--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/12

やさしいクラブって。

 ゴルファーにとってやさしいクラブって何でしょうか?


 万人に合うやさしいクラブなんてないと思うのですが・・・。



 でも私なりに考えて


1.スィングリズム・スィング軌道にあったフェイス角とライ角

2.ヘッドスピードに合ったシャフト硬度・重量それとキックポイント

3.構えた時、視覚的に見て違和感を感じないクラブ


 以上3つの条件を満たしていればその人にとってやさしいクラブなのではないでしょうか?


 
 ちまたで初心者用のクラブとか中・上級者用のクラブとかいう表現をしますが、何を根拠にそういうすみわけをするのか私には理解できません。


 
 スクラッチプレーヤーと言われる上級者でも同じクラブを使っていると言うことはありませんよね。



 先日も練習場で会ったAさんに「キャロ助、最近チーピンばっかでるんだけど何かやさしいクラブないか?」と聞かれました。



 
 ドライバーを打っているのを見ると確かにチーピンばかり。



 Aさんの使っているドライバーを見せてもらうととてもチーピンが頻発するようなクラブヘッドでもないし柔なシャフトでもありません。


 
 フェイスがスクェアからややオープン気味でロフト表示は、9.5でシャフトは、ATTAS T2Xシャフト


 
 過去Aさんとは、同じコンペに出ていたこともあり何回か一緒にラウンドしましたが、高めのほとんどストレートボールで飛距離は、240ヤード位でしょうか?


 
 察するに多少オーバースペックなんだと思います。


 
 クラブを変えたのは、夏だそうです。


 
 前は、キャロウェイのドライバーに青マナのSシャフトだったとか。


 友人とラウンドした時、ドライバーが気持ちよく振れて他の人たちをいつもオーバードライブしていたそうですが、プッシュしたりチーピンが出たりでOBを何発か打ったそうです。


 その時ラウンドした友人にドライバーが軟過ぎるんじゃないかと言われ少し飽きも来ていたので次の日にショップで今のドライバーに替えたのだそうです。


 夏場だし体も切れるので買った当初はそれなりに良かったみたいですが、段々捕まらなくなりだしたので鉛を貼ったりして使っていたんだとか。



 1年ちょっと前に練習場でに見た時とスィングは、明らかに変わっていました。



 私「ずいぶんスィングが、早くなりましたね。」


 Aさん「そうかい?自分では、そういうつもりは無いんだけど。」


 自分では、気づかないのかもしれませんが極端に言うと倍くらい早くなっているように見えました。



 すごく早いバックスィングでインサイドから巻き込むように打ちに行くのでタイミングが狂うとチーピン早く起きるとプッシュアウトになっていました。



 
 それでも時々ナイスショットが、出るので始末に終えない。




 練習場なら何発も続けて打つのでミスも出ますがナイスショットも出ます。



 しかしコースだと一発勝負なのでそうはいかない。

 
 
 そこへいつもお世話になっている歯医者のSさんがやってきました。



 Sさんの使っているドライバーは、テーラーのR9(10.5)シャフトはオリジナルのモトーレでRシャフト


 それを借りてAさんに打ってみてと渡しました。


 Aさんは、ワッグルするなり「こりゃ、クニャクニャだな。しかも軽いし。」と言ってました。


 
 当然今のスィングで打てばもっとチーピンが出るかもしれませんが、まず打ってもらいました。


 
 私「捕まりすぎると思うからゆっくりとしたリズムで逃がすように打ってみて。」


 
 最初の2,3発は、前のままのスィングなのでドチーピンテンプラのようなボールになったのでスローモーションのようにゆっくりしたリズムでスライスを打つようにとアドバイスすると高めのストレートボールが連発。


 先ほどまで眉毛を下げて情けない顔だったのが久々に会心のショットが打てたのかドヤ顔になっていました。


 見ていても惚れ惚れするようなボールが、ネットの中段に飛んでいきました。



 それでもまた、だんだんスィングリズムが早くなりミスが出ると「また、早くなったよ。」と指摘するとまたナイスショットが出るようになります。


 本人は、相当遅くしているつもりで「こんなに遅くて大丈夫」みたいなことを言いますが、それでもまだ早いくらいといっても信じられないようだったのでカメラを撮って見せてあげると納得。


 「自分では、分からないものだな。」と言ってました。


 結局、オーバースペックのドライバーを使い始め調子が落ちてきたのをきっかけに捕まえるためのアドレス、捕まえるためのボールの位置、捕まえるためのスィング軌道に知らず知らず時間をかけて現在に至ったようです。



 AさんのHDCは、11なので調子良ければ70台も出せる実力がありますが、夏前にちょくちょく出ていた70台が、このところ全くでなくなったと言う話をしていました。


 やはりドライバーでのミスショットが、3~4発出てしまうと他がよほど上手く行かなければ70台は、無理だと思います。


 お借りしたSさんのドライバーは、ちょっと極端にしてももう少しスペックを落として楽に打てるドライバーに変えると言って帰っていきました。


 1週間後Aさんから電話があってキャロウェイレガシー・エイペックスDJ-6Sにしたら大分良くなったと言ってました。
  

 次に会ったときどうなっているのかちょっと楽しみです。




20110709.jpg
(こんな夏空の中ゴルフがしたいっす。)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども(^^♪
シャフトのスペック大事ですよね

友人が ファイヤーエクスプレス 買ったので
借りて打ってみましたが・・・いいんですよ(笑)
DJだと 先が動きすぎる気がして(笑)
ファイヤーエクスプレスの方が 素直な挙動
のような気がします(笑)
とは言え・・・リシャフトするにも・・・
高いからなぁ(-_-;)

ファイヤーエクスプレス

> ども(^^♪
> シャフトのスペック大事ですよね
>
> 友人が ファイヤーエクスプレス 買ったので
> 借りて打ってみましたが・・・いいんですよ(笑)
> DJだと 先が動きすぎる気がして(笑)
> ファイヤーエクスプレスの方が 素直な挙動
> のような気がします(笑)
> とは言え・・・リシャフトするにも・・・
> 高いからなぁ(-_-;)

まぁくんR11さん、こんにちは。

ファイヤーエクスプレスは、興味あります。

でもシャフトって値段が高いので失敗は、NGですからね。

試打しまくって決めたいものです。!(^^)!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。