2014/08/30

8月も終わりですが。

夏休み最後の週末も気温が低くレジャーには、不向きな天候で今年の夏が終わりそうです。

来年の夏は、自然災害のない夏らしい夏であることを願うばかりです。

夜勤明けの昨日と今日は、連休でしたが疲れのためラウンドはせず休養にあてました。

昨日は、ゆっくり睡眠を取ったので今日は、朝食を食べた後に練習に出かけました。

いつものようにアプローチから始めると短い距離のアプローチでシャンクを連発。

時々アプローチで出るのであまり気にしてはいなかったのですが、3発続くとさすがに気持ちが悪い。

距離を変えたり狙う場所を変えると収まるのですが、ショートアプローチでまたシャンク。

色々試していると解決策が、見つかり一安心。

自分では、いつもと同じに構えていたんですがボールとの距離を近くに立つと出なくなりました。

距離にすると数センチだと思いますが重心のかかる位置が微妙に変わることによって嫌なシャンクが出るんだと分かりました。

シャンクにもいろいろと原因があるので一つの対処法と言うことかもしれませんが、打ち方を変えずにボールとの距離を修正して出なければ一番良い解決法ですからね。

ダフリ・トップは、まだ真っ直ぐ行くので何とかなりますがシャンクは、考えもしていなかった右45度の角度に飛ぶので最悪。

その後、一発も出ずに済んだので良かったです。

さて9月の競技は、今年最後のメインイベントとなる毎日新聞杯アマチュアゴルフの決勝が控えています。

今年の決勝会場は、昨年日本オープンゴルフが開催された茨城ゴルフクラブ東コースが会場となります。

先日コース案内が届いていましたが7000ヤードを超えるタフなコースです。

昨年の決勝は、大利根カントリークラブ東コースでしたが今年も超名門コースでのプレーを楽しみたいと思います。


201309188.jpg
(※ 昨年は、秋晴れの中の最高の決勝戦でした。)



にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014/08/28

7年経過

袖机を整理していたら数年前から所在が不明となっていたホームコースの競技日程の手帳が出て来ました。

最近3年のものは、手元にあったんですが2010年以前のものが不明になっていました。

人の記憶というものは、結構いい加減で自分がいつくらいから競技に出始めたのか正確な日時は、忘れていました。

自分は、リターンゴルファーなので2度目の競技ゴルフをスタートさせた年が、2007年からと言うのが判明。

手帳は、2006年の途中から付けてあるので練習を再開してHDCを取得し月例に出始めたのが、年末辺りと言うことになります。

再開したばかりのスコアは、90オーバーが多く80台を出せるようになるまで3カ月くらいかかっています。

それでもハーフ30台が出るようになると70台も出せるようになったものの崩れることも多々ありました。

翌年の2007年と言うと競技ゴルフで刺激を受けた人たちとブログを通じて知り合いその方々を通じてまた、新たに知り合った現在のゴルフ友達が急速に増えて行った年でもありました。

千葉県の某ゴルフ場で念願のクラブチャンピオンになったとらちゃんやまだそのころは、粗削りだったまっちゃんなんかともこの年に知り合い準ホームの月例や初めて参加したサークル(WGN)で勉強させてもらいながら練習に励みました。

公式競技であるパブリック選手権にも10年のブランクを経てこの年の4月に参加した時は、かなり緊張してティーグランドに立った思い出があります。

ちなみにこの時のスコアは、当時の記録で83STを打って撃沈しています。

GDOアマチュア選手権県アマなどいろんな競技に参加するようになったのですが予選通過は、ひとつもなくウェイティングでひっかかったことが1度だけありました。

2008年も大した成績もないまま終わりましたが経験を積んでいった分緊張感は、少しずつですがある程度気持ちをコントロールできるようになったような気がします。

リターン2度目の挑戦となった2008年のパブ選も80STで惜しくも予選落ち。

それでも一番悔しかったのがこの年の5月に初めてダブルス戦と言うものをとらちゃんと組んで浜野GCでエントリーして76STでまたしても予選敗退したのは、今では良い思い出です。

2009年に入ってからは、ローカルな競技ではそこそこ予選を通れるようになり落ちたとしても1打差やマッチングと言う少しは、マシな成績がでるようになりました。

2009年の後半からスィングリズムをゆっくりするテンポに変えるということに着手したら、ボロボロになりましたが半年我慢の末にいくらか慣れてきたのが功を奏して以前よりも安定するようになりました。

2010年の思い出は、物凄い猛暑の中GDO(U-14)の関東ブロック決勝(宍戸ヒルズ)にて軽い熱中症になりながらもなんとかゴールして関東決勝に残ったことが思い出ですね。

とにかくこの年は、暑い夏でしたがこの時のラウンドは、忘れられないくらい暑い1日でした。

この年の11月霞が関CCで行われる決勝は、義父が亡くなったため参加できなくなりましたが自分の中では、少しだけ飛躍出来た年だったと思います。

それからそろそろ4年が経ちスコア的には、もうそれほど伸びていると言う実感は、ありませんがその間また、いろんな刺激を受けるゴルファーに出会い楽しくゴルフをやらせて頂いています。

特にEさんやともさんには、大きな刺激を頂き感謝しています。

失くしたと思った手帳が出て来たので拙い文章をツラツラと書いてしまいました。

tetyou.jpg
(※ 2012年の手帳は、ボロボロになっていますが、子犬がカジっちゃったんです。笑)


にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/27

チキン

昨日は、虫に刺されたりして散々な1日でした。

今日になって腫れは引きましたがまだ、赤くなってヒリヒリとする痛みが残っています。

気になるほどではなかったので夜勤前に練習場へ行って来ました。

練習は、ちょうど1週間ぶりだったのですが涼しくてほとんど汗も出ませんでした。

先週は、暑くて1球ごとに汗をぬぐうくらいだったのにえらい違いです。

お盆が終わり夏の甲子園も終わると秋の気配が少しずつ近づいて来ますが、これでは一気に来過ぎですよね。笑

来週は、また残暑が戻ってくるようですからもう少し夏の気分を楽しみたいです。

ところでここ数ラウンドについて少し分析してみたのですがパッティング数だけを見てみると自分の技量に合ったパター数なんですがその割には、スコアが付いてこないのです。

具体的に言うとアイアンショットが良いのでグリーンに乗せる確立もわりと高いのですが、少し外したところからのパターでのアプローチを考えると途端に悪いパット数になります。

もちろんパット数というのは、乗せたクラブに関係なくグリーンにオンしてマークしたところからのパッティング数ということになりますから例えばピンまで10mのカラーの所からパターでアプローチをして1パットであれば問題ないんですけどね。

そこから寄せきらなかったり寄せても入らなかったりすれば記録上は、2パットなんですが気持ち的には、3パット。

これが難しい距離とか難しいラインであれば納得も出来るのですが何でもないところから3回かかると気分的には、あまり宜しくない訳で。

このパターンが結構多いのが最近調子に乗れない理由の一つなのかもしれません。

それともう一つは、ランニングでもピッチ・エンド・ランでも状況的にはイージーなアプローチを残していて方向性は、良いのにカップまでの距離を打てずにワンピンショートして入れきれずボギーとなるケースが多すぎます。

ダフったりトップしたりする凡ミスではなく突っ込みきれないというチキンなアプローチが多いのが目立ちます。

「チップインしてやるぜぇ~。」というような強気のタッチが出せずにもったいないボギーを連発しているのでその辺が強くなればボギーの数が減らせることが出来そうなんですけどね。

カップを通り過ぎるようなタッチで打てれば入る可能性だってあるわけですからどうせボギーになるんだったらオーバーさせるような気持ちが必要。

何で今さらと思ったりもするんですが実際のラウンドになると手堅いプレーと言うのが前面に出過ぎてそういうチキンなプレースタイルになっていたのかもしれません。

何故かバンカーショットだけは、思いっ切り良く打てるので1パットの確立が高いのはどうしてなのか分かりません。

その日によってショットの出来が良かったり悪かったりするのは当たり前ですが次回のラウンドからは、強気のアプローチを目標にどれだけカップをオーバーさせられるかに集中してみようかと思います。

あ~チキンなキャロ助とオサラバしたいなぁ~。

201408264.jpg



にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/26

ふんだりケッタリ!?

今日は、夜勤明けだったので時差ボケのような感覚のまま市原ゴルフクラブの月例に参加して来ました。

スタート時間が遅かったのでその分家を出るのが遅くなると渋滞にはまってしまうので早めに行って沢山練習をしようとゴルフ場近くの練習場に向かいました。

このところ全然練習に行けてなかったので練習不足を補うべく気合いを入れて行ったんですが・・・。

スタート時間の2時間近く前に練習場に到着すると何だか様子がおかしいのです。

いつもならこの夏の時期は、7時を過ぎると結構車が止まっているんですが2台しか止まっておらずキャディバッグを下して打席に向かおうとしたら「点検整備のため本日の営業は、お昼から」という悲しいお知らせの張り紙がありました。

ガーン。

「何だよ。せっかく早起きして来たのに。」と思わず声が出てしまいましたが、ダメなものは、ダメ。

ショックでしたがとりあえず車に戻りこの近くの練習場をスマホで検索すると8時からの営業ばかり。

諦めてゴルフ場に向かうことにしました。

それでもかなり早めに着いたのでしっかりパターの練習をしてからボールをワンコイン打ってもう一度パタ練をする時間がありました。

今日の予報は、曇り時々雨と言う予報でしたがスタートする頃には薄日が差して来て何とかもってくれそうな感じです。

201408262.jpg
(※ 到着した時は、曇り空でした。)

201408263.jpg
(※ スタートする時は、晴れ間が見えて来ました。)

スクラッチ競技と違い、普通の月例競技なので全く緊張感もないままに西コースからスタート。

それよりもこのところの睡眠状態がバラバラのせいかスタートする頃になると何だか眠くて眠くてアクビばかり出てしまいました。

スタートのロングホールのティーショットは、フェアウェイセンターに軽いドローボールでナイスショット。

セカンドショットもグリーンの左手前にある中途半端な距離のバンカーを避けて残り70ヤード付近にレイアップして狙い通り2段グリーンの奥に乗せてパー発進。

2番のショートホールは、距離は合っていましたが少し吹かしてしまい右のカラー。

早そうに見えましたが、パターのアプローチは思ったより転がらずワンピン残してパーパットを決め切れずボギー。

今日のグリーンは、超重グリーンでで全然打ちきれませんでした。

それでも3番から5番まではパーセーブして迎えた6番ミドルホールで事件が起きました。

奥目のピンに対して打ったセカンドショットが左にそれてそのまま傾斜にこぼれてしまい硬いベアグランドに少し芝があるような所に転がって止まりました。

少し転がして行こうと思いサンドウェッジを地面に置いた時に何かが飛んで来たのが見えた途端に左肩と足に激痛が走りました。

クラゲに刺された時のようなチクっとする痛みでした。

思わず右手で払いのけた時に手に当たる感触がありましたが見えなかったのでどんな虫だったのかは、分かりません。

多分蜂かアブだろうと思いますが、痛くてどうにもなりませんでした。

結局集中できないままこのホールをボギーとして次のホールへ向かいます。

とりあえず冷たいお茶をタオルに浸して刺された所を拭きますが傷みがだんだんひどくなって来ました。

スィングして服の袖が少し患部に触れるだけで痛みが走ります。

そして7番のティーショットをOBして万事休す。

打ち直しは、フェアウェイセンターの大きな木の裏に行ってしまいこのホールを8打。

続く8番のショートホールは、痛みをこらえてナイスショットしますがバーディーパットを1ピンオーバーしてボギー。

集中するなんてとても出来ませんでしたね。

最後のロングは、何とかパーセーブしましたが虫に刺された後は、5オーバーとなり事実上終戦です。

上がってから患部を水で洗ってバンドエイドを貼って誤魔化しましたが午後のスタートもボギー、次もボギー。

3番からは、少し痛みが和らいできたおかげでパーセーブを重ね最終ホールへ。

最終ホールは、ティーショットがナイスショットでセカンドショットを少し引っ掛けて長い距離のパットが残り3パットのボギーでした。

肩は、自分で見えませんが家に帰って見てもらったら赤く腫れているようなので虫さされの薬を塗ってもらいましたが今度は、違うところに痛みが出る始末。

201408261.jpg
(※ 気持ち悪いので小さいサイズにしました。)

違うところの痛みは、ちょっと恥ずかしいので言えません。

とにかく今日は、朝の練習場が閉まっていた時からツキのない最悪の1日でした。


2014年8月26日(市原GC月例)で使用したクラブセッティング

1W タイトリスト913D3(DIAMANA B60S)
FW キャロウェイ X HOT(4W DIAMANA B60S)
UT コブラ/バフラー(3U、4U、5U)
アイアン RC BBD 705V Forged(5I~PW)※モーダス3
ウェッジ CG17フォージド52度、フォーティーンRM-12 58度
パター テーラーメード ゴーストマンタ
ボール スリクソンZ-STAR




にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/24

秋雨前線

関東地方も明日からの天気は、ぐずつくようです。

気温が少し低くなるのは過ごしやすくなって良いのですが秋雨が続くのは、嫌ですよね。

8月の中盤から夏休みの後は、夜勤が多く練習もままならないばかりか夏の疲れから休養に充てているので、8月後半のラウンドは、激減しています。

単なるサボりとも言いますが、体が重く感じます。

明後日は、練習不足ながら市原GCの月例に参加予定ですが天気は、曇り時々雨の予報が出ています。

土砂降りにならなければ良いのですが。

FWが復調してきたので楽しみにしていたんですがちょっと残念。

とりあえず80を打たないように心がけたいです。

201408072.jpg


にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/22

おかだいらGLパートⅡ

別の部署のO君に誘われて2週間前にプレーしたおかだいらGLに行って来ました。

前回は、台風11号の影響もあり南風が強く蒸し暑いラウンドで後半のインコースで叩いてしまい82STと崩れてしまいました。

その時と比べれば強風では、ありませんが猛暑で頭がクラクラになったのは、夜勤明けだったからでしょうね。

201408221.jpg


体調が万全ではなかったので、朝の練習もせず軽くパターの練習だけをして前回叩いたインコースからスタートです。

10番やや長めのミドルホールのティーショットは、少しフック気味のボールでカート道路に当たり距離を稼いでセカンドは、ショートアイアン。

何なく乗せて2パットのパーでスタート。

続く11番のロングホールもややフックしてティーショットは、左のラフでしたがセカンドショットを無理せず6Iで残り100ヤードまで運び5mに乗せてパー。

先週は、お盆休みでラウンドせず1週空いてしっくりこなかったんですが、連続パーで調子が出て来ました。

12、13番もパーとして迎えた14番ロングホールは、前回フォローの風に乗ってドライバーが滅茶苦茶飛んだホールなんですが今日は、普通の当たりで前回よりは、40ヤードも飛んでませんでした。

セカンドショットは、ナイスショットで残り60ヤードのサードショットを失敗して引っ掛けてしまい奥目のピンだったのでグリーンオーバーしてカラーまで転がりパターで寄せきれずボギー。

ウェッジ持って少しだけ噛んだ当たりは、引っ掛かった分飛んじゃうんですよね。

でもそこからきっちり寄せないといけないところだったんですが今日初のボギーとなってしまいました。

15番ミドルホールをパーとして迎えた16番では、前回ティーショットを右にOBをしたのが頭に残っていて今度は、引っ掛けてしまい少し前の枝がスタイミーになったセカンドショットを上手くリカバリーしてグリーンの右に乗せましたが下り傾斜がきつい所から思ったよりも転がらず1m残してパーパットを決め切れず3パットのボギー。

残る17番のショートホールとグリーンサイド左サイドに池の広がる最終18番のミドルホールは、パーとして前半のインコースは、2オーバーの38STで終了。

前回は、インコースで叩いたので2つのボギーは、何でもない所からのボギーで悔しい気もしますがとりあえずリベンジ出来ました。


201408222.jpg


201408223.jpg


食事休憩の後のアウトコースは、前回のゴルフを再現するようなプレースタイルで5番のミドルホールと最終の9番が入れ代るボギーでしたが前回と同じ39STでトータルは、77STで今日のラウンドを終了。

それにしても4番のロングホールは、2回ともにボギーで次は、何とかせなアカン。

同じ人間がやっているので前回まずまず上手くいったアウトコースの攻め方・球筋は同じようなプレーになるんでしょうね。

2週間ちょいの時間の間に違う蝉の声に変わり見る虫も秋の虫に変わっていましたがまだまだ暑い日は、しばらく続きそうです。

201408224.jpg


2014年8月22日で使用したクラブセッティング
1W タイトリスト913D3(DIAMANA B60S)
FW キャロウェイ X HOT(4W DIAMANA B60S)
FW テーラーメード バーナー(5W YS-6)
UT コブラ/バフラー(3U、4U)
アイアン RC BBD 705V Forged(5I~PW)※モーダス3
ウェッジ CG17フォージド52度、フォーティーンRM-12 58度
パター テーラーメード ゴーストマンタ
ボール スリクソンZ-STAR




にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/20

久々の球打ち

お盆休みは、ラウンドなしだったので夜勤前に練習場に行ってきました。

久々だったので気合は、入っていたんですが暑くて暑くて集中力がすぐに無くなります。

打ち始めて暫くすると汗が土砂降り。

今日ラウンドだったらキツイだろうな。

その割には、アイアンショットが良い感じに振れてました。

明後日は、別の部署のOさんに誘われて先日行ったばかりのおかだいらGLに行く予定なんですが何年も行ってなかったゴルフ場に、たまたまですが今月2度目のラウンドとなりました。

前回失敗したホールでのリベンジをしようと思っています。


201408071.jpg


にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/19

関東は、猛暑だぁ~

九州より戻りました。

西日本は、天気が不安定で関西では大きな災害に見舞われ大きな被害が出ていたようですが九州地方も天気が不安定でした。

急に土砂降りとなったり晴れ間が見えたりと忙しない天気で傘が手放せない日々でした。

4日間の旅でしたが夕方、羽田空港に着いたら夏の日差しが眩しく関東地方は、猛暑日が続いていたようですね。

201408197.jpg
(※ 九州は、雨でしたが羽田空港は、猛暑日同じ日本なのにね。)

201408196.jpg


海あり山あり川ありの夏休みも今日で終わり明日からまた仕事です。

美味しいものばかり食べていたのでちょっぴり体重が増えたみたいなので明日からまた、絞らないとね。

201408193.jpg
(※ この写真の数時間前は、土砂降りでした。)

201408192.jpg


201408191.jpg


201408194.jpg
(※ 川にいた天然のスッポンを捕まえようと思いましたがあまりのでかさに慄いて止めました。)



にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/13

お盆は

世間は、お盆休みということで街中を走る車が少ないような気がします。

今日は、電車も空いていましたね。

ところで台風11号の影響でずっと強かった風もようやく収まり夜勤前に練習に行ってきました。

最近風のない状態で練習したのは、久々のような気がします。

お盆のラウンドの予定は、なく練習も暫く行けないので今日は、200球くらい練習しました。

このところ好調のアイアンは、インサイドに引きすぎていたのに気付いたので修正してから良くなって来ましたが春先から取り入れているハーフショットの練習が大分実を結んできているのかもしれません。

先月までかなり悪い状態だったパッティングもゴーストマンタに変えて数ラウンドをこなして来たので一頃よりは良くなってきましたが相変わらずバーディーは、取れませんね。

まぁ~タイトルが「バーディーは、忘れた頃にやってくる」ですからね。笑

来週末は、たまたまですが先日行ったおかだいらGLに行くことが急遽決定したので前回の反省も含めて再挑戦してこようと思っています。

週末から出かけるので何か面白いことでもあればスマホから送りたいと思います。


CIMG0955.jpg


にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/11

Jゴルフ霞ヶ浦

いや~今日は、台風11号の置き土産で風が強かったですね。

昨日の記事で書いたとおり今日は、強風が吹き荒れる中でしたが茨城のJゴルフ霞ヶ浦へ行って来ました。

台風が通り過ぎて半日経過したのでお昼には、落ち着くと思っていたんですが逆に昼過ぎの方が風が強くてかなり疲れるゴルフで終了。

201408112.jpg


201408115.jpg


今日は、ゴルフ仲間とのPVゴルフだったのでリシャフトしたバーナー2007FWを試そうと思っていたのに風が強すぎて出番は、ありませんでした。

逆に普段は、フェアウェイからさほど使わないキャロウェイのX-HOTの出番が多くアゲインストの中吹きあがらない球筋でナイスショットが打てました。

アゲインストが物凄かったので5Wを使ったら多分3UTでよりも飛ばなかったと思います。

まぁ~次の機会にでもしっかり試そうかな。

ゴルフの内容ですが午前のインコースは、蒸し暑い南風が吹いていましたが午後よりも風が、弱かったのとアイアンがキレキレだったのでスコアは、まとまりパープレーで終了。

午後は、晴れ間が出て来ると同時に帽子やカートの私物が飛ばされるような強風でグリーン上では、パッティングでボールが動くほどの強風にやられてしまい42ST。

午前中は、8回パーオンしたのですが午後は、バンカーに捕まり悪戦苦闘の連続。

昨日の台風の影響でバンカーの砂が流され溝や穴ぼころだらけでボールが、その中に入り込み「オー・マイ・ゴッド」な状態のライばかり。

救済が受けられるかとも思いましたが、そのままの状態で打ったりアンプレしたりで一度入れたらダボかトリ。

まぁ~こういう経験も良いかな。

でも帰宅してルールを調べてみたら、「豪雨で出来たとみられる、水の流れた跡(小さい川の跡で、ほぼ溝)に、すっぽり球が嵌ったとしてもい基本的には、 異常なグラウンド状態に該当せず、救済の対象にならない。」ということらしいです。

201408111.jpg


2014年8月11日で使用したクラブセッティング
1W タイトリスト913D3(DIAMANA B60S)
FW キャロウェイ X HOT(4W DIAMANA B60S)
FW テーラーメード バーナー(5W YS-6)
UT コブラ/バフラー(3U、4U)
アイアン RC BBD 705V Forged(5I~PW)※モーダス3
ウェッジ CG17フォージド52度、クリーブランドF1 58度
パター テーラーメード ゴーストマンタ
ボール スリクソンZ-STAR



にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/10

リシャフト成功だぜぇ~

今日は、台風11号の影響で風が強かったものの雨は、ザーと来たり晴れ間が見えたり目まぐるしく空の様子が変わる1日でした。

夕方になっても風は、強いままですが明日もまだ強風が残りそうですね。

昨晩は、夜勤明けの疲れからぐっすりと寝て疲れも取れました。

早く寝たので6時前には、目が覚めて録画もしながら全米プロゴルフ選手権を布団の中で見ていました。

朝食を食べてから録画した最初の方を見ていると雨が上がったので練習場に行くことにしました。

もちろん昨日リシャフトが完成した5W(バーナー2007)の試打が目的なんですが強風が半端ないです。

気持ち良く寝たせいか体のキレも良くアイアンもキレキレできっちり当たる確率が50%程度の5番アイアンが、気持ち良くビシビシと芯に当たります。

ホントに良い当たりをすると強風の影響が少ないのが身にしみて分かります。

どんなクラブでも芯で捕えないと余計なスピンが入って曲がるものなんですが、レベルの違いがこういった風の日にコースに出ると大きくスコアの差となって現れちゃうんですね。

調子良くアイアン、UTとすんなり来ていよいよバーナーの登場。

ワッグルすると以前のシャフトの時よりもヘッドバランスを重く感じてシャフトのしなりも柔らかく感じます。

以前のシャフトよりもチップバランスなんのかもしれませんが打ち手である自分が、打ちやすく感じればそんなことは、どうでもよい事。

1発目から高い弧を描きアドレスした方向から風で少し左に持って行かれますが気持ち良い弾道でした。

やはり軽くワッグルした時にヘッドの挙動を感じる方が、安心感が合って良いですね。

一生懸命に頑張って振って行かなくてもシャフトとヘッドが仕事をしてくれる方が楽ですし叩き過ぎればボールが曲がっちゃうので大人しく振ることが自然に出来るのでちょうど良いんです。

しっかり振ろうとすると自分の場合は、下から煽る悪い癖が出てしまいプッシュしたりチーピンになったりでろくな事には、ならないですからね。

この後に打ったキャロウェイX-HOTプロは、ロフトの表示は1度しか違わないのにやっぱりめちゃくちゃ飛ぶのでバーナーとのピッチの差が出てちょうど良いと思います。

今日は、久々に全体を通して気持ち良くどのクラブも良いボールが打てました。

普段ほとんど練習しないというかドライバーまでたどり着けずに終わっちゃうことが多かったのに今日は、ドライバーを20発程度打つことが出来ました。

明日も強風が吹きそうですが、ラウンドでしっかり試して来たいと思います。

201408043.jpg



にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村

2014/08/09

リシャフト完成

ノロノロ台風11号は、西日本に大きな被害をもたらしました。

関東地方は、直接の影響を受けませんでしたがお盆の時期と重なりホント迷惑な台風です。

明日には、温帯低気圧になりそうですが場所によっては、豪雨や竜巻の心配がありそうなので気を付けないとね。

ところで今日は、夜勤明けで家に帰って来てからリシャフトの続きを終わらせました。

シャフトが335チップだったのでシーム管を被せてストッパーを先に接着してその間ランチにしてからいよいよヘッドの接着。

夏場であれば8時間ほどで実用硬度になるので先ほどグリップを装着して完成しました。

201408091.jpg


計測するとリシャフト前より3gほど重くなり総重量が336gでバランスは、D3とやや重めのスペックとなりました。

ソケットも純正のものと同じものを入れたので違和感は、全くなし。

明日は、天候にもよりますが様子を見て練習場で球打ちして来ようかと。

明後日は、お盆前の最後のラウンドなので実戦で試打する予定です。

201408092.jpg


にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/08

やっぱりリシャフトしよう。

先日購入したBURNER2007の5Wですが、やっぱりリシャフトすることにしました。

元々シャフトがダメなら交換するつもりだったのでヘッドのきれいなもので探していました。

上物が見つかったのでそれは、良かったんですが装着されていたシャフトは、テーラーメードUSのオリジナルシャフトで硬さは、レギュラーでした。

JPモデルよりは重量もあるんですがちょっと物足りないので手持ちで癖のないシャフトを入れることにしました。

YS-6のSシャフトなんですがこちらのシャフトは、グラファイトデザインのUSモデルで以前今田選手が愛用していたシャフトです。

癖のないシャフトでトルクも3.9とそれほどハードではないので地べたから打つFWには、ちょうど良いかもしれません。

以前もFWに使っていたことがあるので問題なく使えるシャフトだと思います。

予想していた通り抜いたシャフトは、USモデルと言うこともありチップ径が350チップでした。

手持ちのシャフトは、335チップなのでシーム管を被せて入れるのがちと面倒と言えば面倒です。

重量は、223.7gなので5Wとしては重い方ですね。

burner1.jpg


プロトタイプくらいの重量があるので当然シャフトに詰め物などは、いれずに済みそうです。

今週末は、台風が来て家にいることになりそうなのでゆっくりとクラブいじりでもして過ごそうかな。



にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/07

おかだいらGL

ここ数日、台風の影響でしょうか毎日のように南風が強く暑くてたまりません。

熱風が吹きつけているようでとても不快な気分です。

不快なのにゴルフには、行くんですよね。

先週の時点では、今日のゴルフが台風の影響で行けるかどうか分からなかったんですが予想以上に鈍足台風のため今日のラウンドは、無事終了。

今日は、前回いつ行ったのか分からないくらい久々の「おかだいらGL」でラウンドして来ました。

201408071.jpg


多分2年以上来てなかったと思います。

相変わらず熱風が吹きすさぶ真夏のラウンドは、楽しくもあり辛くもありゴルフやらない人にとっては、馬鹿としか言いようがないかもしれませんね。

このところ競技続きだったので今日のPVゴルフは、緊張感はなく楽しいラウンドで終始しました。

201408072.jpg


遊びとは言え70台でラウンドしたかったんですが、後半凡ミス続きで80越えとなってしまいましたがドライバーは、何故か絶好調でした。

追い風とは言えロングホールでは、290ヤード飛んだ時もあったので自分でもビックリでした。

このところドライバーを伸び伸び振れるようなコースでプレーしてなかったので、気持ち良くドライバーを振れるホールが多いと楽しいです。

201408074.jpg
(※ パターの練習場のわきで体長1cmくらいのアマちゃんを見つけました。)

今月は、主だった競技もなく月末に予定しているパブリックの月例しかないので暑さに耐えながら調整ラウンドをしながら来月の茨城GC(毎日杯アマゴルフの決勝)に備えようと思います。

帰り道にミニストップがあったので今年初のハロハロを食べたら不快指数が、半分になりました。

201408075.jpg
(※ やっぱハロハロは、ラムネに限りますね。


2014年8月7日で使用したクラブセッティング
1W タイトリスト913D3(DIAMANA B60S)
FW キャロウェイ X HOT(4W DIAMANA B60S)
FW テーラーメード バーナー(5W オリジナルシャフトS)
UT コブラ/バフラー(3U、4U)
アイアン RC BBD 705V Forged(5I~PW)※モーダス3
ウェッジ CG17フォージド52度、クリーブランドF1 58度
パター テーラーメード ゴーストマンタ
ボール スリクソンZ-STAR

にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/04

今日の練習は、不快指数100%

今日は、夜勤前に練習に行って来ました。

前回の練習は、夜だったのでボールのキャリーするところが分からず3UTと新しく入れた2007バーナーの5Wの距離の違いが分からずじまいでした。

今日は、昼間だったのでボールは、良く見えたんですが気温35度近くで南風が強く肌に絡みつくような熱風は、不快指数が満点でした。

打席から見ると今日の南風は、やや右後からのフォロー気味の強烈なフック風でした。

真っ直ぐなボールでも10ヤード以上は、左に振られフック回転が掛かろうものなら左のネットまで持っていかれるような強風なのであまり練習にはならなかったですね。

これだけ風が強いと芯で捉えた時と芯を外した時の差は、同じ番手でも大きく距離が違ってしまいます。

自分なりにナイスショットした時の感触で判断すると3UTよりは、10ヤードは確実に飛んでいました。

ロフトの差は、1度しかありませんがシャフトは、だいぶ長いので打ち出し角も高くキャリーの差が出るのは、当然ですよね。

自分が予測していた距離の差もきちんと出るようなのでコースによっての使い分けが出来そうです。

今度は、上の番手であるキャロウェイのX-HOTに比べるとこちらとのロフトの差も1度しかないのに飛距離の差は、全く違います。

というかX-HOTと並べて比べて見てもロフトの差が、とても1度には見えません。

201408041.jpg
(※ バーナー18度 X-HOT17度と表記は、ありますがずいぶん違うように見えます。)

X-HOTプロの4W(17度)は、ずいぶん立っているように見えます。

201408042.jpg


ヘッドの大きさは、バーナーの方が一回り大きいのにシャフトが同じ長さなのでバーナーは、短く感じてしまいますがよりやさしく使う上では、安心感があって良いかもしれません。

オリジナルのシャフトは、少し柔らかく感じるので余っているUSグラファイトデザインのYS-6でも入れてみようかと思っています。

ゴロゴロ転がんないバーナー5Wは、なかなか武器になりそうな予感がします。



にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
2014/08/02

打ってみました。

昨日、購入したテーラーメードのバーナー5Wが届いたので、さっそく練習に行こうとしていたんですががゴロゴロとなり始めて今にも土砂降りになりそうだったので止めにしました。

各地で短時間にバケツをひっくり返したようなゲリラ豪雨が降ったようです。

都内では、竜巻注意報も出ていました。

来週は、台風11号の影響が心配ですが、ラウンドの予定があるので台風の進路が、気になるところです。

さて届いたバーナーですがフェイス面、クラウンやソールにもほとんど傷がなくとても良い状態のクラブでした。

グリップは、磨耗していませんでしたが劣化していたので手持ちのゴルフプライドのマルチコンパウンドグリップにさっそく交換して計測してみると総重量が332gでバランスは、D1.5でした。

重量的には、ドライバーが310g台なのでバランスとしては、ちょうど良さそうな気がします。

とにかく打ってみないことには、何も分からないので先ほど夕食を済ませてから近所の練習場で試打をしてきました。

アプローチ練習の後ショートアイアンを打ってからさっそく打ってみることにしました。

アドレスしてみるとターゲット方向に構えやすくナイスショットの予感。

2回くらい素振りをして打った一発目は、少しヒール気味でしたがボールも上がりやすくUTよりも高めの弾道で伸びていきます。

続けて打ってみるとインパクトのタイミングがだいぶ分かってきたので球筋も安定してきました。

低めの打球音ですが手応えは、響くこともなくしっかりとした感触が手に伝わってきます。

ヘッドのカラーリングがコンポジットのような柔らかい模様ですが柔らかい感触とは違った手応えです。

独特の白いラインもボールに対して構えやすく違和感は、全然ありません。

今日は、全体的に何を打っても調子が今一つだったので好印象とは言えなかったのは、残念です。

最近、練習場で調子が良いと思える時が、ほとんどないのでいくらか調子が戻るまでは、気長に使ってみようと思います。

CIMG0955.jpg

にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。