--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/07

左が、ヤバい時って。

 先日のゴルフでOBを一発打ちました


 左OBで狭いホールでしたが、チーピンが出てしまい痛恨の1打となりました。


 そのホールまで1アンダーだったのでこのホールのダボは痛かった。


 先月、インペリアルCCで打ったOBも左へのOBでした。


 
 ドライバーを今の910D3(タイトリスト)に変えて21Rを消化してOB2発が多いか少ないかは、別として以前多かったプッシュアウトが、激減しました。


 
 以前は、左のOBよりもプッシュアウトして右へのOBが、圧倒的に多かったので今でもそれが、頭に残っていて右への恐怖の方が大きいです。



 実際は、OBや池に打ち込み痛い目に遭っているのは左、でも恐怖心は、右なので狭いホールでどちらかにOBがあると中途半端なスィングになってしまいボールが良く曲がるんです。


 
 この2発のOBを思い出してみると中途半端に右を狙って思い切って振り抜けずに合わせに行ったようなスィングをしてしまいました。


 
 多分これからも同じようなホールが、あった時に同じような悪いスィングをしてしまいそうなので何とか克服して行かないといけない課題です。



 まだ暑い日もありますが、少しづつ涼しくなるので練習にも身を入れてここら辺の課題を研究しようと思います。



(※ 練習場の帰り青空の下稲穂が、黄金色に輝いていました。)

CIMG7223.jpg





 

 

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

レベルは違いますが、構えにくいホールで中途半端に打つとやってしまう事が多いです。

Re: タイトルなし

> レベルは違いますが、構えにくいホールで中途半端に打つとやってしまう事が多いです。


しげちゃんさん、こんにちは。

何事も中途半端が、いけませんよね。

遼くんみたいにいつも振り切らないと!

その結果曲がったらしようがないとあきらめます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。