--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/29

うーん残念!?

 今日も天気が、悪くとても蒸し暑い1日でしたが、夜勤明けにもかかわらず元気にラウンドしてきました。

 
 不快指数も高くスコアも高く結局今月のアベレージは、80切れませんでした。



 本日ラウンドしたコースは、千葉県の木更津にあるアクアラインGCで以前は、CCザ・ファーストという名前だったそうですが、お初のコースということで楽しみにしていました。


 
 昨日が、夜勤明けでいつものごとく中途半端に睡眠を取ってしまったおかげで時差ぼけの感じでシャキッとしません。


 こういう時に下手な練習をすると悪いイメージを引きずったりするので、練習場へは行かずアプローチの練習を10分くらいとパターの練習をしてからスタートのインコースに向かいました。


 
 10番ホールは、560ヤードのロングホールなのですが、ティーショットが230ヤード以上飛ぶとそこから急激なダウンライとなっているらしくセカンドが難しいということだったのでU3でティーショット。


 
 セカンド地点に行ってみると3打目地点から急に左ドッグレッグしていて落とし所が狭く刻むのも嫌らしいホールでした。



 3打目を失敗してアプローチも寄らずボギー発進。


 続く2番のショートホールでは、右のラフに外したボールがどうしても見つからずロストとなってダボ。


 3番ミドルホールのティーショットは、少しフック気味でしたが距離は出ていました。


 セカンド地点に行ってみるとものすごい前下がりのラフに沈んでいて雨を含んだラフに負けそう・・・。


 それにしてもグリーンのアンジュレーションが、きついのが少し離れた所からでもわかります。



 まずまずだったセカンドショットでしたが、グリーンに落ちたボールは、止まらずに崖下まで落ちてしまいましたが、ナイスアプローチで何とかボギー。(ここで4オーバー)


 アプローチの練習が、ここで活きました。(距離感と振り幅・リズムが、一致したという意味です。)


 13番のロングホールからは、調子が上がって来て最終の18番までパーセーブ。


 終わってみたら40ストロークで望みをつなぐことが出来ました。


 17番のミドルホールは、ビーチバンカーがグリーン手前まで広がっていてプレッシャーを与えます。


 天気が良いととてもきれいなホールなんでしょうが、今日は小雨交じりの曇りで残念でした。


 18番のミドルホールは、左サイドに大きな池が続いていて距離も430ヤードと長くとてもタフなホールでした。


 このティーショットが、230ヤードの吹き流しを少し下っているとはいえ40ヤード位越えていたのは、気持ち良かったです。


201107291.jpg

 

後半へ続く

 


 

 昼食の後、空が少し明るくなってきましたが、もう湿度が高くて高くてサウナに入りながらラウンドしているようでした。



201107292.jpg



 アウトのスタートホールもロングホールでこのホールは、割とフェアウェイが広めだったので気楽にティーショット。


 セカンド・サードともうまく行きパー発進でしたが、次のショートホールで完璧に打てたと思ったティーショットが奥のラフにキャリーオーバー。


 アプローチが、トップ気味で2.5mオーバーしそこから入れに行ったパーパットを1.5mまたもオーバー。


 返しも外してしまい・・・くぅーダボ


 続く3番パーの後、距離の短い4番ミドルホールは、下りの1ピンを沈めて本日初のバーディーで一つ取り返します。


 が、すかさず5番で3パットのボギー。


 6番HDC1のロングホールでも3打目をバンカーに入れてボギー。

 
 7番パーの後、8番ショートホールでは、難しい方にティーショットを外してボギー。


 最終の9番では、セカンドショットを右にプッシュして痛恨のOBを打ってしまいダボ


 後半は、雨も本降りになり集中力も欠いてアップアップのゴルフになってしまい42ストローク。


 トータル82ストロークで今月のアベレージ80を切るという目標は、達成できませんでした。


 このコースは、距離はありませんがフェアウェイが狭く左右OBが多いので、ティーショットが、曲がるときついですね。


 フェアウェイも凸凹していてそれなりに面白いゴルフ場でしたが、自分の技量では苦手なコースという印象でした。
 


 8月頑張ろうっと。


 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。