--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/03

コンペに行ってきました。

 今日は、文化の日ということでもう11月に入っているのに関東地方は、暖かい1日でした。


 風も穏やかで朝から半袖でゴルフが、出来ました。


 会社のコンペということで緊張感は、全くなく楽しいラウンドのはずでしたが、コースのレイアウトがトリッキーでフェアウェイも狭く難しいコースでした。


 
 千葉の長生郡にあるアバイディングクラブソサエティというPGM系列のゴルフ場です。



201111032.jpg



 
 クラブハウスは、こぢんまりした洒落た建物で女性受けするような感じのハウスです。(現在改築中)


 貴重品入れは、最近流行りの指紋認証システムなんですが、何故かいつも一回では読み取りできません。


 私の人差し指の指紋が、薄いんでしょうかね?


 練習場は、残念ながら鳥かごだったのでアプローチとパットの練習をしてインコースから2組目でスタート。


 出だしの10番ミドルホールは、やや打ち下ろしの短いミドルですが、左も右もOBが浅く何で打つか考えましたが、競技でもないのにお偉方の前で刻んでも仕方ないのでドライバーでグリーンを狙ってみました。




201111031.jpg


 さすがにグリーンには届きませんでしたが、今日イチショットがいきなり出てグリーンまで残り30ヤードでしたが、アプローチは5mオーバーして2パットのパー。


 このコースに行ったことのある人は、ご存知かもしれませんがグリーンは、大きめでアンジュレーションもきつくかなり早いので乗っても2パットのお約束は、出来ないグリーンです。


 続く11番のショートホールも乗るには乗りましたが、距離が残ったので3パットを覚悟しましたが何とか2パットでボールを沈めて連続パーと良いスタートだと思ったら次の12番のティーショットを右の林に打ち込み行ってみたら木にぴったり寄り添っていました。


 8番アイアンの左打ちで何とかフェアウェイに出して3打目で乗せるものの3パットでダボ。


 13番でもセカンドを5mに乗せバーディーを狙いますが、ぴったりの距離感で打ったと思ったファーストパットが、カップを過ぎてなかなか止まらず1mちょっとオーバーして返しを外しボギー。


 14番ロングホールは、ティーショットが飛んで残り214ヤードでしたが、グリーン手前が谷になっていてキャリーが足りないと地獄のOBとなってしまいます。


 前下がり左足下がりのライだったので9番アイアンで谷の手前に刻み残りをサンドウェッジで狙いましたが、グリーンに乗ったボールは、スピンで戻ってしまいグラスバンカーの急傾斜のラフに止まってしまいました。


 立つことすらままならないところから寄せるはずもなくボギー。


 ちょっと気合が抜けかけたもののその後は、17番のボギー1つでこらえ前半は、41ストローク。


 後半へ続く



 


 昼食には、カキフライを頂きましたが食事は、皆さんも評判通りどれも美味しいと言ってました。


 レストランでは、馬券を買っている関係で誰が調子が良いとかいくつで上がったとか話をしていますが、新ぺリア方式なのでどうなるか分かりません。


 ただ自分よりグロスで1打上を行っている人がいたのでちょっと気合を入れたいところだったのですが、アウトスタートのティーショットをドライバーを使って失敗。


 打ち上げのミドルホールだったんですが、打ったティーショットは右の浅いラフだと思って行ってみるとラフなんかなくていきなりOB杭が立ってました。


 左サイドのOB杭も浅くこのホールの落とし所は、フェアウェイの幅が30ヤードもありません。


 午後は、いきなりのOBでダボスタート。


 スコアカードの距離だけ見てイーグル狙いで行った次の右ドッグレッグのロングホールのティーショットは、完ぺきな当たりでしたが落ち所は、全く見えません。


 セカンド地点に行ってみるときつい左足下がりで残り178ヤードの池越えしかもグリーンの右に外すとのすぐOBでしたが5番のUTでグリーンを狙いました。


 結果は、ハーフトップで中途半端な距離のバンカーに入れて結局パットも決まらずボギー。


 3オーバーとなりますが、6番のロングホールでカラーから打ったパットが入ってバーディー。

 
 そのまま2オーバーで終わりたかったのですが、最終の9番をボギーにして39ストローク。


 トータル80で逆転しベスグロは、確保。


 皆さんラウンド終了後、ここには二度と来ないと言ってましたが確かにはじめてだとビギナークラスでは、きついかもしれません。


 私は、グリーンも速くて面白いのでコースレイアウトを忘れないうちにまた、挑戦してみたいコースだと思いました。

 
 結果の方ですが、新ぺリアの順位は、思ったほどハンディが付かず参加賞をもらってチャンチャンでした。


 帰りの高速は、行楽帰りの渋滞で2時間近くかかって帰宅。


 土日のラウンドは、千葉方面ではなくて東関東道を使える茨城方面が良いですね。


 あー疲れた。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

しっかりスコアをまとめて 80にしてくるとこは流石です
(^^♪
この辺が シングルプレイヤーとの違いなんですよね~・・・
私すぐに崩れちゃうもので・・・
急にドライバー曲がり始めたり・・・急にパター入らなくなったり
あれなんなんですかね・・・・"(>0<)"・ンモォ~

Re: タイトルなし

> しっかりスコアをまとめて 80にしてくるとこは流石です
> (^^♪
> この辺が シングルプレイヤーとの違いなんですよね~・・・
> 私すぐに崩れちゃうもので・・・
> 急にドライバー曲がり始めたり・・・急にパター入らなくなったり
> あれなんなんですかね・・・・"(>0<)"・ンモォ~


まぁくんR11 さん、こんにちは。

私の場合、スローペースでラウンド時間が、ものすごくかかったり
同伴者に誰が見ても遅いと感じる人がいるとダメですね。

精神的に未熟だといつも反省しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。