--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/07

ピッタシ距離感

 今年最後のPGS月例競技に参加してきました。(市原GC柿の木台コース


DVC00031.jpg



 昨晩の土砂降りがウソのような良い天気で微風のコンディション。


 少しウェット気味でしたが12月にこれだけ暖かい中でゴルフできれば最高です。


 スコアは、別として今日は、1年に1回あるかないかの最高の距離感でゴルフをすることが出来ました。


 というのは、セカンド地点でボールの近くに立ちピンを見た時にヤーデージを見なくても持つクラブの番手が分かる1日でした。


 パッと見た瞬間、7番アイアンとか8番でピッタリだというように勘が異様に冴えるのですが、距離ではなくてピッタリの番手のイメージが涌くんです。


 一応距離の確認はしますが、自分の勘を大事にして打ちます。


 今日は、インコースからスタート

10番(PAR4) 
ティーショットは、フェアウェイの右サイド・・・セカンド地点に来てピンを見た時6番でピッタリだと思い距離を確認しましたがヤーデージから判断すると170弱。今の季節だと距離も出ないし朝の気温と空気の重さを考えると通常だったら5番なんですが、ためらわず6番で打ちピンの右5mにナイスオン。・・・きっちり2パットでパー発進。


11番(PAR5)
ティーショットは、正面のバンカーを警戒しやや右のラフ。・・・セカンドショットは、3打目を100yd残して打つつもりだったので5UTでレイアップ。・・・95ヤードをPWでスリークォーターショットでナイスオン。・・・ファーストパットがややオーバーしますが、2パットのパー。


12番(PAR3)
204ヤードの距離のあるショートホールですが、ややアゲ気味だったので3UTで強めのボールが出るようにフェイスの少し先にセットして打ったショットは、思った通りのスピンが少なめでバーディーチャンスにつきました。・・・そろそろ欲しいところでしたが、一筋違い2パットのパー。


13番(PAR4)
ティーショットは、まずまずの当たりでフェアウェイの右サイド。・・・ピンを見て一番奥目でしたが、8番でピッタリと思い距離もざっとしか見ずに打ったショットは、ピン挿しショット。・・・ワンピンでしたが、カップの淵に止まってタップインしてパー。


14番(PAR5)
ティーショットは、フェアウェイセンター。・・・セカンドショットが、引っ掛かり左ラフの前下がりのきつい傾斜の所で止まりました。・・・残り80ヤードでPWを選択しましたが、インパクトが緩み右のバンカー。・・・バンカーからのショットは、3mオーバー。・・・ここから何と3パットのダボ。


15番(PAR3)
152ヤードの打ち下ろしのショートホールでピンを見た時、8番でピッタリと思い迷わず打ったショットは、ナイスショットでピンの左奥3mにナイスオン。・・・左からのファーストパットが、止まりそうで止まらずダラダラと転がり1mオーバー。パーパットは、完全にミスヒットしてしまい連続3パットでボギー。


16番(PAR4)
嫌な流れでしたが、ティーショットは、右フェアウェイをキープ。・・・2段グリーンの左奥に切ってあったピンに対して見た目でまたも8番を選択して打ったショットは、距離はピッタリでピンの左4mにナイスオン。・・・3パットの不安が残っているのか50cmショートしてお先に入れてパー。



17番(PAR4)
ティーショットは、右がOBなので左目を狙って少しフックがかかりややラフ。・・・セカンドショット地点からは、林越えの打ち上げでピンは、見えないので同距離で見える所まで来て7番で行けると思いそのまま勘を信じて打ったらピン手前2mにナイスオン。・・・カップに届きましたが、ボール1個分左を通過してまたもパー。


18番(PAR4)
午前の最終ホールですが、打ち下ろしの右ドッグレッグのホールここは、ドラが真っ直ぐ行くと突きぬけてしまうので先日新調したバフィーでナイスショット。・・・セカンド地点に行くとまたも8番アイアンの距離だと思って距離も確認せずに打ったショットは、またも1ピンにナイスオン。・・・今度は、打った瞬間入ったと思いましたが、右カップに蹴られタップインパー。


午前中、グリーンを外したのは1回だけでしたが、3パットが2回で3オーバーの39とショット好調なのにスコアが出ませんが、クラブを選択する勘が抜群でした。

凄く不思議なんですが、この勘の良さは体調とかから来るんでしょうか?


後半へ続く

 後半は、スタートのティーショットが苦手なアウトコース。


1番(PAR4)
いつもながらティーショットは、左でヒヤッとしましたが左のバンカーへ。・・・ボールのライは、前下がりでトンボでならした線だらけの凹みの中。・・・トップしてあごに当たり左の斜面に跳ねてグリーンは、狙えず3打目は、出すだけ。・・・4打目は、2mにつけますがボギーパットは左カップをなめてダボ発進。



DVC00020.jpg


2番(PAR3)
打ち下ろし188ヤードのショートホールで右サイドのピンに対して7番アイアンで打ったショットは、距離はあってましたが吹かしてしまい乗らず。・・・ワンピンに寄せますが、パーパットは右を通過して入らずボギー。


3番(PAR4)
打ち上げで距離のあるミドルホールですが、ティーショットはフェアウェイ右へ。・・・左奥目のピンに対して6番アイアンを選択しややフックして左エッジから下ったラフ。・・・完璧なアプローチで1.5mに付けますが絶対フックラインのはずがカップの手前でスライスして入らずボギー。・・・これで4オーバーと後がなくなりました。


4番(PAR5)
ティーショットが、右のフェアウェイをキープ。・・・残り230ヤードで2オン狙いが、フックして木に当たり残り70ヤード地点。・・・ピンは見渡せますが、枝が張り出して低めのボールしか使えず正面にはバンカーがあるのでバンカーの手前のラフまでレイアップ。・・・残り40ヤードは、スーパーアプローチで15cmに付けてナイスパー。


5番(PAR4)
長目のやや右ドッグレッグミドルホールでフェアウェイセンターから少しフェードがかかりナイスポジション。・・・もうこの頃になると勘だけで番手を選択。・・・ここは、6アイアンでピン刺しショット。・・・やっと来るかと思ったバーディーパットは、左カップを覗いて落ちませんでした。
もう、このへんになると同伴者の方が見かねてため息をついてました。


6番(PAR4)
ティーショット、完璧。・・・ここは、9番という番手を勘が、教えれくれたので9番を選択し打ったショットは、50cmについてお待たせしました。・・・やっとバーディー。


7番(PAR3)
190ヤードのショートホールで4UTを選択しややフックして左奥のカラーにこぼれましたが、パターでワンピンにナイスアプローチ。・・・今度は、ワンピンでも上りに付けたので慎重にパーをセーブ。


8番(PAR5)
ティーショットが、当たれば2オン可能とばかりに打ったショットは、ヒールトップで右のラフ。・・・当然2オン狙いは、出来ず前上がりのきつい傾斜から7番を短く持ってとりあえずフェアウェイへ。・・・勘の通り9番を選択してナイスショットまたもピンハイのショット。・・・カップまで2mの右からのバーディーパットは、かなり切れる所で気持ちよく打てないライン。・・・寄せに行きパーセーブ。


9番(PAR4)
ティーショットは、ヒール気味のショットで距離が出ていないもののフェアウェイ。・・・8番を選択してやや噛み気味でグリーンの左ラフへ2オンならず。・・・アキラのウェッジで打って1ピンに付けましたが、ここも難しいラインが残ります。・・・大きめに山をかけて打ったパーパットでしたが、それ以上に曲がりカップを過ぎて60cm転がりました。・・・慎重にボギーパットを沈めて競技終了。


後半もアイアンショットが、いつになく当たってくれましたが、躊躇しない番手のチョイスが出来た事が、好結果につながったと思います。


ピンには、近いところに付けましたが、難しいラインと調子の出ないパッティングでスコアは、やっと80を切っただけで終了。


ボールも飛ばなくなり芝も枯れ、下がウェットだったこともあり2~3か月前に比べると70台のスコアは、めっきり減って今日は、4人だけでした。


私は、ネットで9位入賞で今年を終了することが出来ました。



I N --- -□△ --- 39(20パット)

OUT □△△ --○ --△ 40(16パット)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

「ヤーデージを見なくても持つクラブの番手が分かる」
上級者になると こんな日も有るのですね
その感覚 いつかは味わいたいです。

こんにちは
内容からすると展開一つでもっと行けそうでしたが
寒くもなったしマズマズというところでしょうか?
柿の木台は来年東日本決勝の舞台になってますね
機会あればここの攻略方など教えていただきたいです

ども(^^♪
体が廻らない 寒い は、言い訳ですね(-_-;)反省します

ううむ 凄い いつかはこんなゴルフで安定させてみたい(笑)
ガムバラねば(笑)

Re: タイトルなし

> 「ヤーデージを見なくても持つクラブの番手が分かる」
> 上級者になると こんな日も有るのですね
> その感覚 いつかは味わいたいです。

しげちゃんさん、こんにちは。

ごく稀ですが、そういう時があります。

不思議なんですけどね。

勘は大事にしています。

Re: タイトルなし

> こんにちは
> 内容からすると展開一つでもっと行けそうでしたが
> 寒くもなったしマズマズというところでしょうか?
> 柿の木台は来年東日本決勝の舞台になってますね
> 機会あればここの攻略方など教えていただきたいです


ともさん、こんにちは。

ドライバーもアイアンもかなり良かったのでパットが決まればビッグスコアが・・・。

でもスコアってショットがそれほど良くなくても出るのは不思議ですね。

柿の木台は、結構把握していますしヤーデージブックを前に作りましたので
良かったら今度ご一緒しましょう。

Re: タイトルなし

> ども(^^♪
> 体が廻らない 寒い は、言い訳ですね(-_-;)反省します
>
> ううむ 凄い いつかはこんなゴルフで安定させてみたい(笑)
> ガムバラねば(笑)


まぁくんR11さん、こんにちは。

昨日は、暖かい1日でゴルフには、最高でした。

勘は、冴えていましたが肝心なパットが、決まりませんでした。(悲)

パットは、水ものなのでこういう時に決まってくれるとベスト更新なんでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。