2014/02/26

初戦ボロボロ

今日は、今年の初競技に参加して来ました。(市原GC月例)

結果は、やっぱり下手でした。

残雪がいたる所に残っていて昨日までクローズだったそうですが、今日は、気温も高く絶好のコンディションだったので何の言い訳もできませんが体調がいま一つ。

201402261.jpg


先週の土曜日に腰痛が再発してここ4日くらいクラブを握っていなかったので大分良くはなって来ていたんですが、朝の練習をした時に軽く痛みが出て来てしまいました。


こう言う時のために先日購入したツムラの「芍薬甘草湯」を飲んでからスタート。

sykuyaku.jpg



西コースからスタートしてドライバーがナイスショットで一安心。


無難にパーで発進したんですが続くショートホールでアプローチを失敗して4mくらいのパーパットがカップをかすめて80cmオーバーしてしまい返しのボギーパットがカップを360度回って入らずダボ。


次の打ち下ろしのミドルホールは、また同じくらいのパーパットが残りましたが何とか入れてパー。


難しい4番のミドルホールは、セカンドショットのクラブ選択ミスで手前のピンに対して12~13mオーバーして3パットのボギー。

4ホール終えて3パット2回もしているんじゃダメですね。

5番のミドルホールは、3mくらいのバーディーチャンスに付けましたがカップの淵を通り抜けてパー。


今日は、全体的に強めのタッチで嫌な距離をオーバーするので悪い流れの一日の様相です。


強めだからと言って弱く打つとめちゃくちゃショートしてしまうのでタッチが合っていないと言えばそれまでなんですけどね。


それでもここまで3オーバーなので我慢我慢と思っていたんですが6番で簡単なアプローチを寄せきれずボギーにしてカッとなってしまいました。


その流れで打った次のホールのティーショットが完全な引っ掛けボールで左にOBして打ち直しもOBなんとこのホール9打


今年一番の1ホールでの大叩きとなってしまいThe End.


午前のスコアは、何と46STと今年のハーフワーストとなってしまいました。


後半になると薬が切れて腰の痛みがまた出て来そうな気配です。


東のスタート2ホールでは、ショット、アプローチ、パットともにミスの連続でダボ、ダボ、続く3番のショートホールでも短いパーパットがスパイクマークで方向が変わってしまいカップの淵であらぬ方向へ切れてボギー。


3ホールで5オーバーとなってしまいました。


今年の目標に挙げたどんな条件でも90STを打たないという目標が、大ピンチ!


開き直った訳ではありませんがここから残り6ホールを踏ん張りきって1アンダーで後半は、40STでホールアウト。


トータル86STと危ないながらも何とか90ST打たずに済みましたが、今年の初戦は、ボロボロの船出となってしまいました。


腰痛を早く治さないとちょっとヤバいです。




スポンサーサイト
2014/02/25

予備クラブ

X HOTのサブスプーンのヘッド調整がやっと終わりました。

ジェル抜きを丁寧にやった後しばらく放置していましたが注文していた硬めのジェルが届いたのでジェル注入後にホーゼルストッパーと取り付けました。

今週中にシャフトを組んで完成です。

同じヘッドでシャフト(ディアマナB) 違いのX HOTスプーンがエースなので当分控えの立場のスプーンですが、いつ何時出番が来るかもしれません。

私の友人は、競技前日に車に入れておいたクラブがキャディーバッグごと盗まれたことがありました。

他にも2人車に入れておいて盗まれた人を知っています。

私は、トランクに入れて置くことはしませんが、ラウンド中にシャフトが折れたりヘッドにヒビが入ったりなど何かトラブルが起きたときに予備のクラブを用意しておくべきだと教わりました。

プライベートや月例などは、持って行きませんが競技の時は、ドライバー、3W、パターの予備を用意しています。

競技前の練習ラウンドや練習場でクラブが破損したりすると競技に間に合わないと最悪ですから。

実際に困ったことがありました。

4年位前の社会人アマの直前に当時使っていたオデッセイのパター(ホワイトホットスチール)のインサートが外れてしまいラウンド中に紛失。

この時のラウンドは、プライベートのラウンドだったので途中から一緒にラウンドしていた友人に借りながらプレーを終えましたがその時のエースパターだったので非常に困った思い出があります。

競技には、間に合いませんでしたが販売元のキャロウェイゴルフさんは、すごく迅速で丁寧な対応で同タイプのパターに無償で交換してくれました。

結局、違うタイプのパターで競技に挑みましたがやはりフィーリングが出せませんでした。

これがきっかけにエースと同じとまではいかないまでも、そこそこ同じようなフィーリングで使えるクラブを予備としてドライバー、3W、アイアン(ウェッジを含む)、パターは揃えるようにしています。

明日は、市原GCの月例に参加予定ですがコースの方は、雪のため今日までクローズだそうです。

ということは、ラフや林の中は、残雪がありそうなので一番目立ちやすいオレンジボールを用意して行ったほうが無難かな。

普段は、使わないオレンジボールですが先日買ったまま使っていなかったので明日は、活躍するかもしれません。

何事にも準備は、大事ですよね。


yosi.jpg
2014/02/23

Jゴルフ霞ヶ浦

2月は、週末の大雪でクローズとなったゴルフ場もかなり多かったと思いますが、ボチボチ再開して来ているようです。

成田方面霞ヶ浦近辺のゴルフ場は、他は大雪だったにもかかわらずほとんど積雪が無い状態で1日程度のクローズで済んだそうです。

先週末に行ったJゴルフ霞ヶ浦も大雪の影響を受けなかったそうですが先月プレー予定だった日の夜中に積雪がありこの日クローズでラウンドできませんでした。

ちょうど1カ月おいてのJゴルフ霞ヶ浦は、午前中は、晴れ午後は、強風に翻弄されながらのラウンドとなりました。

新しく替えたシャフト(ディアマナB60)の2度目の試打ラウンドは、前回と比べると良くはなかったもののスィングのタイミングが自分で悪かったという意識があったのでそれを差し引くとまずまずの出来だったと思います。

同じディアマナBが装着された3W(X HOT)は、今回フェアウェイから使う機会が1度しかありませんでしたが強いアゲインストの風の中190ヤードのキャリーが必要なバンカーを軽々と越えて行ったのでかなり自信が付きました。

大きいクラブのショットミスは、さほどありませんでしたが100ヤード前後のアプローチショットのミスが2~3回あって取り溢してしまったり3パットが3回でスコアの方は、82STと揮いませんでした。(インコース40ST、アウトコース42ST)

そろそろ競技が始まるというのにちょっと情けない感があります。

調整を兼ねて今年エントリーしていた競技の予定は、積雪と体調不良のため全部ダメになってしまい未だに出場出来ていません。

3月に入るとクラブ競技以外の試合にもエントリーしているのでかなり出遅れてしまっています。

今月は、市原GCの月例と競技ではありませんが、上手い人が集まるコンペに参加予定をしているのでこの2つのラウンドで調整して備えるしかないのでスコアにこだわってラウンドしてみようと思っています。


20140221.jpg
2014/02/19

グルー注入

先日DJ-6Sにシャフト交換したX HOTの3Wに少し難点が見つかりました。

難点と言うのは、ヘッド内での音鳴り。

組上げる時も組上げた後も全く問題なかったのですが練習場で試打している時にカサカサ音がすることに気づきました。

球を打つのには、全く問題がないのですが気になります。

何球か打っているうちに自然と音が消えたんですがこの現象は、また再発するので調整しないとダメなんです。

現在は、ディアマナBに惚れ込んで即実戦投入を決めたX HOTのスプーンをエースにして先日のラウンドでも好結果を得られたので今すぐどうこうってないんですが調整することにしました。

この現象は、接着剤などのゴミカスがヘッド内に脱落して音が発生してしまうのでヘッド内部に注入されているグルーで音鳴りを止めるのですがそのわずかな隙間に入ってしまうと一旦止まってもまた鳴り始めることも出てきます。

なのでグルー注入のやり直しをすることにしましたがまずは、音鳴りの原因であるゴミカスを除去しなければなりません。

ごく小さなカスのために面倒なのですがヘッド内のグルーを除去するためにホーゼルからヘッド内に溶液を注入して溶かし出します。

臭いが強くないのでカー用品のブレーキクリーナーを使用して数時間から一晩放置するとヘッド内のグルーが溶けるのでドロドロした液体を排出する作業を3~4回繰り返します。

CIMG0316.jpg


その後、コンプレッサーでヘッド内のゴミカスを飛ばして乾燥させてからグルーの再注入をすることになります。

急ぎではないのでゆっくりやろうと思います。
2014/02/17

積雪なしのラウンド

雪のため2週連続で流れたラウンドでしたが今日は、天気にも恵まれて暖かい1日でした。

午後から風が吹いて来ましたが昨日の強風と比べればそよ風のようなものでしたね。

全国的に2週連続の大雪でしたがもともと成田地区は、積雪がほとんど無かったので今日プレーした長太郎CCは、全く雪のかけらすら見ることができませんでした。

201402171.jpg


今日のラウンドは、初めて使う3W(X HOTディアマナB60)と同じシャフトにスイッチしたドライバー913D3の試打を兼ねたラウンドだったのでそれほどトリッキーなホールがない長太郎CCは、テストするにはピッタリのコースでした。

スタートは、距離のある(450ヤードPAR4)アウトからスタート。

初めてディアマナB60を使った朝イチのティーショットは、完璧なボールで狙い目のフェアウェイ左サイドをヒットしましたがセカンドショットを左バンカーに突っ込みボギー発進。


次の2番ロングホールは、左ドッグレッグのホールで左サイドは、谷になっていて当たりが悪いとOBとなりますがここも完ぺきな当たりでゼブラポールのところまで飛んでました。

このホールのセカンドショットは、左右がOBでアドレスした時に構えずらい感じがしたので3wは、使わず4Uでレイアップすることにして3打目勝負。

バーディーパットは、入りませんでしたがパーセーブ。

この後、3番ショートホールから5番までは、パーセーブして迎えた6番ショートホールは、打ち上げで距離感が全然分からずちょっと短いと思いつつ打ったショットを力んで引っ掛けてしまいボギー。


そして3Wを使う場面がやって来ました。

7番のミドルホールは、フェアウェイがやや狭いストレートの打ち下ろしで左サイドは、OBなのでこのホールで使ってみることにしました。

少しヒール気味に当たった割には、距離は結構出ていてセカンドショットは、ピンを差したものの傾斜とスピンでかなり戻ってしまいバーディーならずパー。

2オーバーで迎えた8番ミドルホールは、セカンドショットをダフッてアプローチも寄らず入らずでボギー。

9番ロングホールは、左の池まで届きそうだったのを嫌って右の林に打ち込みセカンドショットを出すだけとなりボギー。

ここまでドライバーは、ノーミスでしたが9番で初めてミスショットが出てしまったもののこのミスは、明らかに下から入ったショットだったのでOBにならずラッキーでした。

連続ボギーを叩いてしまったので午前中は、40STで終了。

続きを読む

2014/02/15

前期セッティング

2014前期のセッティング


201402165.jpg

ドライバー タイトリスト913D3(ディアマナB60)
スプーン  キャロウェイX-HOT(ディアマナB60)
クリーク  キャロウェイX-HOT(ディアマナ イリマ)


ユーティリティーⅢ、Ⅳ コブラ Rail・H(USTマミヤ プロフォースV2ハイブリッド)  

アイアン  GTフォージド・ツアーイシューコンボ(ダイナミックゴールドXP)
ウェッジ  52度タイトリスト ボーケイスピンミルド52(モーダス3)
ウェッジ  58度クリーブランドF1(ダイナミックゴールド ウェッジフレックス)
パター   オデッセイ ヴァーサ2ボール


※ シャフトは、52度のウェッジのみXフレックスで他は、Sフレックス)

今週3WのシャフトをDJに変えたばかりでその結果は、まずまず良かったのですがドライバーに新しく入れたディアマナB60がすこぶる良かったので、ディアマナB60が装着された同モデルを衝動買いしてしまいました。

予備にしても良いしX2HOTが発売されマークダウンしていたのでついつい手が出てしまいました。

セッティングは、ご覧のように14本で実に6メーカーとバラバラですが以前は、お気に入りのプロの使用メーカーやクラブにこだわったりしていましたが現在は、こだわりを捨て自分に合ったクラブを使うことにしています。

ロングアイアンも風対策にときどき4Iを入れるだけで普段は、ほとんどユーティリティーのお世話になっています。

チューンに関しては、ある程度の作業は、自分でやっていてヘッドやシャフト交換、グリップ交換も暇な時にやっています。

このところドライバーのバラツキが悩みの種でしたけどディアマナB60の挙動は、素晴らしく自分にピッタリでここ最近のゴルフライフの中では、◎でした。

練習場で数回打ち込んでからしかコースに持ち込まない主義でしたが次回のラウンドは、いきなりですが3W(XHOT)と共に使ってみるつもりです。


2014/02/13

試打行って来ました。

明日は、また夜勤で雪の予報が出ています。

私の夜勤の日になると雪・・・雪・・・雪・・・

今回は、気温が高いので先週のような雪にならないとは、言ってますがどうでしょう?

土曜日は、雨の予報なので降ったとしても融けてくれることを期待しています。

まぁ~46年ぶりの大雪なんて2週連続は降らないでしょう。

きっと。

今日は、それほど寒くもないし届いたドライバー用のディアマナBDJ-6Sにリシャフトした3Wを試してたくて夜錬に行って来ました。

練習場での結果は、まずまずだったので来週のラウンドでぜひ試してみたいところですがそれも明日の雪次第。

もう2月も半月しかないので少なくてもあと2ラウンドくらいは、試打ラウンドをやりたいんですけどね。


201402131.jpg
2014/02/12

セッティングどうすんのよ?

金曜、土曜日とまた、関東の南岸を低気圧が通るようです。


気温が低ければになるかもしれませんが今のところは、雨の予報です。


雪になると来週のゴルフも潰れる可能性もあるので困ったものです。


ラウンド自体が、雪で儘ならないのですがクラブセッティングは、来月からの競技に備えてボチボチ決定しなければならない時期となりました。

20131224.jpg



先日まで迷っていたフェアウェイウッドも3WをツアーAD DJ6Sにリシャフトしたことによって解決したんですが最後の迷いは、ドライバーのシャフト。


昨年の5月から使用し始めたフブキKがこのところ上手くいく時と荒れる時の差が大きいんです。


ヘッドは、タイトリスト913D3なんですがこれは、910D3からチェンジして1年ちょっと経ちますが形状がほとんど同じなのでもうずいぶん長く使っているような気がします。


そんな時、会社の同僚がスリクソンのZ725ディアマナB6Sを装着したドライバーを持ってきていたのでちょっと試打させてもらいました。


ヘッドは、910D3を使う以前までスリクソンZR-800を使用していたのでその流れを引くZ725は、とても好感の持てる顔でした。


2、3発打たせてもらってシャフトの挙動が素晴らしく合っている感じがしました。


自分の悪い癖でちょっと下から入ってチーピン、早く起き上がるとプッシュというミスの度合いが少ない感じがしました。


その時は、コースの練習場だったのですが10発打たせてもらってほぼノーミスでした。


ディアマナBは、ディアマナS → ディアマナ・カイリと続く3代目ということでしたが初代のディアマナSは、スリクソンのW505で使っていたシャフトなんですがとても扱いやすいシャフトだったと記憶しています。


カイリは、使ったことが無いので比較できませんが、カイリを別にしてもディアマナBは、ディアマナSに近いような気がしました。

飛距離性能は、分かりませんが913D3で試してみたくなりディアマナBを早速購入しました。

これが良ければフブキKにエース交代で試合に臨むかもしれません。

3月に入るまで2~3回は、ドライバーとFWを試してみたいんですが積雪でラウンドが潰れてしまうのが最大の悩みの種ですね。


でも雪に負けずこの曲を聴いて元気出しましょう。


2014/02/11

また雪が~

昨日は、ラウンドの予定でしたが当然ながら中止となり、夜勤明けでは、成田で足止め食らって36時間近く起きていたので爆睡していました。


今朝起きるとまた、雪が降っていて昨日までなかった向かいの家の屋根にうっすらと雪が積もっていました。


やることないし暫く練習にも行ってなかったので朝食を食べた後、気合いを入れて粉雪が舞うなか近所のレンジに向かいました。


予想はしていましたが練習場は、雪がどっさり残っていて落下地点なんて全く見えません。

201402111.jpg


201402113.jpg



大体の方向と手応えを頼りにボールを打ってみましたが、一時的に雪が強まり視界は、真っ白でボールがどこに飛んでいるのか全く分からなくなりました。


これ以上打っても無駄球になりそうだったので100球打った辺りで止めることにしました。


祭日なのにお客さんは、少なく今回の雪は、土・日だったのでゴルフ場も練習場も恨めしい雪だったに違いありません。


今日の雪も千葉県の一部では、かなり降ったようで場所によっては、ゴルフ場のクローズが長引くところもあるのでは?


もうホント勘弁してもらいたいですね。


思わぬ雪のためそそくさと帰って来たので3W(キャロウェイX-HOT)のシャフト交換をすることにしました。

2週間くらい前に5W(X-HOT)をディアマナ・イリマにリシャフトして大分安定するようになりオリジナルシャフトだと軽く感じるようになったので3Wも結局替えることにしました。


5Wと同じディアマナ・イリマにするかツアーAD DJにするか迷いましたが自分としては、安定性のあるDJに決定。

以前使っていた3W(レイザー・HARK)もDJだったので安心感もあるしね。

サクサクっとやってリシャフト終了。

201402114.jpg

あとは、硬化後グリップ入れてバランス調整をして終了なんですが試打は、ちょっと先になりそうです。

たんまりと残った雪で夜の練習場は、冷蔵庫のなかでボールを打ってるくらい寒そうなので、休日となる来週の日曜日のお昼までお預けとなりそうです。
2014/02/08

大雪。

昨晩は、起きたら銀世界を覚悟していましたが思っていたよりも積雪はありませんでした。

でもその後は、発達した低気圧に冷たい寒気団の影響で大雪となってしまいました。

関東地方では、16年ぶりの大雪だそうです。

あてにならない気象庁の予報がハズレテ欲しかったなぁ~。

この積雪では、今週のゴルフも中止となりそうだし今夜は夜勤だし最悪です。

少し時間ができたので仕事に行くまでにリビングにおいてあるデスクトップPCをWindos7にアップグレードしました。

そのPCは、元々Windows VistaだったんですがHDDが壊れてしまったのでリカバーリーをしようとしたらディスクや説明書を紛失。

探しても見つからなかったので製品版で持っていたWindowsXPをインストールしてして使っていましたが、4月でサポートが切れちゃいますからね。



windowsxp.jpg

スペック的にも問題なかったので捨てるのは惜しいしと思い昨年の暮れにOS(Window7)を購入していました。

自分のメインマシンでもなく家族もそれぞれ持っているので誰かがリビングで使う時だけのPCだったのですが今日、暇だったのでインストールしました。

Windows2000やXPに比べると簡単になっていましたが更新プログラムが大量にあったので思ったよりも時間がかかってしまいました。

夜勤前の仮眠の時間がなくなり止めとけばよかったつくづく後悔した大雪の午後でした。


2014/02/07

健康法

朝食で決まって食べるのが、バナナヨーグルト

きっかけは、テレビ番組を見たのが始まりでした。

ある番組でバナナは、白血球の質を高めかつ白血球を増やし免疫力を上げる働きがあると言う内容の番組を見て5年位前から毎朝食べるようになりました。

それまでは、時々食べる程度でしたがに手軽に食べられるし腹持ちもなかなか良いので食べるようにしました。

タイガーもラウンド中によく食べているシーンが出ていますよね。

白血球が増加しているなんていう自覚は、もちろんありませんが年に数回は、1日くらい寝込む程度の軽い風邪をちょいちょい引いたりしていたのに毎日食べるようにしてからほとんど引かなくなりました。

疲れやすかったのも以前よりは疲れにくくなったような気もします。

バナナ習慣の自分にとって困るのが、バナナって時々注目を浴びることありその間、スーパーで品薄状態となり買えなくなることがあってその都度困ってしまいます。

その時は、森久美子(かなり太っているタレント)がバナナダイエットに挑戦すると言う番組があって品薄状態となりました。

バナナを食べてダイエットは、ないんじゃないかな?

糖分が多いので逆に食べ過ぎると太るような気がします。

先日、お猿さんの食事でバナナを出すのは止めるようになった動物園の記事が出ていました。

人間が食べて美味しく甘くなったバナナは、お猿さんにとっては糖分が多過ぎて体によくないものになったようです。

それとヨーグルトもずいぶん以前から食べるようにしています。

ヨーグルトも時々取り上げられると品薄状態となることがあります。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌やNK細胞がインフルエンザの予防に良いとか言われていますが胃腸に働きかけて悪玉菌を減らすというのは常識になっています。

以前カスピ海ヨーグルトって流行ったのを覚えていますか?

知人から種をもらって作ってましたが途中で失敗してボツとなったんですがいろんなヨーグルトを試しながら続けていました。

昨年の検査でピロリ菌がいなかったのももしかするとヨーグルトを食べ続けているおかげなのかもしれません。

今日は、ダノンヨーグルトを食べました。

裏のラベルを見たらまた、明日もダノンにしようと思っちゃいました。

P1010494.jpg


2014/02/05

ゲレンデでゴルフ?

久々の競技なので寒いけど頑張って入賞目指そうと思っていました。

しかし昨日の午後からが降っていたので中止かもと思っていたんですが、ゴルフ場の方から連絡もなく朝となりました。

6時まで待っても連絡ないのでとりあえず家を出ると近所には、ほとんど雪もなくこれならできるんだろうと思ってもうすぐ高速に入ろうとしたら携帯に着信が・・・。

その内容は、今日の競技は中止だと。

早く言ってよぉ~

でも除雪作業をやっているので時間をずらしてラウンドは、可能ということなのでちょっと迷いましたが高速に入ってしまったのでそのまま向かうことにしました。


高速を降りて郊外に出るとだんだんと雪景色が広がり一面真っ白の銀世界に!

201402054.jpg


201402051.jpg


これでゴルフ出来るんだろうかと不安になりながらもゴルフ場に到着。


コースを見てもここは、ゲレンデ?と間違うような景色。

201402052.jpg



空は、青空ですが北風が強く体感温度は、マイナス近い。


かなり開き直りの境地で最高レベルの完全防寒対策レベル5で中コースからスタートしました。


数ホール行くとカラーボールを持って来ていなかった事を後悔することに。


ボールの飛んだ方向へ近づくとボールが何個もあるように見えるんですが、目障りなボールの大きさくらいの雪の塊があちこちにあってホント参りました。


フェアウェイの雪は、除雪してあるんですがちょっとでもラフに行こうものなら探すのに一苦労。

結局フェアウェイど真ん中に行ったボールも含めて3個のロストボールとなりました。

普段なら確実に見つかったと思いますが、フェアウェイど真ん中でロストなんて普段ならあり得ませんからね。

でも探しても見つからず仕方なくプレーイング4としてプレー。

ティーから見てフェアウェイど真ん中では、さすがに暫定球打ちませんからね。

こんな状況では、競技は無理でした。

今日は、休憩なしのスルーのラウンドでしたがロストボールになるのは、嫌なのでハーフ折り返しの際クラブハウスで普段使わないオレンジのカラーボールをワンスリーブ購入。

黄色は、時々使っていますが雪の中では、オレンジの方が良さそうだったので。

CIMG0274.jpg


大分雪も解けて来たので3つもあれば大丈夫でしょう。

後半もちょっと曲がると普段打たないような場合でも暫定球を何回か打ちましたが後半は、ロストボールなし。

せっかくオレンジボールを買ったのに嬉しいやら悔しいやらですが、まぁー良いか。

そんなこんなで18ホール無事終了。

明日は、あっちこっちでボールがうじゃうじゃ発見されることでしょう。




2014/02/04

昔話

昨日までの暖かさはどこに?  今日は、これからの予報となっています。

明日のゴルフは、中止かな・・・?

風邪など召しませぬようにお気を付け下さい。


samui.jpg




さてこの時期社内では、社員の異動が多くなります。

皆それぞれ趣味が違うのでゴルフやる人もいれば他に趣味のある人もいます。

今回の異動では、ゴルフをやる人がかなりいなくなりました。

私の場合は、会社の人とゴルフをすることがほとんどないので全く影響は、ありませんが社内の人とプレーすることが多いメンバーはいっぺんに4人もいなくなるとメンツを揃えるのに苦労するかもしれません。

そうなると今までは、どうしても人がいないと時にしか声を掛けられなかった私に白羽の矢が立つかもしれませんが。笑





話は変わりますが、先日押し入れの中を整理していると古いスコアカードやゴルフ場のマーカーやゴルフ場の名前の入ったティーなどが出て来ました。

現在のゴルフ場と名前が変わって当時のゴルフ場の名前の入ったマーカーやキャップなんかも出て来て懐かしい気もしましたが持っていても仕方ないので処分しました。

その中に懐かしい写真も入っていました。

一緒に写っている人の中で今も現役で試合に出ている人もいればもう何年もあったこともない人もいて当時を思い出しました。


Aさんは、数えきれないくらいクラチャンに輝きプロのトーナメントや日本アマにも出ていて有名なトップアマでした。

現在もシニアの試合に出ていて上位で活躍している選手です。

私が所属していたNカントリークラブは、選手層も厚く上手い人が大勢いて研修会でもAクラスBクラスに分かれるほど競争が激しいものでした。

今でもそうですがヘッポコだった私は、AクラスとBクラスを行ったり来たりでトータルするとBクラスにいた方が、多かったと思います。

そんな私でも時々上位に来ることが出来るようになったのは、Tさんのおかげだと今でも思っています。

その当時、出入りしていたプロショップでクラブのチューンアップを頼んでいたお店のオーナーのTさんにはお世話になりました。


技術的な事は、もちろん精神面などついても色々教えてもらっていました。

練習の仕方などもちろんですが今でも印象に残っているのが膝を付いて前傾姿勢の構えをしてへその前においたボールをグリップエンドで打つ練習。

最初空振りしたのでビックリしましたがその後も続けて空振りしてしまいショックを受けました。

今はやったことありませんが、今やっても空振りするかもしれません。笑

単なる昔話でした。


201303151.jpg






2014/02/02

試合勘とクラブ

今週は、久々に競技に参加予定です。

PGSの会員になっている市原GCで開催されるウィンターカップというアンダーハンディ競技です。

1月は、ホームクラブの月例に参加したかったんですが仕事で参加できませんでした。

クラブの月例も含め競技に参加したのは、昨年の11月に参加したアマチュア選手権以来なのでだいぶ遠ざかっています。

プライベートのゴルフは、そこそこやっていても競技となると独特の緊張感やリズムなどがあるので友達同士でラウンドしているとはちょっと雰囲気が変わりますからね。

アンダーハンディー競技なのでさほどの緊張はありませんが、久々の競技なのでとりあえずは、上位入賞目指して頑張ってきます。

3月に入るとそろそろスクラッチ競技も始まるのでこういう競技で知らない人と競うことによって試合勘を付けていくしかありません。

試合勘も大事ですがクラブも変えたばかりだと一抹の不安があります。

ドライバー、アイアン、ウェッジは、昨年から変えていないので問題ありませんが、5W(キャロウェイX HOT)は、リシャフト(ディアマナイリマ)してまだ1度しか使っていないし3W(同じくX HOT)だって使った回数は、数えるほどしかありません。

考えてみるとパター(オデッセイ ヴァーサ2ボール)も競技では使ったことがありません。

この時期は、薄芝と強風がつきものですが、そのラウンドの中で自分が使うクラブに信頼を付けて行くには、成功回数を増やすしかないんです。

中でも一番気を使うのがウェッジだと思いますが今年は、ウェッジは変えていないのでその心配は、ありませんがパターに関しては、試合で使ったことがないという不安が少しあります。

2月は、他にも月例競技も参加予定なのでこの2ゲームとPVゴルフで成功回数を増やすしかありません。

場合によっては、3Wもリシャフトするかもしれませんしパターは、ここ数年試合で使っていたバックストライク2ボールに戻すかもしれません。

寒くて嫌いな2月のラウンドですが我慢してラウンドをこなし良いクラブの評価を期待したいところです。


20131224.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。