--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/21

結局分からない。

 今週末は、天気が悪く憂鬱な雨が降っています。



 昨日は、関東地方も初積雪が、あったそうですが千葉県は、パラついたくらいで積雪はありませんでした。


 まぁー今が一番寒い季節ですから仕方ないと言えば仕方ないのですが、それにしても冬って長く感じませんか?



 関東地方に住んでいても夏より冬の方が、そうとう長く感じますから寒い地方の方は、もっと長く感じるんでしょうね。



 今日の雨も雪にならなければ良いんですけどね。


 ところで先日、初めてタイトの910D3にフジクラのニューシャフト(ランバックス・TypeX)をさしてラウンドしてみました。(かすみがうらOGM)


 このところプチスィング改造をやっているせいか練習場でも当たりが来ていないので分からないちゃ分からないのですが・・・。


 エースシャフトのツアーAD DJ-6Sでも当たっていませんから???


 そんなんでシャフトの評価なんて出来ない状態でのインプレッションなので参考にはなりませんが。


 全体の総重量は、ほぼ同じなのに若干軽く感じました。(※ DJ-6Sとの比較です。)


 ヘッドバランスは、TypeXの方が少し出ていますが、ヘッドの方ではなく総重量が何故か軽く感じました。


 今日に限ってかもしれませんが。


 この日は、初心者同伴でのお遊びラウンドだったのでドッグレッグだろうがOBや池が、浅かろうがショートホール以外は、無理無理ですがすべてドライバーを使ってみました。



 軽く感じるのが良いのか悪いのか分かりませんが、寒いこの時期はシャープに振れる印象はありますが夏の時期になるともう少し全体を感じながら振れるシャフトのほうが良いのかもしれません。


 結果の方ですがフェアウェイヒットが、40%くらいで曲がるのは左右両方に曲がりました。


 OBも1発今季第1号を東のスタートホールでやっちゃいました。


 これは、自分の完全な不注意なので致し方ありません。


 午前の中コースは、苦手な右ドッグレッグばかりで気持ちよく振れません。


 このコースは、フェードヒッターには比較的打ちやすいコースだと思いますよ。


 中コース、最終のロングホールは、真っ直ぐな打ち下ろしのホールだったのでここだけは、上手く振り抜けました。


 打ち下ろしとフォローの風に乗って距離が出ていたので残りをアイアンで2オンを狙いに行きエッジに外しイージーバーディー。
 

 距離的に飛ぶシャフトかどうかは、正直分からなかったので近いうちにホームコースに行って判断したいと思います。


 でも、次に行くのは1月の月例なので次の出番は、大分先かなぁー。



 ベリーパターもね。


nisso.jpg


 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。