2012/09/27

時間まで

旅行に行く前の書きかけの記事を大分遅れてアップします。


先月末、人事異動で転勤となる人の送別会がありました。


この日の自分は、早い勤務だったため送別会まで3時間ほど時間がありました。


家が近ければ一旦帰宅して行くと言うことも可能ですが距離的に無理なのでレンジで練習することにしたので車で出勤。


成田空港近辺は、ゴルフ練習場も多く距離・広さ十分でビックリするほど値段も安いです。


1000円でカゴにあふれるほどのボールが出てきました。P1010012.jpg



しかもこちらの練習場は、24時間営業なので悪いことをする奴がいるのか、こんな張り紙が?


どっかのお国の人たちと同じような盗人行為は、止めましょう。

P1010010.jpg

スポンサーサイト
2012/09/25

今週は、日本女子オープン横浜CC西コースにて開催されます。


W宮里も凱旋し世界NO.1 ヤニ・チェンチェ・ナヨンをはじめ日本でもおなじみの強豪が集結します。


wmiyasato.jpg




日本の女子ツアーは、世界に通用する強い外国選手が常時参戦していて、世界的なレベルの域にあるので今年の日本女子オープンで日本選手が勝ってもおかしくありません。


というか日本選手に勝って欲しいと思います。


今年は、ちょっと調子が今ひとつの馬場ゆかり選手の連覇なんて言うのも良いですよね。


これを男子ツアーに置き換えるとR・マッキロイT・ウッズL・ドナルドが日本オープンに参戦したら日本選手が勝てる気がしません。


もう昔の話になりますが、昨年亡くなったスペインのセベ・バレステロスが若干20歳で日本オープンに連覇しました。





習志野カントリークラブと翌年が、それこそ今年の日本女子オープンの開催コースと同じ横浜カントリークラブ西コースです。


その後、バレステロスはマスターズ優勝全英オープンにも勝利して世界NO.1プレーヤーとなりました。



今日発表された男子世界ランキングでも日本選手の最高ランクが、藤田選手の67位で次いで石川選手が、85位で3位の谷口選手(97位)までがやっと100以内と寂しい限り。


40歳を過ぎた藤田選手や谷口選手は、体も小さいのに頑張っていると思いますが若い世代がもっと頑張らないとその差が広がるばかりだと思います。


女子の場合は、ベストテンにW宮里が入り50位以内にも大勢の日本人選手が入っています。


男子は、メジャーでの戦いぶりを見ると予選カットでアップアップしていて世界との差がかなり開いてしまった感があります。

2012/09/24

昨日は、丸1日体を休めたので体調もだいぶ回復しました。


やはり昨日の月例に参加しなかったのは正解だったような気がします。


寒い中、雨に濡れながらラウンドすれば悪化することは目に見えてますからね。


ただ、来月のラウンドの予定が8日までないので前回のラウンドから3週間空いてしまうのがちょっと気がかりですが・・・。


週末から来週前半までは、練習も出来ないので旅先でストレッチくらいやるしかないかな。


夏も終わりこれから秋本番でベストシーズンを迎えビッグトーナメントも目白押し。


昨日は、男女ともに日本選手が先週に引き続き優勝しました


藤田選手は、二週連続はなりませんでしたがトップの座をがっちりキープして賞金王になって欲しいですよね。


このところ男女ともに2年連続、韓国選手が取っているので何としても取り返さないといけないと思います。


さて女子ツアーでは、森田理香子選手がやっと二勝目をあげました。

morita.jpg



上位には来ているんですが詰めが甘く2位に甘んじることが多かった今季でしたがやっと優勝。


もともと力のある選手で飛距離もあるのでこれを機会にもっと上を目指して欲しい物です。


男子では、小林正則選手が森田選手と同じく2勝目をあげました。

kobayasi.jpg



昨年、石川選手とのプレーオフを制し初優勝で遅咲きのプロと言われましたが体格も良く飛距離が出るタイプなのでこれを機会にもっと活躍して欲しいですね。


それにしても遼君は、今週もダメ。


調子良かったのは、1日だけで最終日も崩れて36位と順位を下げました。


優勝からだいぶ遠ざかっていて最近は、期待はずればかりでファンもやきもきしているのではないでしょうか?


心なしか自分の目から見た石川選手は、人相が以前より悪くなったような気がしますが、気のせい?



2012/09/23

風邪気味で。

 昨日の夜から体調が悪くなり喉が痛い


 ヤバいと思いつつ食後は、薬を飲んでさっさと寝たんですが・・・。


 今朝起きるとやっぱダメ。


 今日は、月例だったんですが気温も寒く雨模様でした。


 今週は、九州旅行の予定もあり風邪が悪化するとまずいので残念ですが、キャンセルさせてもらいました。


 キャンセルの電話を入れて横になるといつの間にか寝てしまいました。


 普段なら二度寝は、出来ないんですが体調が悪い時は、いくらでも寝られるんですね。


 あれだけ暑かったのが、一昨日の夜あたりから急に気温が低くなり体がついていけなかったのかな?


 いずれにしても月例に参加できなかったのは、残念です。


 昼近くになっていくらか体調も良くなったので遅い朝食を食べた後、もう一度薬を飲みました。


 どうせ今日は、外出することもないのでドライバー3UT、4UTの3本のグリップ交換をしました。


 交換したグリップは、ゴルフプライドのニューモデルのツアーベルベット360BBに入れたら感触が良かったのでこれに決めました。



 ツアーベルベット360は、可変式のドライバーやフェアウェイウッド、UT用にデザインされたポピュラーな外観とスリップ防止表面パターンが360度全体に盛り込まれているのが特徴とか。


 なかなか良いフィーリングですよ。


 タイトリスト910D3は、ロフト・ライをレンチで変更できる可変式ためバックライン無が装着されています。


 自分の好みに合わせて変更するのでバックライン無でないとおかしなことになりますからね。



 これまでウェッジだけは、真っ直ぐにしたり開いたりするのでバックライン無を装着していましたがそれ以外のクラブでは、バックラインの入っているグリップしか入れたことがありませんでした。


 ドライバーも最初は、何となく違和感があり嫌だったんですが慣れてくるとそれほど感じなくなり、その後6月にバックに入れたテーラーのr112UTも同じようなスリーブがついているためバックラインは、入っていません。


 それだったら徐々にバックライン無にしちゃおうと思い今回とりあえず3本のグリップを交換しました。


 バックライン無の方が、背張りの向きも関係ないので楽ですしね。


 アイアンのグリップは、まだ交換したばかりですが来月、暇を見て交換する予定です。


CIMG8385.jpg




 
2012/09/22

閃き

 昨日は、休みだったのでレンジで300球を打ちそれから歯医者に行ってきました。


 次回で歯医者の治療は、終わりなんですが今月末から遅い夏休みで、九州に出かけたり休みが合わなかったりで3週間くらい空いてしまいます。


 今月中にさっさと終わらせたかったのですが、仕方ないです。


 歯医者から帰ってきてからBSでやっていたパナソニックオープン2日目の録画を見ました。


 初日トップの池田選手は、インコーススタートで1ダボ、2バーディーのイーブンで折り返したようですがアウトで大崩れ。


 このところ調子が良かった池田選手が、それほど崩れるんだからゴルフってホント微妙ですよね。


 たった1日で14ストロークも違っちゃうんですから。


 先週優勝したベテランの藤田選手は、今週も予選ラウンドをトップ通過と好調を維持しているようです。


 後二日頑張って2週連続優勝と賞金王を取ってもらいたいです。


 ところで昨日は、久々に300球の球打ちを敢行。



 普段は、50~80球程度しか打ちませんがラウンドが続いたりしてボールに合わせるようなスィングになった後は、沢山打つことがあります。



 調子は、別にして沢山打っているうちに「ハッ」と気づくことがあるんですよね。


 何か掴むっていうことが。


 50球、100球では、気づかなかったことが200球超えた所でふと気づくって言うのがあるんです。


 実は、昨日もありました。


 毎回は、体力的にも無理ですがたまには、沢山打ってボロボロになりながら閃きを得られればと思います。


201207176.jpg
2012/09/21

沢山打ったなぁ~300球

 今日は、仕事は休みだったのですがラウンドなし。


 歯医者の予約があったので行けませんでした。


 このところラウンドが続いていたのでスィングチェックするには、良かったのかもしれません。


 私の場合、ラウンドばかりやっていると誤魔化しスィングになってしまいますから。


 朝ゆっくり起きて朝方録画したプレーオフ・フォー・ザ・フェデックスカップの最終戦(ザ・ツアー・チャンピオンシップ)を観戦。


 タイガー・ウッズロリー・マックロィのプレー中心で面白かったです。


 タイガーは、安定したプレーで初日J・ローズと並んで首位、一方のマックロィは、-1で良い位置に付けています。


 誰が、フェデックスポイントの年間王者になるか楽しみです。


 それからレンジに行ってアプローチ中心に300球近い球数を打ちました。


 一番低いティーアップでウェッジを持ちライナー性のボールを打つ練習をしました。


 その後、SWとAWを持ちかえて手が腰の高さ、肩の高さからどれくらいの距離が出るのか距離測定器で測りながら練習しました。


 SWで腰の高さで30~32ヤードのキャリー、肩の高さで45~50弱といったところでした。


 AWでそれぞれ40~42ヤードのキャリー、肩の高さで55~60弱のキャリーでした。


 今までは、勘の部分でやってきていたので正直10ヤード近い誤差がある時もあったので今後は、アプローチの状況によって2本のウェッジの使い分けが出来ればパーセーブできる確率も数段上がりますからね。


 
 10ヤードの誤差が、5ヤード以内に収まるようこの距離を目安に次のラウンドから活かしたいです。


 
 アプローチの練習で200球近く打った後は、9番、6番、4番アイアンと2UTとドライバーを1球づつ替えて打つ練習を60球くらいやってみました。


 ミスショットすると続けて打ちたくなるんですがそこは、我慢。


 コースでは、打ち直しがききませんからね。


 最後の40球は、またアプローチに戻って締めの練習。


 腹も減って来たので終了。


 おっさんとしては、300球という球数はアプローチが多かったとはいえ結構しんどい練習でした。



CIMG8334.jpg

 
 
2012/09/20

サングラス

早いもので9月も後半に入りました。


日照時間もだいぶ短くなったのを実感する今日この頃です。



ゴルフをするには、これから11月一杯までは絶好のコンディションなのでコースもこれから混んで来るんでしょうか?


23日(日)は、ホームの月例ですが今のところの予報は、晴れ。


予想最高気温もやっと30度を切っているので風さえ吹かなければ好スコア続出かもしれません。


頑張らねば。


月例に備えて今日は、軽めの調整で明日は、休みなんですが歯医者の予約があるのでラウンドはなし。


その分レンジでしっかり打ち込みをする予定です。


ところでゴルフに限らずスポーツをする時、サングラスをする人が、昔より多くなりましたが自分もラウンド時や屋外に長くいる時は、サングラスをなるべく着けるようになりました。


オゾン層の破壊により紫外線が眼に悪いと言われていますが昨年の今頃、眼の充血が酷くて眼科に行くとやはり原因は、紫外線によるアレルギーと言われました。


それ以来ボールを打つ時以外は、うす曇の日でもサングラスをするようになりました。


でもグリーン上以外のショットの時は、慣れのせいか上手く打てるような気がしないので外します。


サングラスをかけるとボールとの遠近感が少し変わるんですよね。


ゴルフの時は、コンタクトレンズをしてますがメガネだと違和感があるのでそれと似たような感覚になるんだと思います。


プロゴルファーもずっとつけたままでプレーしているのは、谷口徹選手くらいでしょうか?


他のプロは、その時の条件で着けたり外したりしているようですが谷口選手は、サングラスを外すと日焼けしていない部分がやけに白くて変ですよね。


谷口選手は、イチロー選手や藍ちゃんがかけているのと同じ人気メーカーのオークリーだと思いますが自分は、数年前に最初に買ったのがSWANSというサングラスでした。


GDOのポイントが溜まったので少し足して13000円くらいで買ったような記憶があります。


黒いガルウィングタイプのモデルなんですが、このところ少し飽きてきたのとレンズに細かい傷が目立つようになったので新しい物を買うことにしました。


実際にショップに行って買うよりもネットの方が、種類も多く価格も比較しやすいので便利ですよね。


気に入ったのが2つあり迷ったのですが、楽天アマゾンのネットショップを覗いて見ると価格にかなりの差がありそれぞれ安いショップで購入すればメーカー希望価格1個分でほぼ2つ買えることが分かり両方買うことにしました。


これで迷う悩みから開放され熟睡することができます。


もう一つは、明日届く予定です。


CIMG9311.jpg



2012/09/18

台風の影響

昨日、ホームに行ってきました。


台風の影響強風が吹き急にザッーと雨が降ったり晴れたりで目まぐるしく天気が変わる1日でした。


メンツは、研修会のYさん、GDOで昨年コンビを組んだ飛ばし屋のTさんともう一人が、久々にいっしょするSさんとのラウンドでした。


201209163.jpg



インコースからスタート


スタートホールのミドルは、右斜めからからの強いアゲインストの中でのティーショットは、まずまずの当たりでフェアウェイ左サイドをキープ。


普段なら6、7番くらいで打てるセカンドショットが今日は、180ヤードも残り右のグリーンに対しては、まともなアゲインスト。


良い感じで振り抜けた3UTでのショットは、バーディーチャンスにつけますが惜しくも入らず1mくらいの嫌な距離をオーバーしたものの何とか返しを沈めてパー発進。


続く11番のティーショットは、芯を食った当たりでしたが風に流されて左ラフへ飛んだボールがなかなか見つかりません。


バンカーの淵のボサボサのラフに引っかかっていてグリーンエッジ手前まで運ぶのがやっと。


それでもアプローチが上手くいき1パットのパー。


せっかく連続パーセーブして迎えた12番のショートホールでは、170ヤードを6アイアンでダフリ引っかけのミスショットでアプローチも寄らずボギー。


13番ミドルホールのティーショットもナイスショットでしたが、右ラフに捕まりここでも危うくロストボールになりそうに。


探していた所より20ヤード先の深い深いラフに埋まっていました。


手首が痛くなりそうになりながらもエッジまで持って行ったもののパターでのアプローチが1.5mオーバーし返しの下りのパットを打ち切れず連続ボギー。


踏ん張りどころの次の14番ミドルホールもティーショットが左ラフでしたが、こちらはそれほど深くなくセカンドショットがピンハイについてバーディー。


その後もラフに入れると探すのに苦労しましたが何とかロストボールは、免れ残りのホールを1オーバー、トータル2オーバーで午前を終了。


先日よりバックスィングで右に体重を踏み込みダウンでは左に踏み込むようにするスィングが上手く出来た時は、飛ばし屋Tさんと遜色のない飛距離が出るようになりました。


でも如何せん球は、曲がりますが・・・。



201209164.jpg

















続きを読む

2012/09/14

月例行ってきました。

 今年の公式競技は、早々に終了したので後は、所属しているコースの月例競技くらいしかありません。


 今日も暑い一日でしたが、PGSの月例競技(市原GC)に参加して来ました。


201208102.jpg




 2日前、ホームに行ったばかりなのでアプローチの距離感は、多分バッチリだと思いますが、そううまくいかないのゴルフ果たしてどうなることやら?


 
 今日のメンツは、全員シングルだったので気合が入りましたがそのうちの二人は、競技はすべて来ていると思われる超常連さんで過去にも数回ご一緒した方でした。


 
 ハンディは、私よりローハンディですが多分負けたことは、なかったと思います。


 西コースからスタート


1番487ヤード(PAR5)
ティーショットは、フェアウェイキープ。 ・・・ 2UTでナイスショットしてグリーンエッジから少し右に外して2mに3オン。・・・右カップをすり抜けてパー。


2番166ヤード(PAR3)
6鉄で4mに乗せて2パットのパー。

3番350ヤード(PAR4)
3Wで当たりの強いフックで距離は出ていましたが、左のラフ。・・・残り100ヤードで斜面の木の枝が張り出していてウェッジは使えず7鉄で低いボールで狙いますがグラスバンカーで食われて乗らず。・・・2mの真横に付けますが打ちきれずボギー。

4番392ヤード(PAR4)
打ち上げのミドルホールで風は、アゲインストの中フェアウェイ左を捕えますが左足下がり前下がりのライ。・・・6鉄を短く持ってナイスショットでグリーンエッジ。・・・カップが手前だったのでバーディーチャンスでした。パターで狙いますが、惜しくも入らずでタップインのパー。

5番324ヤード(PAR4)
ティーショットナイスショット。・・・残り60ヤードでピンハイに付けるも2パットのパー。


6番374ヤード(PAR4)
ティーショットは、フックして左ラフ。・・・7鉄を短く持ってナイスショット。・・・難しい2段グリーンで距離はありましたが、何とか2パットでパーセーブ。


7番318ヤード(PAR4)
短い打ち上げのミドルホールで左右のOBが浅く嫌なホールです。固まらないうちにさっさと打った3Wが馬鹿当たりして他の人のドライバーよりかなり飛んでました。・・・残り80ヤードを少しオーバーして奥にこぼしましたが、アプローチで寄せてパー。


8番178ヤード(PAR3)
打ち下ろしでピン手前だったので6鉄でピンハイ、4mにナイスオン。・・・同じラインから先にアプローチした人の最後の転がりを参考にして打ったパットは、見事ラインに乗りナイスバーディー。


9番516ヤード(PAR5)
ティーショットが、大フックして左の斜面。・・・ウェッジで出すだけ。・・・3打目がショートしますが4打目がワンピンに寄ったのに外してボギー。



201205113.jpg


1バーディー2ボギーの37STで午前を終了。


同伴者も一人崩れたものの残りの二人は、39STと僅差の戦い。


後半へ続く

 

続きを読む

2012/09/13

昨日のラウンド

このところ何かと忙しくブログもご無沙汰気味になっています。


昨日は、ホームのメンバーになったOさんのハンディキャップ取得のための最終ラウンドのお付き合い。


201209121.jpg


5枚提出しなければならないので最後のアテストとなりました。


これまで4回のラウンドのアベレージスコア84くらいだったんですが最終となったこのラウンドは、スィング改造を先月後半から始めたということでビッグイニングが3回ほどあって94STの大叩きとなってしまいました。


どういう理由でスィングを変えようと思ったのか分かりませんが、私の目から見て悪くなっているようにしか見えませんでした。


いきなりダメだしするのも悪いのでどういう理由でどのように変えようとしているのか聞いてみたのですが全くもってやろうとしていることと現実が、ずれているように思えたのでビデオに撮って見せて指摘してあげるとそのギャップに驚いたようでした。


実際、自分のスィングがやろうとしていることと現実のスィングを重ねてみて良い方向へ行っている過程で上手く打てないのかその逆で全く当たらないのかを人に見てもらうなりビデオで見るなりしないと無駄なボール代と時間がかかってしまいます。


前者なら良いんですけどね。


Oさん、この2週間で無駄なお金と時間を費やしてしまったと嘆いていました。


「まぁ~まぁ~、そういうこともありますから。」



前日の夜中は、激しい雷雨のあった関東地方ですが朝から快晴で空気が澄んでいて気持ち良い中、アウトコースよりスタート。


二人で行ったのでメンバーの方お二人が、入ってこられたので4サムでのラウンドとなりました。


一人の方が、40代前半のFさん、やはりハンディキャップ取得のため平日休みが取れたので4枚目のカードを提出するために来られたのだとか。


もう一人は、以前ご一緒したような記憶のある方でしたがはっきり覚えていませんでした。


相手の方は、覚えてくれていたようで何となく話を合わせて誤魔化しました。


そのMさんスタートホールでいきなりベタピンバーディー発進。


Oさんもアプローチをきっちり寄せてパー発進。


私のアサイチのティーショットは、久々のナイスショットだったのにディボット跡からのセカンドショットをひっかけてボギー発進だったんですが、次の2番ロングホールの3打目があわやイーグルのバーディー。


その後は、二つのショートホールをいずれもド引っ掛けでボギーにしますが、他のホールをパーセーブして2オーバーの38STで午前を終了。


9月は、ショートホールのスコアが恐ろしいほどに良かったのですがやっぱりマグレだったのかこの日は、一つしか乗せられずパーもその一つだけでした。


後半のインコースは、まだまだ夏日を思わせる暑い太陽が照りつけ日傘が大活躍でした。


日傘を持っていなかったOさんも今まで使ったことがないらしく試しに貸してあげるとビックリ。


「こんなに違うんだね。」


「体感的に5度くらい違う感じがする。」


すぐに買うようなことを言ってましたが最近は、ほとんどのゴルフ場で置いてあるので買わなくても良いような気もするんですけどね。



もう夏も終わりだし・・・。


12番のフェアウェイを歩いているとある昆虫を発見しました。


CIMG9275.jpg



クワガタだと思って捕まえてみたらトンだクワガタ違いでエライ目にあってしまいました。


ノコギリクワガタのメスだと思ったこの昆虫、屁コキ虫で掴んだ手が臭い臭い


参りました。


芝の中に頭の部分を突っ込んでいたので間違えてしまったのですが、間違えたこの臭い虫の正体は、「マイマイカブリ」と言う甲虫類で敵の襲撃を受けると酸性の臭いガスを発生させるそうです。


仕方ないので大事なお茶でジャブジャブ洗い流してその場を凌ぎました。


マイマイカブリの毒ガスにやられた訳ではないのですが後半は、短いパットを2回も外して4オーバーの40S、トータル78ST(33パット)でラウンド終了。



ラウンド終了時間が2時前だったので消化不良気味のOさんにお付き合いして追加のハーフラウンドを敢行。


スィング改造で悩めるOさんですが、自分のイメージするスィングと現実がどうなっているかビデオを撮りながらの修正ラウンドとなりました。


キャロ助が一番気になったのが、Oさんのアドレスでの両手の突っ張り具合とボールとの距離。


修正してあげるとかなり違和感があるみたいで打ったボールは当然散らばりますが、良い回転で距離が、30ヤード近く飛ぶようになりました。



午前のラウンドは、バックスィングで開きトップでは、左の甲が空を向き擦ったような力のないボールしか出ないので本来の飛距離が全く出ていませんでした。




アドバイスをして飛ぶようになったのではなく元々持っている飛距離に戻っただけなのにこのところ飛ばなかったらしく素直に喜んでいました。



最後のミドルホールは、完璧なドローボールが出て午前に回った時と比べて同じホールなのに50ヤード近く飛んでました。


もちろん顔は、どや(^v^)。


Oさんと最後にラウンドしたのが先月の終わりごろだったので2週間しか経っていませんがゴルフって怖いですね。


何かが悪くて体の一部の動きや何かを変えてよくなったその場しのぎの動きをやりすぎてドツボに嵌るって事ありますからね。


気をつけよう「オーバー・ザ・ドゥ」!


こちらは、殿様カエルのコンチャンです。

CIMG9278.jpg
2012/09/06

バーディー祭り!

 9月に入り何かと忙しかったり歯痛に苦しんだりしてお初の更新です。


 いやー、歯が痛いのって辛いですよね。


 数年ぶりだったのであらためて歯医者さんのありがたみを実感しました。


 まだ、これから何回か通わなければならないのですが、しっかり治療しようと思います。


 そんな9月の始まりだったのですが、今年の大きな競技も終了し、来年に向けてのスィングを作るために出直しを図った矢先だったのでラウンドでは、全く自信もなかったのですが本日、セントラルGC東コースへ行ってきました。




CIMG6030.jpg



 
 午後からは、雷雨の予報も出ていたのですがラウンド中は、降られることもなくまだまだ夏を思わせるような暑い1日でした。


 セントラルGCに来るのは、10か月ぶりだったのですがその時は、西コースだったので東コースをプレーするのは、ずいぶん久しぶりでした。


 個人的には、東コースの方が好きなんです。


 今日のメンツは、スプーンでも240ydは軽く飛ばすTさん、フェアウェイキープ率がいつも80%近くであろうIさん、シャンクが出なければ70台でラウンドする実力のあるSさんとのラウンドとなりました。


 インコースからスタートでフェアウェイを外したのは、自分だけでした。


 右のラフだったのですが、ラッキーにもスタイミーになる木もなく普通にセカンドを残り70ヤード地点にレイアップ。



 ピンが一番奥だったので突っ込みすぎて少しこぼれましたが、パターで50cmに寄せてパー発進。



 他の人も全員パー。


 11番の380ヤードのミドルホールは、この日一番のナイスショットで残り115ヤードと飛んでました。


 セカンドショットもピンの手前2mに付けて軽いフックラインも完ぺきに読み切り早くもバーディー。


 続く12番のショートホールも5mに乗せましたがパー。


 その後は、練習場も曲がりまくっていたティーショットがやっぱり曲がりまくって13番~15番までボギーがやっと。


 16番のショートホールは、ワンオンしてパーだったんですが、450ヤードと距離のたっぷりありある17番では、またもボギー。


 午前の最終のロングホールは、少しラフでしたが目指すスィングが出来ナイスショット。



 セカンドショットは、左グリーンの手前に食い込む池の手前に刻みサードショットをピンの右4mに乗せてパー。


 1バーディー4ボギーの39STだったのですがティーショットが、安定しない分もっと叩いてしまったような気分でした。


 午前は、フェアウェイキープ率100%だったIさんが気を吐き3バーディー3ボギーのパープレーと絶好調でした。


 午前のバーディー数が私の1個とIさんの3個でトータル4個


 

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。