2014/01/31

ドライバー

今日は、ドライバーのお話を少し。


と言ってもクラブの話ではなく運転する方のドライバーのお話です。


最近ドライバーのマナーが昔より酷くなったように思えるんですが?


正直、自分の運転も人のことを言えたもんじゃないんですが、ひどい信号無視をする人が多くなったような気がします。


それも半端じゃない信号無視。


昔なら黄色から赤になり右折してくる車が1、2台なら仕方ないかなと思う範囲ですがその後に続けて3台くらい突っ込んでくる車がいます。


完全に赤信号になって反対側が青になり3秒以上も経っているのにかまわず突っ込んでくる命知らずのおばさんやお兄ちゃん。


それも族仕様の車やそれっぽい人が乗っているのではなく見た感じ一般的な車で運転しているのは、普通の主婦や一般男性。


逆に族っぽい奴の方がそこまでの信号無視は、やらないような気がします。


先日もそうでした。


こっちの信号が、青になっても右折してくる車がいたのでまぁー良いかと思って発進するのを待ってあげていました。


その後にピッタリとくっ付いている白い軽自動車が見えたので多めに見てその車も行かしあげた後に発進したらその後に付いていたワンボックスまで突っ込んできたので危うくぶつかりそうになりました。


さすがに腹が立ち いい加減にしろよ。 と相手を見ると当然ながら自分が悪いと思ったのか手を上げて謝っているおばさんの姿がありました。


ぶつかりそうになったのでブレーキをかけたんですが、私の車に追突しそうになった後ろの車がクラクションを鳴らしてそのおばさんに向かって怒鳴っていました。


最初、自分に怒っているのかと思ったら「もうとっくに赤だろうよ。クソババァーが。」と言うようなことを窓を開けて職人さん風のアニキが唸っていました。


私も黄色信号から赤になりかけの時は、車の流を見て行っちゃう時がありますがさすがに赤になって3秒以上も過ぎているのに突っ込むことはありません。


このおばさんに限らずそういう無茶苦茶なドライバーが多くなったと思うのは私だけでしょうか?


とにかく信号無視も多少なら許せますがそれでも常識っていうもんがあるでしょう。


最近歩行者もスマホやタブレットを片手にイヤホンつけて画面を見たまま歩いている人や自転車に乗ってメールしている人もいるし危なくって。


うちの車は、いざと言う時のために2台ともドライブレコーダーをつけました。


と言っても事故に合うのは嫌ですからね。


歩車分離式の信号なんかできて余計な渋滞が増えたせいもあるかもしれませんが、信号無視もほどほどにしてもらいたいです。


musi.jpg
スポンサーサイト
2014/01/30

ハッピーターン

受験生じゃないけどこれ気に入ってます。

P1010480.jpg


特にチーズ味。


不思議な美味しさでハマっています。


ゴルフの帰りに一袋食っちゃった。


ヤバいなぁ。
2014/01/29

ポコポコ跳ねる。

今日は、会社の仲間に誘われて茨城の霞南GC(旧利根ゴルフクラブ)に行って来ました。


201401292.jpg
(※ 先輩のSさんとYちゃん)
201401293.jpg
(※ ここまで-2と好調のキャロ助)


今は、ほとんどが乗用カートになってしまってますが霞南GCは、キャディー付の歩きのラウンドなので好きなゴルフ場の一つになっています。

201401294.jpg


ただ残念なことに昨年の猛暑と水不足のおかげでグリーンの状態が悪くもう少ししたら張り替え作業をするそうです。


なので今は、最悪のグリーンコンディションのためプレーフィーを安くしているそうです。


グリーンには、砂が入っていて芝のないところもありボールがポコポコ跳ねながら転がるので50cmでも外してしまうというとてもスリリングな状態で面白かったです。(笑)


今日は、ドライバーショットが今一つでしたがアイアンショットとアプローチショットが自分としては、満足のいく内容で前半のアウトコースは、いきなりのオハヨウバーディーで始まり3バーディー、3ボギーの36ST(17パット)でした。

ハーフのバーディー3つは、アイアンで取ったベタピンのショットでしたがそんなグリーン状態でやっちまった3パットが2回もありでもったいなかった気がします。


後半のインコースも出だしでいきなり3パットでしたが次の11番ミドルホールは、グリーンを外しながらもパーセーブ。

すると次の12番ロングホールでは、2オンに成功して今日4つ目のバーディー奪取でイーブンにしたまでは良かったのですが次の13番ショートホールでグリーンに乗せられずセカンドショットがハーフシャンクでまたも乗らずでダボのピンチでしたが斜面から打った3打目をOKに寄せて何とかボギーで凌ぎます。


14番の長いミドルホールでは、完璧なショットを2回続けてパーでこのまま乗って行けそうだったんですけど、難しい15番ではティーショットをプッシュしてロストボールとなりダボ、続く16番でもティーショットを引っ掛けて左の崖下に落としてボギー。

ただし16番のミドルホールは、2打目を崖下から出すだけで3打目がまだ200ヤード以上あるアゲインストの状況だったことを考えればここも良くボギーで収まったと思います。

ここをダボにしていたら17番、18番でも叩いてしまったかもしれません。

ゴルフってそういう流れが起こりうるゲームですからね。

御神木のある難しいショートホールも逆光の中完璧なショットでパー。

201401296.jpg


最終のロングホールでも4mのバーディーチャンスでしたがカップの淵で止まってしまいパー。

ロストボールあり3パットありで崩れる展開の内容でしたが何とか後半も40STで踏ん張りトータル76ST(32パット)で今日のラウンドを終えました。

最高の天気で途中からセーターを脱いでプレーできるほど暖かい1日でした。

それからリシャフトした5Wは、満足行くショットが打てたのでこれから当分バッグに入ることになりそうです。
2014/01/28

試打

昨日グリップを装着して完成したフェアウェイウッド(キャロウェイX HOT 5W)の試打を兼ねて近所のレンジに行ってきました。

この時期まばらな夜の練習場も今日は、暖かかったので普段よりは、人が多いような気がします。

腰痛は、治ったのもの右肩痛と背筋痛がまだ治っていないので球数は多く打てません。

アプローチショットから始めてショートアイアン、ミドルアイアンの後は、UTを10発くらい打つんですが今日は、UTなしでX HOTを打ってみました。

一発目からナイスショットが出て一安心。

続けて打ってみましたが以前のような高さのバラつきがなくなり高さが揃うようになりました。

オリジナルのシャフトで出ていた軽い球もなくなりスピン量も明らかに減ったように感じます。

今日練習場で打った限りでは、リシャフトの目的は、達成できたかな。

クラブ重量も10g重くなったことで振りやすさを感じますがディアマナ・イリマに限らずディアマナシリーズは、総じてツアーADより軽いので前のDJよりは5gほど軽く仕上がっています。

昨年よりドライバーのシャフトも三菱のFubuki Kにしたのでウッド系は、以前よりも若干ですが全体的に軽くなりました。

3Wのオリジナルシャフトもそう言えば三菱製ですが、こちらは、強いボールが出るので暫くはそのまま使ってみるつもりです。

明日は、会社の人に誘われて茨城の霞南GCに行く予定なので実戦では、どうでしょうか?

天気も良さそうなのでちょっと楽しみです。

201401settinng2.jpg




2014/01/27

完成

冬は、気温が低く接着の硬化に時間がかかります。

低めのサウナほどに部屋を暖かくしてリシャフトした5Wの硬化時間を短縮させて接着が完了しました。

後は、グリップを挿して完成。

201401273.jpg


完成後のスペックは、長さ42.25インチ 重量330g バランスD1.5となりました。

明日、練習場でさっそく打ってみます。

ところでグリップについてなんですが・・・ 

数年前から可変式のドライバーを使うようになったのをきっかけに他のクラブもバックラインなしにしました。

といってもSWだけは、昔からバックラインなしだったんですけどね。

SWは、状況によってフェイスの向きを変えて打つのでバックラインがあると気になるしフルショットはしないのでずっとバックラインなし。

最初は、背張りがないと違和感バリバリで当たるような気がしませんでしたが、さすがにもう慣れました。

なので今は、グリップ交換にはさほど神経を使わなくなったので良かったとおもってます。

バックラインがあるとグリップの交換って意外にデリケートで難しいんです。

ちょっとでも(ミリ以下)向きが違うと気になってまともにアドレスできなくなってしまいます。

前日に交換したグリップでも次の日に違和感があって向きが違うように見えるともうダメ。

1球も打たずに交換したことも何度もあります。

グリップに注射針を刺して抜いたこともありますがやっぱりダメなんですよね。

微妙に太さが違うように感じるしブカブカしてるように感じます。

「そこまでの腕は、ないだろう。」と言われそうですが、そこまでの腕がないからこそ納得のできるグリップじゃないと逆にダメ。

グリップに妥協することは、できません。

唯一クラブとの接点ですから。

だから今は、背張りのないバックラインなしにして本当に良かったと思います。


2014/01/26

5Wのリシャフト完了

今日の予報は、あまりよくなかったのに実際は昨日よりも暖かく日差しも出ていました。

昨日に引き続き天気予報は、外れ!

1週間後の天気予報ならいざ知らず当てにならない天気予報も困ったものですね。



今日は、5番ウッドのリシャフトをしようと思っていたので寒い中作業するよりは良かったです。

練習場では、軽い球が出るのが分かっていたんですが昨日のラウンドでもやはりその傾向が出ていました。

ちょうど手持ちでディアマナ・イリマを持っていたので飛ぶヘッドに飛ぶシャフトということで期待が持てます。

まずは、ソケットを外すところからですが以前ソケットを外そうとしてカッターが滑ってしまいヘッドを傷つけたことがあるのでガムテープで保護。

201401261.jpg


ヒートガンでホーゼル部分を全体に満遍なく加熱して行きます。

何度もやっていると抜ける寸前のツボが分かって来ますがその時を感じるのが何となく気持ちが良いんです。

201401262.jpg


抜けたヘッドのホーゼル内をワイバーブラシで清掃、これがちょっとだけ面倒くさい。

でもしっかりやらないといけない作業なんです。

クリーニングの後は、アルコールで脱脂洗浄。

201401263.jpg

イリマの先端を剥離してこちらもアルコールできれいに洗浄。


201401264.jpg


純正のソケットを取り付けます。

201401265.jpg

最後にヘッドとシャフトを接着して今日の作業は、終了です。

201401266.jpg

あとは、接着が完了してグリップの取り付けとバランス調整が最後の過程です。

さーて昼ご飯にしよう。
2014/01/25

イマイチ当たらない天気予報。

「今日の関東地方は、晴れて気温も15~16度で3月並みの気温となるでしょう。」と言ってたよね?

うそ~ばっかり。

晴れの予報を信じて薄着でゴルフに行ったら曇り空で気温もさほど上がらず寒かった。

15度だと暑がりの人だと半袖でプレーする人がいますよね。

晴れ間なんて全然見えないしど~いうこと。

朝ゴルフ場に付くと皆、真冬の格好だったのでこれから暖かくなるのにそれじゃ~暑いだろと思ってたら午前のラウンドが終わった時に知人から「キャロちゃん、それじゃさむくねぇーかい?」

さむいっす。

やっぱ用意は、しとかないといけませんが、だって朝出てくる時の予報ですからね。





今年2度目のホームコースのゴルフは、いつものOさんと一人で来られたIさんと3サムでインコースからスタート。


ゆったり振れた朝イチのティーショットは、完璧な当たりのナイスショットでしたが2打目がクラブの選択ミス。


風がさほどないと思っていたら上空はけっこう来ていたようで、グリーンをショートして何でもないアプローチがあまり寄らずパットもミスしてカップの右淵に当たりボギー。


11番は、同じようなアプローチを同じような距離を残してしまいましたが今度は、沈めてパー。


右肩の痛みを意識してフォローが取れずショットが安定せずボギーとパーが交互に来る展開。


ボギー、パー、ボギー、パー、ボギー、パー、ボギー、パーと4オーバーで迎えた最終のロングホールで今日の展開からすると次は、ボギーのはずがバーディーフィニッシュで午前のラウンドは、39STで終了。


後半は、アプローチでハーフトップするミスが2回も出てダボが1回、何でもなくパーが取れる所をボギーにしたりして不甲斐ないラウンドなり43STで終了。

トータル82STでした。

いよいよ来週から年間で一番寒い2月に入るので気が重いっす。



samuiyo.jpg






2014/01/24

ネットショッピングで初のトラブル

今では、当たり前のようになったネットでのショッピングですが初めて嫌な思いをしました。

昨年暮れに購入したタブレット(Lenovo YOGA8)に専用ケースを付けようと思ってAmazonのサイトからAmazonギフト券を使って購入しました。

納期をよく見ずに購入したんですが出たばかりで品薄のためか1ヶ月近く待つことになりました。

もう注文しちゃったので仕方ないと思い届くのを待つことにしたんですが納期を過ぎても商品が届かない、納期について問合せしても何の返答もないので仕方なしにAmazonのサポートに連絡。

結局、Amazonの保証制度を受けられることになりましたが、無駄に1ヶ月も待って商品は来ないし嫌な思いをしちゃいました。

楽天にしてもAmazonにしても運営しているショッピングサイトは、しっかりしているものの出店しているお店は、すべて良い業者ばかりとは限らないことが良く分かりました。

そう言えば、昨年楽天が日本一になった時も楽天の出店業者が、過大に値引きしているような値付けをして問題になってましたよね。

対面販売の場合は、そんなトラブルはないので安全なことは分かっているのですが目的の商品が分かっていれば、店に行くのは面倒だし価格も安いのでついついネットショッピングを利用してしまいます。

でも一昨日、百貨店での偽物のニュースが出てましたっけ?

今後は、納期と目的の商品を取り扱っている業者から実際に購入した方のレビューやクチコミを今までよりもしっかり確認することにします。

それとヤフオクのクラブでプロトタイプと言うのは、90%以上偽物なので手を出さない方が良いと言うのも本当のようです。

ショッピングは、がっかりがつきものですけどね。

失敗しないように気をつけましょう。

gatu.jpg


2014/01/23

5Wは、リシャフトしよう。

昨日は、ラウンドが中止となったので練習に行って来ました。

やはり夜中に降った雪が日蔭や公園の芝に残っていました。

場所によってクローズになったゴルフ場があっても不思議ではないですね。

大雪ではなかったので1日だけのクローズで済みそうですけど。

体調も今ひとつなので連打は、止めてじっくりとウェッジから打ち始めて今日は、フェアウェイウッド(キャロウェイ X HOT)を多めに打ってみました。

買ったばかりで特徴を掴むほどの球数を打っていなかったのでインプレも出来ない状態でしたが、今回の練習でクラブの特性がだいぶ分かりました。

一番感じるのは、同じシャフトなのに3Wと5Wでは全く違います。

3Wは、低スピンの強弾道で確実に距離が出ているのが分かります。

これに対して5Wは、同じような弾道が出にくく当り負けしてスピンの多い高い弾道となります。

先寄りでヒットすると3Wに近い弾道となりますが前に行くより捲れる弾道で思ったような距離も出ていませんでした。

先寄りでヒットした時とそうでない時の距離のバラつきが多くてこのままでは、ちょっと使えないなと言うのが感想です。

大きなミスは、出ませんが風の強いホームコースでは使えませんね。

このシリーズは、4Wの設定があるので5Wのロフトが19度あるのが多少影響しているのかもしれませんが、14度と15度の違いほどの差は、ないと思うのでやっぱりシャフトなんでしょう。

5Wは、リシャフトの必要性を強く感じます。


201401settinng2.jpg
2014/01/22

右手グローブ

本日は、ラウンドの予定でしたが昨晩の雪でゴルフ場からクローズの電話がありました。

朝起きて窓から外を見るとうっすらと白いものが見えましたがすぐに解けそうなくらいの雪だったんですけどね。

成田・茨城方面は、3cmくらいの積雪がありクローズになったゴルフ場もあったようです。

dorachan.jpg


ご一緒する方々へ連絡すると一様に驚いていましたが「雪じゃ仕方ないよね。」

今日の天気は、良さそうだったのですが気温が低く寒いのが苦手なキャロ助は、残念だったような助かったような半々の気持ちというのが本音でした。

先週痛めた腰痛と右肩の痛みも残っていたのでおとなしくしているのが正解だったかもしれません。

それにしてもゴルファーにとっては、迷惑な雪ですよね。

ところで冬のゴルフは、寒いのが嫌いなのはもちろんですが、もう一つの弱点がひび割れ。

左手は、グローブしているのでそうでもないのですが右手の指が乾燥して練習中やラウンド中にパックリと割れることも冬が嫌いな理由なんです。

ハンドクリームを塗るとひび割れの予防に貼ったバンドエイドがすぐに取れちゃいますしね。

でも塗らないと乾燥でパックリ行っちゃうし・・・困ったものです。

そこで今年から練習中には、右手のグローブをするようにしました。

最初は、違和感があって何だか馴染めませんでしたが割れるよりマシなのでそのまま使っていたらだいぶ慣れるようになり今では、練習時には欠かせなくなってきました。

ただしラウンド中は、指先には違和感のない防寒用のグローブをしています。

昨年までと比べてかなりケアをしているのでまだ今年は、ひび割れがパックリいったことはありません。

今やっている連打の練習は、球数も多くなるのでグローブの消耗が激しくだいぶ摩耗して来たので本日、ネットで2枚注文しました。

あと2枚あればこの冬を越せると思っているんですがへたすりゃ4月くらいまで寒いですからね。

春が待ち遠しいです。

2014/01/20

2014年セッティング

私のゴルフ仲間もクラブ好きが、多く話題のクラブなど目新しいものをすぐにバッグに入れています。

もちろんクラブのパーツであるシャフトについてもそうなんですが・・・。

毎年毎年メーカーは、ロゴやプリントの色を変えたりして新製品を出して来ます。

ただここへ来て過去に使ったシャフトに戻す傾向が見られるようになりました。

前回、グレンオークスでご一緒した飛ばし屋のTさんは、新製品のシャフトをすぐに試すタイプですが前回は、ツアーADのMDに戻していました。

FWについては、アッタスⅢ(参上!)に戻していました。

いつものOさんもディアマナDに戻して良いボールを打っていました。


201401173.jpg
(※ 最終ロングホールのセカンドをレイアップするOさん)

プロもプリントの色やロゴは、変わっても使ってるシャフトの中身は、変わらないそうですがクラブヘッドの挙動に関係するシャフトは、新しいものより以前のもので合っているシャフトの方が良いんだと思います。



さて現在バッグに入っている私の使用クラブです。

201401settinng2.jpg


ドライバー:タイトリスト913D3  フブキK6S

フェアウェイウッド:キャロウェイX HOT 3W、5W 純正Sシャフト

ハイブリッド:コブラバフラー3U、4U UST プロフォース

アイアン:ジオテックコンポーネント ツアーイシュー ダイナミックゴールドXP S300

ウェッジ:タイトリストボーケイ52度、クリーブランドF1 モーダス3X

パター:オデッセイ 2BALLヴァーサ

フェアウェイウッドが今年、同じキャロウェイのRZAR HAWKからX HOTに変わりましたがまだ使用回数も少なくテスト段階といったところです。

リシャフトを想定して購入したので現在何にするか検討中。

飛ぶヘッドというなら暴れるけど飛ぶと言う評判のディアマナ イリマを5Wに挿そうかと思っています。

5Wなら3Wに比べればまだコントロールできますからね。

以前は、ドライバーに入れているシャフトと同じシャフトを入れるのがベストと考えていましたがヘッド容量も重心距離も全く違うクラブにあわせる必要がないと考えています。

最近は、気持ちよく振れてナイスショットの確立が高いものをチョイスすることにしています。

ドライバーは、使い始めて1年ですがそれ以前も910D3を使っていたので違和感なく現在のシャフト(フブキK)との組合せもまずまず合っているような気がします。

アイアンは、使い始めてまだ数ヶ月ですが4、5、6番がキャビティータイプで7番より短い番手は、MCタイプ重量管理もしっかりされていてこちらもシャフトとマッチしています。

ハイブリッドだけは、もうすぐ3年になりますが何回となくピンチを救われているので変えたくてもなかなか変えられません。

ウェッジもそうですね。

自分のゴルフの中では、ハイブリッドとウェッジは、ディフェンス的な役割と考えているので飛びよりも安定性を重視なのでよほどではないと変えられません。

そんなに上手くいっているわけではありませんが、現状を維持して行ければ良いかなというクラブです。

パターは、本来一番ディフェンス的な位置にあるクラブだと思いますがカップインを決めると言う最重要のポジションなのでヘマばかりやっていると「選手交代」は、致し方ないのかな?
2014/01/18

ぜひぜひお試しを。

昨日は、成田空港に近いグレンオークスCCでラウンドしてきました。

201401174.jpg


途中空港近くのホテル日航成田の隣にあるセブンイレブンでお気に入りのドリップコーヒーを買って外に出るとチラチラと白いものが舞っていました。

そうなんです。・・・粉雪

前日の予報は、朝から晴で雪の予報なんてなかったのになんで雪が降るわけ?

10分くらいで止んだんですけどどうりで寒いわけだ。

言うのを忘れていましたが前日の夜の練習で軽いぎっくり腰になっていたので今日のゴルフは、危ぶまれましたが途中ダメならリタイア覚悟で臨むことにしたので当然練習なんて無理。

歩行するのは、問題のない程度なのですが車の運転をして降り立つ時は、「痛てって。」となり腰を伸ばして数分経過すると大丈夫になる感じ。

ゴルフ場について、皆練習していましたが軽く体をほぐすくらいしか出来ずパットを2~3個転がしただけスタートしました。

天気は、回復して曇り空から青空が見え始めてきました。

アウトのバックティーからのスタートは、左ドッグレッグのミドルホールですが引っかけだけを警戒してプッシュ気味のボールで何とか前に飛びました。

その後も腰をかばうようなスィングしか出来ずパッティングのラインをしゃがんで読むなんていうも無理。

そんな状態で午前中のラウンドは、スタンスを狭めてフォローを取らずへっぴり腰の無様なスィングでOBを1発、3パットを1回やったもののボギーペースで何とか終了。

悪化はしなかったのですが午後のハーフ持つかどうか心配でした。

すると昼食の時、いつものOさんが「これを飲んだら。」とスティックに入った薬のようなものを見せてくれました。

キャロ助:「これ、何。」

いつものOさん:「痛み止めなんだけど即効で効くらしくてスポーツ選手には、結構評判良いみたいよ。」

頭痛や腹痛ならバッファリンやエキソドリンなんてものがありますが、スポーツで痛めた筋肉の痛みを和らげる薬なんてあるのかな?と半信半疑でしたがモノは試しで一つ頂きました。

もらった薬は、これ ↓

ツムラの漢方sykuyaku.jpg



全く気休めだと思っていたのですがとりあえず午後のラウンドとなりました。


軽く素振りをしてみましたが薬を飲んで時間が経っていないのでほとんど何も変わりなくやっぱりダメだなと思っていましたが数ホールして「あれっ」何だか痛みが軽くなっている。

痛みを忘れてプレーに集中している自分に気が付きました。

するとOさんやTさんもさっきと違うみたいと言い出したのでうそだと思っていたら「これ凄いね。」と口に出していました。

午前中は、屈んでラインなんて読めずボールを拾うのにも難儀していたのに普通に拾えるようにまで回復。

感動しました。

3ホールで3オーバーしたもののその後の6ホールを1バーディーでまとめ何と38STで後半のインコースを終了。

自分の仲間もそうですが、ゴルフやっている人なら普段から腰が痛いとか肘が痛いと言うのは当たり前でテーピングや湿布なんかで騙し騙し続けていると思います。

どこも痛くなくても上手く行かないのがゴルフ。

首を軽く寝違えたとか軽い腰痛があるとかで今日の月例どうしようかな?なんて迷うくらいの痛みであればぜひ試してみてください。

これは、ビックリです。

起き上がれないほどのギックリ腰やどうにもならないような酷い痛みは、無理でしょうが程度が軽ければハーフくらいなら十分持つと思います。

漢方とはいえ薬なので飲みすぎは、体に良くないとは思いますが困った時の痛みくらいであればかなり効果を発揮すると思います。

ネットだと安く手に入るようですがすぐに欲しかったので、ゴルフ帰りに薬局でさっそく購入しました。

24包入りで2980円でした。

ラウンド中に脹脛を痛めた時や疲労性の腰痛が発生した時には、キャディーバッグに入れておきたい薬です。

CIMG0165.jpg
2014/01/15

誤魔化し

先日の初ラウンドの時の話題の中でHさんが「○○さんとまわったことありますか?」と聞いてきました。

最初は、名前と顔が一致しなかったので「・・・・?」

私以外の3人は、定例ゴルフにほとんど参加しているので○○さんのことを知っているのですが、私も一度ラウンドしたので「あ~多分あの人かな?」程度に覚えていました。

ようするに○○さんのゴルフは、人を不愉快にするという話なんですが。

コンペでもプライベートでもそうらしいのですがダボ以上打つと少なくとも2~3ホールで一つ少なく申告する。

トリ打ったらダボとかね。

その他、何でドロップしたのか知りませんがラウンド中に何回かは、ドロップするそうです。

聞くと単なるドロップオジサンでもなさそうです。

例えば動かせない障害物(カート道路やフェンスなど)は、ルールとしてドロップが適用されますが何でドロップするのか分からないところでよくドロップをするそうです。

しかもドロップした後にボールをピックアップしてライの良いところに置き直すらしいのです。

置き直すんだったらドロップじゃないないんですけどね。(笑)

一度誰かが2クラブ動かせるところをグリーンが見えるところまで動かしたので文句を言ったそうです。

その距離がどれくらいかは知りませんが相当動かしたんでしょうね。

そんな誤魔化しゴルフをする○○さんは、何が面白くてゴルフをやっているんだろうと言う話題になったんですが明確な答えは、分かりませんね。

まぁ~、私は全然気にしませんがHさんは、相当気になるようで。

私は、競技でもないゴルフではましてマーカーでもない人のスコアは、ほとんどつけません。

途中までつけてても途中で分からなくなるとその後は、つけません。

途中で空欄が出来るとすべてが嫌になっちゃうのでそれ以降は、止めにするんです。(笑)

月例でもないのに「いくつですか?」といちいち聞いてくる人がいますが、ショートホールでワンオンして2パットなんだから聞くなよって感じです。

しかも一応は、ホールアウトしてスコアを言ってるんですけどね。

山の中でガサガサとこちらから見えないところで打ったのは、分かりませんが普通にフェアウェイやラフから打ってきてホールアウトするのを見れば、たとえその人が8ST打とうが10ST打とうが分かりますから。

沢山打ったら言いたくなくなるでしょうから聞けないかな。

もちろん競技では、自分の打ったスコアを言わない人はいませんが(※たまにいますけど。)自分が思っていたスコアと違った時は、聞き直すことはあります。

多分私だけではなく80そこそこで回ってこれる人は、同伴プレーヤーのスコアは、聞かなくても分かるんじゃないんでしょうか?


本当に初心者ゴルファーの方は、緊張して何が何だか分からず打っちゃって本当に数を勘定できなくなるという話ではないですからね。

本当は、誤魔化さなくても100ちょいくらいで回ってこれる人のお話でした。(爆)

piero.jpg









2014/01/13

映画三昧

成人式の今日は、連休でした。

今朝は、割と暖かい日でしたが昨年は、大雪だったんですよね。

練習から帰って来て降り始めた雪があっという間に積ったのを覚えています。

今年は、まだ積っていませんがこのまま雪が積らなきゃいいですけどね。



昨日は、ホームで初ラウンドだったので今日は、のんびり休むことにしました。

録画していた映画やレンタルしていた映画を2本見たんですが、両方ともレベル高かった。

1本目は、ワイルド・スピード euro mission

昨年亡くなったポール・ウォーカーかっこよかったなぁ~ 

まだまだこれからだったので惜しまれる俳優さんですよね。

もう1本は、ボーン・アルティメイタム

bourne.jpg


マット・デイモン主演のスパイ映画なんですけど超人並に何でもこなす凄腕のスパイ役で3部作の最終のお話。

これもヤバいくらい面白くてあっという間でした。

また、見たいと思ったのでBDにダビングすることにしました。

2014/01/12

今年の初バーディーは、29ホール目。

今年のホームコースでの初ラウンドは、今日でした。

Bクラスの月例の後だったので霜が融けてちょうど良い時間にスタート出来ました。

いつものOさんと二人だったので他のメンバーさんとの組合せで4サムでアウトからスタート。

201401121.jpg


心配していた背筋痛も冷やした後のバンテリンが効いたようで、首を動かしても痛みを感じることなく軽く素振りをしても大丈夫だったのホットしました。

朝出かける時は、気温が3度くらいでしたがスタートする時は、大分上がって来て気温の上昇に合わせて着ているものが2枚減りました。(笑)

どんだけ重ね着してるんだよって言われそうですが、なんせ寒さに弱いもので・・・。

ショットは、ティーショットがまずまず安定していてトラブルになることもありませんでした。

それと本日初めて使ったX HOTの3Wもティーショットで3回試してみて真芯では、なかったものの距離のロスは、思ったほどなかったので十分使えそうですね。

ついでなので3Wを購入したショップに昼休憩後、電話して5Wも注文しちゃいました。

アイアンショットは、当たり損ねのショットばかりでしたがそこそこグリーンの近くには、飛んでいたのでパーセーブすることが多くできたのでスコアは、結構まとまり午前中のアウトが、40ST

後半も38STでトータル78STでした。

簡単なアプローチが多かったのでパット数も28パットとかなり少ない数ですがパターで寄せられる場面も多かったので数字ほど良かったという感じではないんです。

201401122.jpg



先日の初ラウンドは18ホール回ってバーディーは、なく今日も午前のハーフは、バーディーなしでしたがインコースの11番ミドルホールでやっとバーディーが来ました。

ティーショットが少し右のラフで前方に高い木があったんですがセカンドショットをギリギリ越えるクラブを選択してナイスショット1.2mに付けてバーディー。

今年通算29ホール目でした。

とりあえず2R目で70台とバーディーが取れたので時期を考えればまずまずの滑り出しです。

2014/01/12

ちょっとヤバイかも。

一昨日は、極寒のなか夜練に行って来ました。

例のごとく連打をやっているにもかかわらず寒すぎてなかなか体が暖まりませんでした。

真夏、これをやったら多分15分くらいでバテると思います。

最初の50球程度は、すべてティーアップしたボールを10球づつ5クールで打ちます。

その後は、3球程度ティーアップしたボールを打ったあと予めマットに置いたボールを2球連続で打ちます。

間でアプローチショットの練習を入れたりしますが基本この練習を今年中は、続けていこうと思います。

当初は、春先までと思っていましたが振り込む感覚が身につくのと左手のグリップが強くなるような感じがするのでもっと続けることにしました。

ただ球数が増えるのであまり頻繁にやりすぎると筋肉を傷めそうと言うかもうすでに痛めたかもしれません。

今朝起きると首を右斜め下に向けると右の背筋に痛みを感じます。

2年前は、広背筋を痛めて長引いたので気をつけないといけません。

今日は、新年会で遅くなりますが風呂上りに冷してバンテリンですね。(笑)

明日は、ホームでラウンドなんですけどちょっと心配です。

効いてくれよ~バンテリン。

tiger.jpg


2014/01/10

タップ式のパッティング

昨日は、めちゃくちゃ寒かったですね。


kozaru.jpg


帰りは、ちょうど雨・風がひどく雪の心配をしましたが今回の雨は、雪にならず良かったです。

去年は、ちょうど成人式の頃に降ったような記憶がありますが今年は、どうでしょう?



ところで昨年の暮れに試したタップ式のパッティングで初ラウンドも試してきました。

これで2ラウンド試してみましたが今回の方がスムーズな動きをしていたと言うかビビリが少なかったような気がします。

下りは、やはり怖いですからね。

でもタップ式といっても青木プロのようなスタイルではなく、インパクトの直前・直後がタップ式もどきと言ったら良いかもしれません。

私のイメージとしては、こんなイメージです。

ストローク式=テークバックとフォローが左右対称でボールをラインに乗せるイメージ。

タップ式=薄めのラインでしっかりヒットする。

そんな感じです。

当然ながらフォローの出し方、長さも違います。

どれくらいの長さをミドルパットというのか分かりませんが私の中では、4~5m以上のミドルパットからそれ以上のロングパットは、相変わらずストローク式です。

タップ式のイメージは、それ以下の距離のみ。

タップ式は、スィングが小さい分インパクト時にフェイスの向きがスクエアに当たりやすいのがメリットだとおもうのですが後は、勇気を持って打てるか。

下りのパットでパンチが入ったら目も当てられませんからね。

暫く試してみま~す。


2014/01/08

キャロウェイ X HOT

今日の午前中は、良い天気でしたが午後からは、雲が厚くなり3時過ぎから雨が落ちて来ました。

昨日は、初ラウンド(新君津ベルグリーンCC)で今日は、届いたばかりのキャロウェイ X HOT 3Wの試打をして来ました。

特別試打目的という訳ではなく練習なんですけどね。

現在やっている練習は、アドレスしたら子供がすっとテークバックに入るように「余計な事は、考えずボールを打つべし。」の練習。



一発一発だとダメなので連続打ちを繰り返す練習を冬場やろうと先月あたりから始めました。

次から次に連続で打つのでかなりシンドイ練習です。

最初は、頭のどこかに良いボールを打とうしていたようで全く駄目でしたが、それよりもスムーズなスィングを考えるようにすると自然とボールが揃ってくるようになりました。

この練習が、出来るようになったら逆に一発打ったら30秒くらい打つ時間を開けて同じスィングが出来るかどうかの練習も併せてやっていこうかと思っています。

さてX HOTの試打感想ですがやっぱ飛びますね。

第一印象は、打ち出しの初速がとにかく速い。

今日は、距離があってネットに届かない練習場にわざわざ行き落ち際もしっかり見える2回席から打ったので間違いありません。

どれほど距離が出ているかまでは、分かりませんが夏場やっと届いていた所まで飛んでいるので10ヤードは飛んでいると思います。

201401081.jpg


今までの3W(レーザーホーク)よりもシャフトが少し長く重量も約10g軽量なので飛んでいるのかもしれませんが距離が延びたのは、間違いないようです。

ヘッド体積は、ほぼ同じくらいですが少し面長の良い顔でレーザーホークより好きな顔立ちで気に入っています。


201401084.jpg


いくら飛ぶと言っても気に入らない顔だと使えませんからね。

特に感じたことは、フェイスのどこに当たってもそこそこ飛んで行ってくれるのでバカっ飛びもありますが、アベレージの距離を見てもレベル高いですね。

201401082.jpg

201401083.jpg
(※ バックフェイスは、かなりシャローです。)

ヒールやトゥ側に当たっても結構飛んで行ってくれますしチョロになりそうなボールでも低いトップボールで勢いよく転がってくれるのでトップのチョロをやらかす私にとっては、有難い事この上ないです。

クラブを変える時は、いつも最初2刀流で行くんですが今回は、すんなりと1本入れて行くことにしました。

次回のラウンドで試してみるつもりです。
2014/01/07

初ラウンド

今日は、今年の初ラウンドでした。

朝の天気は、極寒でしたがゴルフ場に着くと風もなく思ったほど寒くなかったです。

プレーしたのは、君津市にある新君津ベルグリーンCC。

201401072.jpg


世間は、昨日が仕事始めでしたが私は、ずっと仕事だったので今日と明日が、正月休み。

ゴルフ場に着くと門松もまだ飾ってあり甘酒のサービスもありました。


201401071.jpg


ここは、距離たっぷりの練習場が併設されているのですが少々遠いのでレンジまでは、専用カートに乗って行きます。

1時間前に着いたのでしっかり練習してアウトコースよりスタート。

今日は、飛ばし屋ばかりなので気負わずプレーするつもりでしたがやっぱ力入っちゃいましたね。

スタートのロングホールは、ダラダラ打ち下ろして行くストレートなホールでティーショットは、ラッキーにも高速道路を使いセカンドショットで狙えるところまで飛んでいました。

スリクソン君は、皮がむけて傷ついちゃったけどね。

セカンドでグリーンを狙ったショットは、少し足りずにグリーン左のバンカーの上のベアグランドだったんですが距離は来てましたね。

ピッタリに寄せようと思ったらアプローチショットは、ファーストバウンドでカチーンと気持ちよくグリーンをこぼれて反対側のラフに転がって行ってしまいました。

そうだよね。

冬だから凍っているんだよね。

でも次の難しいアプローチをワンピンに寄せてそれをねじ込みパー発進でした。

201401073.jpg


その後前半は、ショットもアプローチもそこそこ好調で午前のスコアは、39ST(15パット)。

後半は、2発OBを打ったり連続3パットもあり44ST(18パット)、トータル83STで終了。

201401074.jpg


もうちょっと堪えられたと思いますが凍っているグリーンやディボット跡から打った回数を考えればまずまずだったかな。

前回やられたリベンジを果たせたとは言えませんが次は、コースも分かって来たので次は、70台目指します。
2014/01/06

明日は、初ラウンド。

今朝は、一段とさむくて手袋してても手が冷たかったです。

通勤に使ってる手袋は、寒さによって変えているんですが、明日からコンディション2の少し厚手の手袋に変えないとダメですね。(笑)

あっと忘れてた。

明日は、やっと休み。

元旦こそお休みでしたがその後は、ずっと仕事だったんです。

今年は、いつもより少し遅い初ラウンドに明日行ってきます。(新君ベルグリーンCC)

荒涼とした岩山や池が点在していて日本のゴルフ場には、あまり見ないような景色なんですが点で打たないと大怪我するような狭いホールがいくつかあるので気の抜けないコースです。

一度プレーして散々な目に遭いましたから明日は、リベンジしたいと思います。

20140106.jpg

※ 駅のチケット販売機の下に潜り込んで猫が寒さをしのいでいました。
2014/01/04

FW選びは、難しい。

1ヶ月くらい前に購入したPINGG20は、練習場でよかったのですがラウンドでは???

ロフト16.5度の4Wなんですが今使っている5W(キャロウェイレーザーホーク)よりも球が上がるのでアゲインストでは、逆に飛ばないか同等程度。

ヘッド形状とシャフトが長い分球が上がりやすいのかもしれません。

球筋も少しフックがきつくて狭いホールで左サイドがOBの時に使いづらく感じました。

打感も所有する同じPINGi15の方が、柔らかく手応えも良いですね。

最初使った時は、微風のコンディションの中フェアウェイから2回使って2回ともフックして左のラフと斜面。

打ち収めの日は、強風でしたがアゲインストで使ってみたらかなり吹き上がってしまうのを見て使う気がなくなりました。

まだ5Wの方が、クラブが短い分(レーザーホークは、元々短くなってます。)操作性が良いので意図的に低く打ったほうが良いと言う気持ちになりました。

だったら狭いホールのティーショットで使うのかという事なりますが、ティーアップして打つ分には3Wでも十分打てるのでバッグに入れる意味がないという理由からさっさと売却してしまいました。

手放すと何だか妙に違うものが欲しくなる悪い癖が出てティーアップ用と割り切ってキャロウェイのX-HOTを購入。

xhot.jpg


ついに手を出してしまいました。

RBZ2と迷いましたが白いのは、違和感がぬぐいきれないのでこちらに決定。

ライの悪いこの時期、フェアウェイウッドの苦手な自分は、5WとUTでカバーして狭いホールのティーショット用と割り切って使うという気持ちで購入。

来週届くのでまた、レポートします。






2014/01/03

ミドルパット以内は、タップ式で。

先週の打ち収めの時に試したことを備忘録として書き留めておこうと思います。

朝のパッティング練習の時ロングパットは、ある程度大きなストロークで決めたスパッツのところにボールを乗せる事ができるのに4~5m以内がどうしてもバラけてしまう。

上りならともかく下りのパットは、ビビッてそれほど大きなストロークは、できません。

加減した緩んだストロークは、死んだボールとなり決してラインには乗ってくれません。

下りで早ければ早いほど緩みがちのストロークになってしまうからなんですけどね。

私の場合・・・。

プロの試合を見ていてもミドルパットのスタイルもひとそれぞれ。

松山選手のようにどんな距離でもゆったりと大きめのストロークで打つ人もいれば池田選手や谷口選手のように強めに決め打ちするタイプの人もいます。


matu.jpg

ikedapat.jpg


前から思っていたんですが池田プロは、左足体重のままボールを強めに打つので外れたときは、倍の距離も行っちゃうんじゃないかとヒヤッとするのにそれほどでもなくボールは止まります。

谷口選手も同じように外しても思ったほどは、カップを通り過ぎません。

自分のパッティングスタイルは、どちらかというとストロークするタイプでボールをパターのヘッドで押していくイメージでした。

5m以上の距離であればそれなりに打つんですが、前述したようにこれ以下の距離辺りから気持ちの良いストロークができず勝負どころで決めきれませんでした。

それじゃ真似してみようかとこれくらいの距離をカツンとタップ式で打ち抜くように試してみると意外や意外外れても返しが嫌になるほどカップから離れないのであれっと言う感じでした。

下りのパットでも怖がらずに同じように打ってみても緩んだ死にボールではなく、転がりの良いボールできちんと止まってくれます。

「距離感出ないかな。」と思っていたんですがやってみるとそうでもなくこれは、使えると思い暫く練習してみると距離感もだいぶ合って来て使えそう。

ラウンド中も何度か試して見ましたが外れてもボールの転がりが非常に良いのでこれから春先までは、試してみてよければ採用しようかと思っています。

この時期、色々と試してみないとね。


2014/01/02

映画三昧

2014年の初日は、念頭に誓ったとおり朝からレンジで初打ちに行って来ました。

元旦早々練習場は、混んでいました。

ティーアップしたボールを同じリズムを意識して体全体でゆったりと運ぶように打つ。

こんなイメージで250球打ってきました。

201310set.jpg


気温も高かったのでうっすらと汗ばむくらいでした。

家に戻ってからは、録画した映画を続けて3本観たんですがさすがに3本目は、飽きてきたのか途中でうたた寝をしてしまい気が付くと20分ほど進んでました。

明日からは、仕事が始まるので正月気分も今日が最後です。
2014/01/01

喪中につき。

喪中につき新年ご挨拶は、控えさせて頂きます。

とりあえず今年の目標

1.体力作りももちろんですが堅くなって来た体にもストレッチを加えて柔軟性を保てるように頑張る。

2.春先までのレンジでのメニューは、ティーアップしたボールをトスバッティングのように一定のリズムで打てるようにスィングを作る。

3.練習に行かない時でもバットの素振りをする。

寒いのが苦手なので帰宅したら落ち着く前にすぐにやろうと思います。

ちなみに2014年の初ラウンドの予定は、1月7日に新君津ベルグリーンカントリークラブです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。