもミスショットのイメージがないのでホームコースでは、とても重宝しています。


 
 先日購入したPRGRのGN502ツアーフォージドは、5番アイアンからのセットなのでとりあえずツアステGRの4番アイアンをそのまま現在は、入れています。



 ロフトのピッチの差は、3度あるので別にそれでも良いとは思うのですが、もう一人の自分が「PRGRじゃないとまずいんじゃないの。」と余計な事をつぶやいています。


gn502forged.jpg




 「それもそうだよね。」



 ということでちょっと迷いましたが、同じ502シリーズでもちょっとやさしいGN502フォージドというモデルがある事を知り早速手配しました。



 ロングアイアンに求めるのは、やはり易しさが一番ですから。



 これを試してみて同じモデルを後で追加しても良いのかななんて思っています。



 今年は、この辺でクラブ購入は打ち止めと思っているのですが・・・。

 

 何とかなりませんかね。


 
2012/04/21

グリップ交換

 土曜日というと天気が悪いのが、ずっと続いていましたが今日は、寒いながらも薄日が差してまずまずの1日でした。


 本日は、午後から用事があり残念ながらラウンドの予定は、入れられませんでした。


 
 そのかわり昨晩は、新しく手に入れたPRGR GN502ツアーフォージドを練習場に持ち込み久々に球数を多く打ってみました。


CIMG8326.jpg




 最近は、球数をセーブしていたので200球も打つと次に日にかなり疲れが残りますね。


 
 ウェッジから5番アイアンまで満遍なく打ってみましたが、どの番手も気持ち良いボールが出るのですが、グリップがコード入りなのでラバーグリップをずっと使っている自分には、硬いフィーリングで手が痛くなります。



 PRGRのロゴの入ったコード入りグリップは、カラーが赤で構えたときにちょっと落ち着かない気がしたので今朝グリップ交換をしちゃいました。



 やはりおっさんは、に限ります。



CIMG8325.jpg



 
2012/04/19

衝動買い。

物欲に負けてしまいました。



CIMG8311.jpg


つい最近、テーラーのアイアンを買ったばかりだったのですが、先日の県アマで一緒にラウンドした人が、使っていたアイアンに一目惚れ。



っとしたのは、PRGRから2年前に発売されたGN502ツアーフォージドアイアン



何でも矢野モデルとして人気があったようですが、そんなことは全く知りませんでした。



使っていたOさんが切れ味抜群のアイアンショットを放っていたのでちょっと気になり手に取り構えさせてもらうと実に顔が良い。


とてもキャビティーとは思えないシャープな顔つきでトップブレードも薄くストレートなネック周りでいかにも強いボールが打てそうな感じのするアイアンです。



PRGRクラブは、それほど興味がなかったのですがUT代わりにeggアイアンを数年前に使っていたことはありました。



科学的によく考えられたクラブを世に出すメーカーのようなイメージを持っていたのですがアイアンセットとして購入する対象にはなかったのですが。



こんなに良い顔のクラブを作っていたとはつゆ知らず・・・。すみません



国内メーカーならではのしっかりとした造り込みで鉄も柔らかそうだし急激な物欲が湧き出して押さえの制御が不能になってしまいました。



それと装着されているシャフトが、GOOD!



PRGRオリジナルスチールシャフトのM-46で表示こそXですが、それほどハードではないので自分レベルでも十分に使えるシャフトでした。



以前使っていたeggも少し軽量のM-43でしたがこちらは、かなり軽く撓りも多く感じました。



製造元が、同じ日本シャフトなんですがスペック的に比べてみると最近使用者が増えているMODUS3のSとほぼ同じトルクで重量も110gくらいあります。



本日、ライ・ロフト調整してもらってさっそく打ってみましたが久々に打っていて楽しいアイアンに巡り合いました。



キャロウェイのXフォージド以来ですかね。



(※ 驚くことにライ・ロフトの数値が、カタログの数値とほとんど誤差がなくロフトに関しては、完璧でした!?この意味、分かる人には分かります。)



フォージドだから手応えが良いとかさほど分からない鈍感な自分ですが、このアイアンは、手応えの良さがはっきりと分かるクラブで操作性も抜群です。



ただし今時のクラブとは違ってずいぶんロフトが、寝ているので1クラブは、確実に飛ばないのは、仕方ありませんが、アプローチウェッジとのピッチの差がなくなった分90~110の距離が打ちやすくなりそうです。



あと数回、練習してラウンドでも好結果が出るようなら即実戦投入しようと思います。
2012/04/18

霞南GCの続き。

 関東地方は、所によって激しい雷雨になった地域があったようですがラウンド中は、ご覧の通り日差しも出て半袖でプレーできるくらい気温も上がってきました。


CIMG8307.jpg


 昼食後は、パターの練習を少しやってインコースへ向かいます。


 
 10番ホールのパー4は、正面にバンカーが見えるのですがこのバンカーがグリーン手前までずっと続いていてバンカーが嫌いな人には、ゾッとするようなホールなんです。


 ただしバンカーと言っても硬めの砂が入っているのでトランディションエリアのような感じなのですが、そうは言ってもしっかりヒットしないとグリーンに乗せるまで何打もかかってしまいます。



CIMG8309.jpg
(こんな学校の運動場のようなバンカーが、グリーンまで続いています。入れなくて良かったなぁ~。)

10番(PAR4)ティーショットは、このバンカーを避けてフェアウェイ右サイドへナイスショット。・・・この長いバンカーに入れずにすみました。ナイスオンで~す。・・・2パットのパー。


11番(PAR4)
短めのミドルですが、左ドッグレッグのインコーナーに凸凹のマウンドがいくつかあって最後の凸凹を越すには、キャリーで240ヤード。
キャリーで越えるのは、無理なので右を狙ったのにその方向へ。
もう少しで越えそうでしたが、数ヤード足らず窪地に落ちて行きました。

行ってみると最後の一番壁の高いマウンドから少し離れた窪地にボールがありました。
一番低い場所を狙って右からフックで打ったらナイスショット。

もう1ヤード左に落ちればバーディーチャンスでしたが、バンカーの土手の近い所に半目玉となってしまいました。・・・左足は、バンカーの土手の上で右足は、バンカーの中という状況でなおかつボールは、アゴのすぐそばという最悪の状態でしたが、なんとそこからのバンカーショットが、一生に一度打てるかどうかのスーパーショットで2mにナイスオン。・・・それを沈めてナイスパーでした。



12番(PAR5)
ティーショットを珍しくプッシュして右の林方向へ。行って見るとその林をはるか越えてマウンドの先まで飛んでました。低スピンで飛んだプッシュボールは、驚くほど良く飛びます。・・・セカンド・サードと上手く繋いでバーディーチャンスでしたが、入らずパー。


13番(PAR3)
175ヤードの打ち下ろしのショートホールでグリーンの手前から左サイドは、池が広がっていて景観は、良いのですがプレーヤーには、気持ちの悪いホール。6アイアンで完璧な球でピンに被さり2mの真下へオン。・・・真っ直ぐ強めに打つのは分かっていてもタッチが少し弱くてカップの左淵で入らずパー。


14番(PAR4)
ここから長いミドルホールが3ホール続いていてここからが、霞南GCのアーメンコーナーしかもセカンド地点が絞ってあるので難しいホールが続きます。

14番は、450ヤードでアゲインスト。完璧なティーショットを打ったのに200ヤード近く残します。・・・セカンドショットは、UTでナイスショットでしたが2ヤード足らず手前のエッジ。・・・グリーンの傾斜を読みきれずにアプローチパットが逆方向へ流れました。・・・2mのパーパットが入らずボギー。

※ 午前から数えて8ホールパーを続けていたのが途絶えました。


15番(PAR4)
ティーショットを失敗して右のラフ。・・・けっこう前上がりがきつくフックで狙いましたが右に出しすぎて木に当たり60ヤード手前の湿ったラフ。・・・3オンして連続ボギー。


16番(PAR4)
ティーショットが、ナイスショットでフェアウェイをキープ。・・・セカンドが左足下がりでやさしくはないのに距離が175ヤード残りで6番で打ったショットは、良い手ごたえで飛んでいきましたが、低めの球だったのにグリーンに落ちてすぐ止まってしまいました。・・・右奥のカップに対して25mのロングパットは、2.5mショートでパーパット入らずボギー。


17番(PAR3)
グリーンは、横に長く大きな御神木がある名物ホールで177ヤードのティーショットは、引っ掛けてしまいグリーン左のエッジから少しこぼれたところ。・・・ピンの位置は、2段グリーンの下の段でその奥は急傾斜の地獄谷。・・・トップは絶対に許されない場面ですが、あまりビビリ過ぎて段の上に残してしまうとパッティングがやばい状況。

完璧な距離感で打ったアプローチは、横1.5mにナイスオン。・・・絶対入れたいパーパットでしたが、パターの芯に当たらず痛恨のボギー。

※ こういったナイスアプローチを生かすことが出来なければ競技で予選を通過すのは、難しいですよね。


18番(PAR5)
最終のロングホールは、右のフェアウェイバンカーを越すのにキャリーで230ヤードだというのでバンカーの左を狙ったのにバンカー方向へ。やばいと思いましたが、何とか越えてくれて下り傾斜にバウンドしたのでビッグドライブになっていました。・・・セカンドで十分グリーンに届く距離なのですが、池越えでキャリー190ヤード必要。

「やってやろうじゃないの。」と言い聞かせて打ったショットなのに、体が逃げてグリーンの右方向へナイスショット。・・・距離は、十分届いていたんですが弱腰で困っちゃいます。気を取り直してグリーン横からのアプローチは、ピンまで約30ヤード。
バンカー越えでしたがこのショットは、ナイスアプローチで1.5mにつけることに成功。・・・先ほど外した前のホールと同じ距離でラインも同じ。今度は、しっかり強めにヒットして最後にやっとバーディーが来ました。



後半は、何とか39Stトータル81Stでした。


8ホール連続でパーを取った後に4ホール連続でボギーの後、最後バーディーでしたが難しいホールが、4ホール続いたとはいえどこかで止めないといけないですよね。


先週の県アマでも最初の5ホールは、1オーバーでその後ボギーが出ると断ち切れなくなりズルズルと後退してしまいましたが、課題は、この辺りなんでしょうかね?


ピンチに立った時の精神力が、欲しいものです。
2012/04/17

霞南GCに行ってきました。

 現在、激しい雷雨となっていますが今日は、最高の天気に恵まれ気分良くラウンドしてきました。


 先週の土曜日は、雨でラウンドが流れ今日も予報では、ところによっては雷雨という予報だったのでちょっと不安でしたが、念のためにレインウェアをバッグに入れて出かけました。



 今日、ラウンドしたのは、霞ヶ浦にほど近い霞南GC(旧利根GC)です。


201204171.jpg





 
 もう何時か忘れるくらい前に一度行ったことがあるコースでその時は、利根GCという名称でした。


 
 すっかりコースレイアウトは、忘れていましたがバブル時代のコースで高級感もあるアスリート向けのコースだったと記憶していました。


 そういえば昔テレビ東京でやっていた「尾崎兄弟に挑戦」というゴルフ番組でよく使われていたコースです。


 パットに不安があったので練習グリーンでもくもくとパットの練習をやっていたらレンジに行く時間が無くなってしまい不安なまま朝のティーショットとなりました。


 今日一緒にラウンドしたのは、クラブでお世話なっているHさんとその友人のMさん、プロのようなドライバーショットを放つKさん。


アウトからのスタート


1番(PAR4)  
ティーショットは、久々のカスリショットで推定飛距離180ヤード。・・・セカンドショットもトップ目の当たりでしたがグリーンエッジ。・・・アプローチも先っぽに当たりワンピンを残しますが、この距離を入れてパー。

※ 練習の成果が出ちゃいました。

2番(PAR4)
フェアウェイ右サイドには、池が突き出ている打ちおろしのミドルのティーショットは、池を避けて左のラフ。・・・マウンドが3個くらいあるグラスバンカーで強い前上がりでしたが、5mにナイスオンでパー。


3番(PAR5)
ティーショットは、ナイスショット。・・・セカンドショットが、右方向へ打ちだしてしまいのマウンドから落ち切らずにきつい前上がりのラフへ。・・・フックするのを計算して打ったサードショットは、そのまま右に出てバンカーの上60cmに止まっていました。・・・スタンスが取れずバンカー内にスタンスするボールが首の高さになるので断念。これ以上近寄れないくらい近くに立ちシャフトを持って「エイ!ヤァ」と打ったらその先のバンカーへ。・・・左足下がりのライからのバンカーショットは、奇跡的なスーパーショットで20cmに寄りボギー。


4番(PAR3)
ピンの左5mにナイスオン。・・・バーディーパットは、パンチが入って1mオーバー。・・・パーパットが芯に当たらずカップ際で切れて3パットのボギー。


5番(PAR4)
200ヤード先は、グリーン手前まで池が迫っているので刻んだショットは、ミスショット。・・・セカンドは、ディボット跡から打ってグリーン右の地獄谷へ。・・・かなり砲台の打ち上げのアプローチは、グリーンに落ちて傾斜で転がりグリーン手前の湿ったベアグランド。・・・4打目がトップして再び地獄谷へ。・・・5打目でエッジ。・・・6打目のアプローチパットで1mに寄せましたが、これを外して8打。


※ 一番短いミドルでOBなしに素ダブルパー!?


6番(PAR5)
ハンディキャップ1のロングホールは、ナイスショットが、3発続いてバーディーチャンスでしたが惜しく外れてパー。


7番(PAR3)
風向きが分からずクラブ選択に迷いましたが、1オンに成功しバーディーチャンス。・・・少しフックだと思ったらそのまままっすぐ伸びてタップインパー。


8番(PAR4)
422ヤードの長いミドルのティーショットは、少しヒール気味。・・・ひっかけ気味のセカンドショットでしたが、10mにオン。・・・ナイスタッチでカップに寄ってタップインパー。


9番(PAR4)
左ドッグレッグで右は、OBで左は、湿地帯の嫌なホールのティーショットは、少し右でしたがフェアウェイをキープ。・・・セカンドショットは、ドローしてピンの右3mにナイスオン。・・・下りのフックラインで入れに行くと3パットしそうだったので手堅く2パットで終了。


5番ミドルホールの罠にはまってダブルパーは、痛かったのですがその後は、うまく締めて42Stでした。


201204172.jpg
(景観の良いホールが、多いのですが松喰い虫にやられてずいぶん朽ちている松が多く見られました。)


後半へ

 
2012/04/14

土曜日は、やっぱり雨だった。

 今日は、朝から良い天気ですね。


 昨日は、ゴルフの予定でしたが朝から本降りので気温も低く予報から見ても1日中雨の予報だったので相談して止めにしました。




 いっしょにラウンドする予定だった研修会のYさんは、今週の関東アマ予選にエントリーしているのでショットの調整をしたかったようですが予選前に風邪でもひいたら大変なのでやむなく断念。



 先週の土曜日のラウンドは、午前中は晴れでしたが後半の2~3ホールは、雨となり夕方は土砂降。



 どうなっているのでしょうか?

 
 
 何週続いているんだろう?     毎週、土曜日は雨ばかり。


 
 強烈な雨男?「雨女?」がゴルフの予定を入れているんでしょうかね?



 昨日のゴルフは、雨で潰れましたが一昨日は、家族で恒例の館山へ遊びに行ってきました。



 館山に行く目的は、美味しい海鮮料理を食べて温泉に浸ってリフレッシュするのが目的で月に1回くらい出かけています。



 今回は、春休み中だった娘もいっしょだったので4人。(私、かみさん、娘、お義母さん)


 
 館山道を走り終点の富浦まで約2時間かかりますが今回は、新鮮な魚介を手に入れるためにまずは、買い物です。


 お昼過ぎに行くとお目当てのものが無くなってしまうので。
 


 保存用の保冷剤と発泡スチロールも持参しているので時間も気にすることはありません。


CIMG8231.jpg



CIMG8235.jpg
(見てください。この新鮮な色、でも値段を見てびっくりですね。)


 とにかく新鮮で安い魚介類が、一杯です。(その他、野菜や果物も)


 
 けっこう時間がかかってしまいここから25km先の「潮さい王国」に着くのは、12時を回ってしまいました。

CIMG8236.jpg


 「はな房」さんに着きましたが、案の定すでに満席で20分待ちで席に案内されました。



CIMG8245.jpg


 平日にこれだもん。   土・日は、とても来れないね~。


 
 注文したのは、名物メニューの海鮮丼、地魚のあら煮、かに汁、変わったところで私が、「マンボウの味噌焼き」を注文。

CIMG8239.jpg


CIMG8241.jpg


CIMG8244.jpg


 

 前回行ったときは、地魚のあら煮はお昼前だったのに売り切れでしたが、今回は、最後の一品をゲットできました。



 それにしても量の多さにビックリですが、味も格別。


 これは、早い時間に行かないとすぐに売れ切れになっちゃうようです。


 行ったときは、もしあればお試しあれ。


 美味しいです。


 その後は、前回行って評判の良かった海の見える温泉へ。

CIMG8257.jpg


「休暇村 館山」館内にある花海(はなみ)の湯へ向かいました。

CIMG8259.jpg

天気は、良いのに霞がかかって空は、はっきりとした青空ではないものの海は、遠くまで見渡せました。


ここの露天は、海が見えてとても開放的な気分に慣れますよ。


宿泊客が、入浴するにはまだ時間があるので誰もいない風呂に入れて最高の気分。


のんびりしているうちに午後3時を回りました。


CIMG8261.jpg


 


夕方の混雑に合わないようにと思いましたが、もうこの時間は、無理ですね。


帰りは、館山道から寄れる道の駅「富楽里」によって牧場直の牛乳から搾った美味しいソフトを食べてのんびり帰ることにしました。


娘も気に入ったようでまた来たいと行ってました。


今度は、梅雨になる前に来ようと思います。
2012/04/11

ニューアイアン

 マスターズゴルフは、バッバ・ワトソンの優勝で幕を閉じましたが、2位のウエストヘーゼンも3位のウエストウッドもPING契約なので今回は、PINGクラブの独占で終わりました。


 他にもハンター・メイハンも上位だったのでPINGの最近の強さが際立っていましたね。



 ワトソンのマスターズ優勝を記念してあのピンクドライバー(G20)が5000本限定販売されるそうです。



201204master.jpg



 いつもシャツのボタンを一番上まできちっと留めて曲芸のようなぶっ飛びドライバーを放つワトソンは、一皮向けてこれからも面白い存在になるでしょう。



 ところで中継を見ていてミケルソンが、ずっと使用していたアイアンシャフトを変えたようですね。



 以前は、プロジェクトXを使用していたと思うのですが、今回のマスターズではKBSのレッドシールが見える映像がいくつかありました。



 定かではありませんが、多分KBSではないでしょうか?



 それとHステンソンは、DMGからモーダスに変更したのが、シャフトプリントを見て分かりました。



 自分もモーダスには、興味があり以前リシャフトしたPING アンサーフォージドに再度入れてみようかと思って知人のクラブを借りて打ってみたもののあまり良い印象ではなかったのでそれっきりになっていました。



 そしてモーダスともう一つ興味のあったダイナミックゴールドXP


 
 なんだかOSみたいなネーミングのシャフトですが、スペック的には自分向きのような数値。


 
 でも使っている人が知り合いにいなかったので試打は、出来なかったのですが冒険でも良いやと思って使ってみることにしました。


 
 調べているとJPモデルには、ダイナミックゴールドとNS950しかありませんが、テーラーメイドとナイキのUSモデルのアイアンには、このXPシャフトが最初から用意されているモデルがあったのでリシャフトは止めてニューアイアンを購入することにしました。


 
 その中でナイキのモデルでは、VRプロコンボとテーラーメイドのツアープリフォードCBが、候補として迷った挙句にツアープリフォードCBに決定。


 テーラーらしくないオーソドックスな大人しい感じの顔が、気に入りました。


 以前発売された、ニックファルド設計のR9フォージドも良いなと思ったのですが、結局購入には至らず考えてみると過去にテーラーメイドは、ウッド系はよく使って来ましたがアイアンは、使ったことはありませんでした。



 今回は、シャフトに興味があっての購入でしたがV721やラックアイアンなど名器が、いくつもあるテーラーなので期待して打ってみましたが打感は、やはりポケットキャビティーそのもの。


 MBを使っている人は、ボヤケタ手ごたえに嫌悪感を抱くでしょうね。(笑)


 自分は、ツアステGRの初代が、ずっとエースアイアンだったので慣れているせいか違和感を感じませんでした。


 ツアステよりもポカンと飛んでいく感じがしますが、シャフトのせいなのかな?


 ダイナミックゴールドXPは、全体でボヨーンと撓る感じでボールも良く上がります。


 PINGアンサーフォージドに入れた前モデルのダイナミックゴールドハイローンチの方が、しっかり感があり若干ですが、固く感じます。


 一緒に打ち比べた訳ではないので次回は、同じ番手を打って打ち比べてみたいと思います。


CIMG8228.jpg





 
 
2012/04/10

今年の初戦は、ホロ苦スタート。

 本日今年初の公式競技に参加してきました。


 茨城県アマチュアオープンゴルフ選手権の予選(サミットGC)天気は、最高で気温も高く半袖でラウンドしたのは、今年初。



 何の言い訳も出来ないほどの好コンディションでしたが結果は、89Stの大叩きで予選落ちでした。


201204102.jpg



 
 到着して練習したんですが、調子が悪く不安を抱えながらのスタートを迎えました。



 それでもスタートホールのティーショットは、何故かナイスショットしたまでは良かったのですが・・・。



OUT
1番(PAR5)
  ドライバーは、ナイスショット。・・・セカンドは、前上がりのライからフックして左の林に飛びますが、木に当たってラフで止まってくれました。・・・前下がりのライからここは、ナイスショットでグリーンオン。・・・下りのパットでしたが無難に2パットでパー発進。


2番(PAR3)  ピンに真っ直ぐ飛んで少し先に落ちたボールは、下り傾斜にかかりエッジでストップ。・・・今度は、少し上りパットを打ち切れず1mほど残しますが、パーパットを沈めてホッとしました。


3番(PAR4)  ドライバーは、ナイスショット。・・・セカンドは、少しひっかかり左エッジ。・・・距離をうまく合わせたアプローチでしたが、打ち切れずカップの右を通過してボギー。


4番(PAR4)  ドライバーは、ナイスショット。・・・セカンドも少しトップ目ながら6mにナイスオン。・・・2パットのパー。


5番(PAR4)  ドライバーは、相変わらず調子良くフェアウェイをキープ。・・・距離の長いミドルでしかも強いアゲインストでしたが190ヤードをUTで乗せて2パットのパー。


※ 朝の練習場では、全くダメだったのにスコアだけは、5ホール終わって1オーバーと調子が良さそうなんですがですがスィング自体に迷いがありセカンドは、しっかり当たっていません。


6番(PAR3)  200ヤードのショートホールで風向きは、アゲインスト。3UTで少し噛んだショットはグリーンを少しショート。・・・薄いライからのアプローチで柔らかく打てずに5mオーバーし2パットのボギー。


7番(PAR4)  ドライバーが、右のバンカー。・・・バンカーからのセカンドショットは、グリーン奥のカラー。・・・バンカーショットで砂を撒き散らかされたカラーなのでライは、砂だらけの薄いライでスプリンクラーがかかっていましたが、ギリギリに通せばいけると判断しパターで寄せましたが、2mオーバー。・・・パーパットを入れに行ってしまい1.5mオーバー返しも入らずダボ。


8番(PAR4)  



9番(PAR5) ドライバーは、少し高く上がりすぎましたがフェアウェイヒット。・・・セカンドショットは、少しフック気味で左のラフ。・・・トップ目の3打目は、右奥のバンカー。・・・砂が薄くピンをオーバー。・・・あわやと思うようなアプローチでしたが、惜しくも入らずタップインしてボギー。


カップの位置が難しい位置に切られていた数ホールは、かなり待たされてしまい実に3時間を越えるラウンドとなりました。


ショットにも自信がなく考える時間が、多かったので余計に不安を大きくしてしまいました。


5番までのスコアが、+1というのは、出来すぎで後半は、帳尻を合わせて終了。


食事休憩後、インコース。


I N
10番(PAR4) ドライバーは、ナイスショット。・・・セカンドショットは、大ミスでダフリ引っ掛け。・・・3打目のアプローチがスーパーショットで50cmにつけてパーセーブ。


11番(PAR3)  200ヤードのショートホールは、アゲインスト。UTでグリーン手前の左エッジ。・・・かなり上っているように見えたのでしっかりヒットしたアプローチパットは、強すぎてワンピンオーバー。・・・カップをなめてボギー。


午前の終盤以降、惜しいパットがカップに触って入らなくなり気持ちもショットも段々ガタガタになり始めました。


そして12番ホールが!?


12番(PAR5)  インコースは、14番ホールまでずっと左サイドがOBなんですが、ついに気持ちの切れかけたこのホールのティーショットが、完璧なチーピンとなりOB。・・・打ち直しは、今日一番のビッグドライブでしたが、このホールを痛恨のトリプルボギーとしてこの試合は、終わってしまいました。



この後は、待ち待ちのラウンドが続き16番では、2組も閊えていてインコースも3時間をゆうに越えたラウンドで実に6時間以上。


気持ちが切れてしまった後半のラウンドは、最終ホールのみパーをセーブしますがその他は、カート道路に跳ねて深いところに行ったり木の根っこにくっ付いたり酷いディボット跡に入ったりとゴルフの神様にそっぽを向かれしばらくゴルフをやるのが嫌になりそうなラウンドとなってしまいました。


気持ちをリフレッシュして切り替えたたいと思います。


 
2012/04/08

やっぱり雨だった。

 


 食事休憩の後、少し時間があったのでアプローチの練習をすることにしました。


 名門野球部でシングルクラスのショットをするOさんですがグリーン周りのアプローチを失敗してそこからスコアを崩すラウンドが多々見られます。


 「アプローチをちょっと見て。」というので自分が気付いたことを伝えると俄然良くなり後半のインコースで試してみると嬉しそうでした。


 修正ポイントは、2か所。


 グリーン周りのアプローチなのにスタンスが広いうえに下半身を使いすぎていたので、左足体重にして右膝で押し込み不動の下半身のままスィングするようにする。



 もう一点は、ボールから離れていたので少し近くに立ちクラブを短く持ちアップライトに構えボールは、今までより2個分くらい中に置く。


 
 たったこれだけのことですが、出球が一定になり同じ様な高さと回転でカップ周りにボールが集まるようになりました。




CIMG8174.jpg
(※ 現在のセッティング)


 
 さて後半戦ですが、なんだか急に風が冷たくなり晴れ間が見えていた空が、怪しい雲にさえぎられてしまいました。



 一応冬支度だったのですが、それでも寒くてカイロが欲しいくらいの寒さに風が、追い打ちをかけて来ました。


10番(PAR4)
ドライバーは、右のバンカーを超えてナイスショット。・・・セカンドショットをひっかけて左のラフ。・・・アプローチは、突風で止まってしまい3mショート。・・・2パットのボギー発進。


11番(PAR4)
イマイチのティーショット。・・・右グリーンなので池越えのセカンドショットは、少し戻されバンカー。・・・急傾斜の土手とバンカーの境で枯れた草の上に止まっていました。・・・「これどうやって打つの?」って言うようなところ。スタンスもうまくとれず下手すると空振りしそうなライからSWのシャフトを持つくらい短く持って上からドスン。・・・うまく脱出して3mにナイスオン。・・・パーパットは、決まりませんでしたがナイスボギーでした。


12番(PAR3)
右からの強烈な風に流されグリーンの左ラフ。・・・ウェッジを持ってセカンドショット地点に行ってみるとのライは、刈って短くなっているところとボールの後ろが、伸びたラフの境目で逆目。・・・打ち出す方向は、短く刈ってありその先は、グリーンなので4UTを使ってパターのように転がしました。・・・ワンピンくらいオーバーしましたが、この距離を入れてナイスパー。


13番(PAR4)
連続でピンチを脱出したので気分良くドラが、振れてナイスショット。・・・セカンドショットも決まって2オン2パットのパー。


14番(PAR4)
ドライバーが、引っ掛かり左ラフ。・・・チーピンだったので距離も残ってしまいましたが、今日2発目の会心のアイアンショットでバーディーチャンスにつけてパー。


15番(PAR5)
とうとう雨が降り始めました。レインウェアも傘の用意もなくちょっと心配でしたが、さほど気にならないくらいの雨ですが、風が冷たく手がしびれて来ました。

ドラは、まずまず。セカンドショットもまずまずでしたが、3打目をダフッてしまい池ポチャかと思いましたが、何とか池はクリアしてグリーン手前。・・・ライが、最悪で再度4UTの転がしをしましたが、逆目に食われて2mショート。・・・パーパットが外れてボギー。


16番(PAR4)
ドラは、ナイスショット。・・・セカンドショットは、ハーフトップでやっとグリーンに乗っただけ。・・・ファーストパットが嫌な距離をオーバーしましたが、パーパットが決まりパーセーブ。


17番(PAR3)
いったん止んだ雨がまた降り出し今度は、止みそうにありません。グリーンの左に引っ掛けてアプローチも失敗してダボのピンチでしたが次のアプローチがOKに寄ってナイスボギー。


18番(PAR5)
ドライバーは、薄い当たりで距離が出ず。・・・セカンドショットもトップ気味。・・・雨と寒さのため良いショットが打てなくなりました。・・・サードショットは、こすったショットで池に入ったと思いましたが、それ以上に戻されたらしく1m手前に残っていました。・・・アプローチは、うまく打てましたがワンピンのパーパット決まらずボギー。


 後半は、+5の41Stでトータル79St(32パット)


アウト -△- --□ ○-- 38
イ ン △△- --△ -△△ 41   トータル 79St



 やはり悪天候の土曜日は、健在でしたが降られたのは、2~3ホールでしたが帰る途中は、本降りの雨となりどうやら運が良かったようです。


 来週の土曜日もラウンドの予定なのですが、またまた悪天候のジンクスは、続くんでしょうか?



 
2012/04/08

土曜日って?

 マスターズウィークということもあり皆さんも寝不足が続いているんでしょうね?



CIMG8213.jpg



 昼ごろになると眠くなって仕方ありません。


 録画しているんですが、マスターズの放送が始まる時間に何故か目が覚めてしまい録画しながら見ちゃっています。


 石川選手は、残念でしたがそれにしても松山君は、凄いですね。


 何でも2年連続ベストアマっていうのは、過去にも数名しかいないらしくニクラウスタイガーも成し得ていないということなのでもし達成したらスゴイ快挙ですからぜひ頑張ってもらいたいものです。


 優勝争いは、P・ミケルソンがスーパーショットの連続で優勝争いに絡んで来ましたが15番の奥からのロブショットと18番のセカンドショットは、魂消るスーパーショットで鳥肌が立ちました


 明日の最終日は、マスター達のハイレベルの争いが、実に楽しみ。


 天国のボビー・ジョーンズだけがグリーンジャケットを着るゴルファーが誰だか知っているのかもしれませんね。


CIMG8208.jpg


 そんなムービングサタデーでしたが昨日は、ホームコースへラウンドに行ってきました。


 このところの土曜日は、ずっと悪天候続きでしたが、やっと朝から晴れて気温が低いながらもまずまずの天気だと思ったのですが・・・。 → 



 今日もこのところ狂ったようにラウンドしているOさんといっしょで他のメンバーさん2名との組み合わせ。



1番(PAR4) 
ティーショットは、先日の最終ホールで閃いたリズムを修正できてナイスショット。・・・セカンドショットは、薄いあたりでしたがパーオンして無難にパー発進。


2番(PAR5)
左からの真横の風でスライス系の球だと確実にOBなので左の池を向いてのティーショットは、ボールが落ちるまで気が気ではありませんが、フェアウェイをキープ。・・・セカンドショットが、プッシュして危ない所でしたがセーフ。・・・グリーンが左だったので3打目は、まともなアゲインストに向かってのショットは、少しショート。・・・アプ寄らずボギー。


3番(PAR4)
今度は折り返しなので右からの強い風の中、ナイスショット。・・・セカンドショットは、低めの球でナイスショット。・・・カラーからパターで寄せて1パットのパー。


4番(PAR3)
強烈な左からのアゲインストで157ヤードを5番アイアンでナイスオン。・・・バーディーおしくも決まらずパー。


5番(PAR4)
無難にフェアウェイをーキープ。・・・ライが悪く140ヤードを5番で転がしナイスオン。・・・2パットのパー。


6番(PAR4)
同じ向きの風で右に持っていかれるのは、必至。3UTで低めのショットを狙いましたが、足が止まって逆球が出て池ポチャ。・・・1ぺナでぬかるんだところから3打目。・・・強烈な左からの風でグリーンの右は、すぐOBなのでかなり神経を使うショットでしたが、最高のアイアンショット。・・・少しショートしましたが、思ったところに落としたアプローチは、全く止まらず1ピンオーバー。・・・ダボでした。


7番(PAR5)
ティーショットは、風の影響もあって左のラフ。・・・池越えのセカンドショットは、かなりつま先下がりのラフからでしたが、ハーフトップして低く出たので危なかったのですが何とか池を越してくれました。・・・100ヤードのアプローチショットは、ピンの左6mにナイスオン。・・・ラインもタッチもバッチリ合ってナイスバーディー。・・・前のホールのダボを取り返しました。


8番(PAR3)
ピンの左手前に外してアプローチもあまり寄せられず苦しいパーパットでしたが、しっかり強めにヒットしてパーセーブ。


9番(PAR4)
ドライバーが、完璧。・・・セカンドショットもガッチリ芯を喰ってバーディーチャンス。・・・惜しくも入らずパー。



 午前のプレーは、結局2オーバーでしたが、強風と気温の低さを考えれば上出来のラウンドでした。


後半へ。
2012/04/03

不届き者ゴルファー?

 食事も終わりアウトコースに向かいます。


 午前中は、皆さん軽装でしたが午後になって風が冷たくなりジャケットを着込んで午後のスタートとなりました。


 半袖でプレーできるのは、まだ先のようですね。


201204026.jpg


1番(PAR5)
ティーショットは、引っ掛け気味のショットでしたが傾斜からフェアウェイに出てきました。・・・3UTのセカンドショットは、薄いあたりでしたが結果オーライでフェアウェイ。・・・3打目は、グリーンセンターに乗せて無難にパー発進。



 2番のティーグランドに立つとセカンド地点のフェアウェイと左ラフ周辺からグリーン近くまで何だか黒く焦げたように見えました。



 後で聞くと2日前に不届き者の馬鹿ゴルファーが捨てたタバコの火の不始末からボヤとなり消防自動車も駆けつけた騒動があったそうです。



 セルフラウンドが増えマナーを知らないゴルファーが多くなったとはいえこういう事は、止めて欲しいですよね。



 タバコの投げ捨てと言う行為は、放火と一緒だと思うんですが?


2012040213.jpg


(グリーン方向から見た焦げたフェアウェイの跡)
2012040214.jpg


2番(PAR4)
ドライバーショットが焼けただれた左サイドのくぼ地で左の斜面が高く完全スタイミー。・・・セカンドショットは、この日一番のファインショットで高いドロー気味の球で高い木を超えグリーンを捕らえました。・・・バーディー決まらず2パットのパー。


3番(PAR3)
打ち下ろしのショートホールで番手に迷いましたが、思ったより風が強く15ヤードショート。・・・ピッチショットが、2mについてこの距離を真ん中から沈めてナイスパー。


4番(PAR4)
左ドッグレッグのホールで、フォローの風に乗りビッグドライブ。・・・アイアンがピンを刺しこの日二つ目のベタピンバーディー


5番(PAR4)
ここは、ティーショットが飛んでしまうと左足下がりのライがきつくなるので3Wでナイスショット。・・・ピンは、手前でバンカーのすぐ上に切ってあり風は、左からのアゲインスト。

クラブ選択に迷いながらもナイスショット。 でしたが・・・?

ベタピンのイメージでしたが、3ヤード足らずバンカー。・・・バンカーには見当たらず辺りを探しているとバンカーのアゴ10cmのところになにやら白いものが・・・。ありました   が、最悪の状態の大目玉。・・・とりあえず目玉状態から脱出して普通のバンカーショットで4オン2パットのダボ。



6番(PAR3)
傾斜の強いグリーンのショートホールで引っ掛け気味のショットで左の浅いラフ。・・・思ったところに落としましたが、思った以上にスピンで止まって真横の難しいラインを残してパーパット入らずボギー。



7番(PAR5)
ティーショットは、ナイスショット。・・・セカンドの3UTもナイスショット。・・・3打目は、ディボット跡から噛み気味でグリーンをショート。・・・ピンまで35ヤードのアプローチは、OKに付きナイスパー。



8番(PAR4)
アゲインストのショットでしたが、まずまずの当たりでフェアウェイ左サイドをヒット。・・・池にガードされたグリーンですがピンを狙ってナイスショット。・・・5mの軽いスライスラインは、思ったより切れずにタップインしてナイスパー。


9番(PAR4)
今日、2~3回でた引っ掛けるドライバーの原因が、切り返しが早くなったときに出ることに気づいて修正するとナイスショットが、炸裂(今日一番のショット)。・・・セカンドショットも決まりまたもバーディーチャンスでしたが、真横のラインで今度は、思ったより1カップ切れて入らずナイスパー。


インコース  □△○ --- --△ 39St

アウトコース --- ○□△ --- 38St  トータル77St(32パット)



 最近のゴルフの傾向は、ショットがけっこう曲がっていてアプローチとパターで凌ぐラウンドが続いています。


 
 ショートゲームに助けられていますが、これが悪かったら90近く打っている内容なのでちょっと不安が残ります。


 最後にたばこのマナーに対してですが、自分も15年前まではタバコを吸っていたので吸いたい気持ちはよく分かります。


 でもコース内に吸い殻が落ちているのは、気持ちの良いものではありません。


 以前アコーディア系のゴルフ場で信じられないことですが最悪の光景を目の当たりにしました。


 何とグリーン上でタバコをもみ消したように火をつける部分を先にしてグリーンに埋め込まれているのにはビックリでした。


 フェアウェイでタバコを吸うのは、止めてもらいたいですね。


 それと吸ってもいいから吸い殻は、灰皿に捨てましょう。




 
2012/04/02

久々のセントラルNEWコース

 ゴルフ仲間のOさんの友人であるIさんのお誘いで茨城セントラルNEWコースへ行ってきました。


 最後に行ったのは、2年くらい前なので久々のNEWコースでした。


 それにしてもここのクラブハウスから見るコースは、とても景観が良いですね。


201204021.jpg



 予報では、風もなく穏やかな天気ということでしたが予報よりは、うす曇りで風もあり気温も思ったより上がらず午後は、強風となりました。


 明日は、荒れた天気になりそうなので1日違いでマシだったといったところですね。


 もう一人の一緒にプレーするNさんは、お初にお目にかかる方でしたが体格も良く力のあるボールを打ってました。


 スタートまで時間があったのでバンカーショットの練習をたくさんやった後パッティングも前回つかんだヒントを確かめながら練習できたのでだいぶ良くなってきました。


 今日は、インコースからのスタート。


10番(PAR5)
ティーショットは、開いて当たりプッシュ気味で右のラフ。・・・セカンド地点は、前上がりの沈んだラフで目の前の高い木を越さなければならず最悪の打ち方をしてシャンクでOB。・・・打ち直しは、うまくいき5オン2パットのダボ発進。


11番(PAR4)ティーショットは、まずまずの当たりでしたが、右のバンカー。・・・前下がりのライで足場は、外という最悪のところからトップ目になりガードバンカー。・・・バンカーから出して2パットのボギー。


12番(PAR4)
短いミドルホールのティーショットが、やっとナイスショット。・・・セカンドショットも完ぺきでベタピンバーディー


13番(PAR5)
左ドッグレッグのロングホールは、インコーナーのバンカーからフックがかかってベスポジをキープ。・・・セカンドショットが、ダフリ気味。・・・3打目は、安全なセンターへ乗せて2パットのパー。


14番(PAR3)
前のホールでバーディーを取ったOさんが、ここでもピン筋ショット。私のショットは、距離は合ってましたが風で流されピンの右6mにオン。・・・2パットのパー。

※ Oさんは、連続バーディーでした。


15番(PAR4)
ティーショットが、当たってきてフェアウェイをキープ。・・・セカンドショットをトップして奥に乗ってしまい難しいパッティングを残しましたが、絶妙なタッチで30cmに寄せてパーセーブ。…ピンチ脱出。


16番(PAR4)
ここは、グリーンが池に囲まれているアイランドグリーンのホールで左は、ずっと池が続きは、OBですが、距離は必要でないので3UTでフェアウェイセンターをキープ。・・・右奥のピンに対してセンターへオン。・・・ファーストパットを全く打てず1.5mショートしましたがパーパットをきっちり真ん中から入れてパーセーブ。


201204022.jpg



17番(PAR3)
ティーショットが右手前のバンカー。・・・バンカーショットの練習の成果が出て50cmにつけてパーセーブ。


201204025.jpg
(17番に向かう途中からクラブハウスを見て思わず写真を撮りました。)


18番(PAR4)
最終の長いミドルホールで今日イチショット。・・・セカンドショットが少しこすり気味で右の池方向へ出ますが、風に助けられグリーン手前のエッジ。・・・簡単なアプローチをミスって最終ホールボギー。


 ダボ、ボギーと出た割には、その後持ち直して+3の39st(16パット)。


 昼食は、名物の「トンテキ」を食べたかったのですが、治療した歯が、外れてしまい堅いものが食べられずイタリアンハンバーグを美味しく頂きました。


次回へ続く→
2012/04/01

やっと落ち着けるかな?

 今日から4月、新しい年度の始まりです。


 3月末は、公私共に忙しくちょっと疲れ気味でした。


 新しく届いたパソコンの設定も終わり最後にバックアップし忘れたものは、ないか確認しようと前のパソコンに火を入れましたが、起動することもなくとうとうお亡くなりになりました。


 幸いHDDは、元気だったので中身だけ吸い上げた後、フォーマットして外付けのHDDとして使う予定です。


 新しいパソコンは、さっそくリカバリーディスクを作成した後、念のためにイメージも別途作成して保管しておきました。


 その他、家の模様替えや新しく買ったテレビ・BDレコーダーの設置などすべて完了してホッとしたところです。



 バタバタしていたのでゴルフの方まで気が回らなかったのですが、先週茨城のノースショアCCへ行ってきましたが、天気にも恵まれ半袖でもよいくらいの陽気でした。



 昨日のような強風だったらかる~く100行っていたかも?


 
 スコアは、練習不足のせいかミスも多く82回(35パット)80台後半になってもおかしくない内容のラウンドでバーディーは、10番のロングで一つでした。


 
 今月は、競技の予選が、2試合あるので今日からちょっと気合を入れなおしてやろうと思っています。
 


 明日は、何年ぶりか忘れましたが久々のセントラルNEWコースに誘われて行ってきます。



20120219.jpg




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。