--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/16

少しだけ春を感じたラウンド。

 今日は、成田空港からほど近いお初となるグレンオークスCCでラウンドしてきました。



201203165.jpg



 怪我から復帰後、2回目のラウンドですが前回と違って背筋痛の不安は、全くありませんでした。


 
 天気は、風もなく晴天、ただ今朝の気温もまだ3度ちょっとと寒いのでウォームアップを多めにしました。



 今週の冷え込みは、まだまだ真冬並みで車中から見える田んぼや畑は、真っ白に凍っていました。


 
 今日のスタートは、7時49分ということで7時前には、ゴルフ場に到着してすぐに練習場へ向かいました。


 このゴルフ場は、練習場とアプローチの練習場が近いので移動時間がなくレンジの練習後にすぐにバンカーやアプローチショットが出来るので便利です。


 
 スタートする頃には、だいぶ温まって来たのでオーバーパンツは、脱いでティーショット。


 
10番(PAR4) 軽めにスィングしたティーショットは、フェアウェイど真中。・・・セカンドショットが、すこしひっかかりアプローチが、トップ目に入りカップを5mオーバー。・・・2パットでボギー発進です。


11番(PAR5) ティーショット、完璧。・・・セカンドショット地点に行くとグリーン手前のクリークまでの距離を示すヤーデージの看板がありました。クリークが見えないだけに何だか気持ち悪いままに持った6番アイアンのショットは、刻みのつもりでしたが、中途半端な気持ちのままミスショット。・・・行ってみるとクリークと言ってもちっちゃい小川で幅も2~3mしかなくガックリ。・・・越すクラブで打てば良かったと思いつつ打った3打目は右のバンカー。・・・バンカーから出して3パットのダボ


 はやくも3オーバーとなり70台が、厳しい状況となりましたがセカンドショットの時、右足の蹴りを少し抑え気味にしたらしっかりと捕まるようになりました。



 16番のミドルホールで手前に外した後のアプローチを奥のピンに突っ込み切れず2m残してパーパットを決め切れずボギーにしましたがその他はのホールは、ほとんどパーオン。



 午前中は、ボール1個分どちらかに外れるようなパットでバーディーなしで4オーバーの40ストローク。


 
 インコースは、ほぼストレートなホールが多くティーショットは、打ちやすかったのでドライバーは、ほぼパーフェクトでした。



 後半になると気温が上がり、セーターも脱いでプレーできるようになりました。



後半へ続く

 昼食の時の料理は、あまり写真にとらないのですが今日は、たまたま撮ってみました。


201203163.jpg



 午後30台を出して70台で締めるように気合のとんかつです。(笑)


 このゴルフ場は、接待コースとしてオープンしているのでところどころにその面影が残ってました。



201203164.jpg


 腹も一杯になり天気も良く少しだけを感じる今年最初のラウンド。


 気分も良くなりアウトコースに向かいます。


 ネットで見たらのびのび打てるインコースに対してドッグレッグのホールが多いアウトコースは、ティーショットがスコアの成否を決めると書いてありました。



 その通り1番ホールは、谷越えのインコーナーにバンカーとグラスバンカーがあり高い木がプレッシャーを与える左ドッグレッグのミドルホール。



1番(PAR4) ティーショット軽いドローでバンカーの上を越えてショートカットに成功。・・・セカンドをウェッジで3mに付けましたが、おしくも左を抜けパー。(残念)



2番、3番は、400ヤードを越える長いパー4でアプローチ失敗と3パットがありどちらもボギー。


4番(PAR5) サービスロングのせいかこの日、初めて力んでしまい危うくOBとなるようなフックボール。・・・セカンドは、難しいライでしたが、距離を稼ぎつつ良いポジションに脱出に成功。・・・3打目もピンと同じ段に付けるナイスショットでしたが、またも入らずパー。


5番(PAR3) ピンを狙って打ったショットは、風に押され3ヤード足りずバンカー。・・・バンカーからOKに寄せてパー。


6番(PAR4) 距離のないミドルホールで左右OBもなしだったのでちょっとだけ気合を入れて打ったショットは、今日イチローショットで残り36ヤード。・・・砲台グリーンの手前のカップに対してサンドを開いてロブショットが決まり20cmに付けるOKバーディー。



201203162.jpg



7番(PAR4) ティーショット完璧だったのにセカンドショットが、噛んでしまい右のピンに対してグリーン左に乗っただけ。・・・20m近いパッティングとなり3パットのボギー。


8番(PAR3) 左からの風なのにフックとなって左の深いバンカー。・・・砂を多めに取ってしまい4mショートして2パットのボギー。


3オーバーと後がなくなり最終のロングホールは、ボギーを打てない状況となりました。


最終のロングホールは、右ドッグレッグでセカンド以降が、打ち下ろして打ち上げとなりグリーンの手前までずっと池が続く1発のミスで大叩きになる景観の良いホールです。



201203161.jpg



9番(PAR5) 安全にフェアウェイのやや左目にナイスショット。・・・グリーン方向が見えるセカンド地点に立つと大きな池が目に入り落とし場所が、めっちゃ絞ってありました。・・・左のラフに落とせば傾斜で落ちると判断して4UTで狙い撃ちしたショットは、ナイスショットで思った通りのポジションをキープ。・・・3段グリーンの一番奥に切ってあったピンに対して残り78ヤードをきっちり振り切りワンピンに付けバーディーチャンス。・・・下りのパットでしたがきっちり仕留めてバーディーフィニッシュ。

 
 最終ホールで思いがけないバーディーが来たので38ストロークでトータル78ストロークで公約通りの70台で締めることが出来ました。



I N △□- --- △-- 40ストローク(16パット)

OUT -△△ --○ △△○ 38ストローク(16パット) トータル78ストローク(32パット)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。