--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/07

白いUT

 今さらなんて思われるでしょうが、UTの良さを知って1年が経ち今では、なくてはならない武器となっています。



 昨年までは、買ってはみるもののピンと来るものがなく数回使っては処分していたUTですが、昨年春に導入したコブラのバフラーRAIL-Hに嵌ってその後は、ショートウッドを抜いてしまいました。



 現在は、4アイアンをバッグに入れてますが、そろそろラフも深くなってきたので4アイアンと同等の距離を稼げる25度のUTを入れようか迷っている今日この頃です。



 ホームコースでプレーするときは、風が強い日が多いので4アイアンは1年中外せないのですが他のコースに行った時は、ラフ対策として5UTがバッグに入ります。



 ボールがすっぽり埋まった状態のラフからのショットは、アイアンを使うとなるとせいぜい7番アイアン、でも5UTなら7番アイアン以上の距離を稼げるので強い武器となります。



 だからと言うわけでもないのですが、最近巷で流行っている白いヘッドのクラブを1本何か使ってみたくて白いUT(テーラーメイド レスキュー)を手に入れました。

CIMG8547.jpg



 
 自分は、3Wがへたくそでティーアップした平らなところでは、問題ないのですがちょっとライが悪いと当たりにバラつきが多く右にも左にも行っちゃんです。



 その下は、ウッドを入れていないためUTを使うことになるんですが、距離がもう少し欲しい。



 そうなると4Wと言う選択肢があるんですがもし同じ距離が打てるんだったらロフトが15~16度のUTの方が、長く持ったり短く持ったりして距離の調整も出来るし操作性が良いんじゃないという考えから探してみました。



 
 当然コブラでも探してみたんですが、17度までしかないので他を探してみた結果レスキューをチョイス。



 コブラに比べるとちょっと面長ですがネックの付き方ヘッド形状もコブラのUTとの流れも良さそうだったので決めました。


 付いていたシャフトは、アルディラRIP(S)シャフトですが、このシャフト軽くて硬くフィーリングが全く出ません。



USPGAでは、このプロトタイプが評価が高いらしいのですが、自分には合いません。


 他のUTと同じシャフトが良かったのです、レスキューは、370チップ(9.4mm)なので径が合わずダメ。


 そこで同じUSTマミヤのシャフトで重量・トルクが近いものを探してみました。


 するとヒットしたのがプロフォースの新作でVTSハイブリッドのシルバー(2012)。


CIMG8548.jpg



 シルバーがスタンダード、ブラックがハード、レッドが少し柔らかめの設定になっています。



 さっそくシャフトと一緒にレスキュー用のFCTスリーブと専用ソケットを注文して本日届きました。



 いつもは、シャフトにソケットをつけてからヘッドと接着するのですが、FCTスリーブの組立は初めてだったので少々戸惑いましたがほどなく完成。



CIMG8550.jpg

(※ 右の赤い方がテーラーメイド純正)

 
 グリップも裏挿しで取り付けしたので接着剤の硬化に1日置いて明日は、試打ができる予定です。


 4Wとの方向性・距離を比べてみて試合で使うかどうか判断したいと思います。


 レンチ一本で交換できるのが便利ですが、白いヘッドって汚れそうですね。
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

武器がまた一つ増えましたね!!日曜日頑張ってください!!吉報をお待ちしてますね~

そうなれば良いですね。

> 武器がまた一つ増えましたね!!日曜日頑張ってください!!吉報をお待ちしてますね~


レフティーKさん、こんにちは。

交換シャフトを組んでみたので
スィングに合えば武器になりそうですが?

本日、試打してきますので結果は、また後日にでも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。