--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/04

回想

昨日は、夕方から豪雨となり帰宅途中でびしょ濡れになってしまいました。



水も滴る良い男ってっか?



なんせフェアウェイの奇行師ですから・・・???。



とにかく帰宅するなり風呂に入って早めの夕食をとりまったりと過ごしました。



パブミッドから一夜明けてプレーの内容ではなく心の変化について考えてみました。



競技当日は、朝から生憎の雨でした。



プライベートのラウンドであればレインウェアを着込み濡れながら練習するってことはありません。



競技となれば何もせずにスタートって言うわけには行かないので濡れながら練習したんですが千葉よみうりCCの練習場は、鳥かご。



打球の行方は分かりませんが、手ごたえとスィングの感触で調子自体あまり良くないのが分かりました。



ここまで来て焦っても仕方ないので1コイン打った後は、パター練習場でグリーンのタッチを確かめながらボールを転がして競技説明まで体が冷えないようにストレッチをやってました。



競技説明を受けた後、いよいよスタートとなりました。



10番は、打ち下ろしのロングホールで風はアゲインスト、が出ていて視界が悪いなかオナーでティーショット打ちました。



プッシュ気味の高いボールで右のラフ方向へと消えていきました。



このホールは、左からの風が思ったより強かったのか?「オナーが悪かったのか?」同伴競技者全員のティーショットが右方向へと飛んでいきました。



ロストボールの可能性があったので一人の方が暫定球を打たれました。



セカンド地点に行ってみるとボールは、右のラフで木が邪魔になり木を避けて斜め方向へ出すだけのショットとなりました。



長いサードショットが残りましたが、何とかパーセーブできたのは、ワンピンくらいのパーパットが入ったのが大きかったです。



その後のティーショットは、前の記事にも書いたとおり根元に近いヒール引っ掛けショットばかりでセカンド以降の組み立てが非常に難しいラウンドとなってしまいました。



雨で距離が出ない上、スタンスもろくに取れない状況から水を含んだ深いラフからでは、まともなショットなど打てるはずもなく・・・。



とにかくダボ打たないように必死でした。



普段のラウンドであれば完全にプッツンして90以上打ったかもしれないような最悪のティーショットの内容でした。



一度ゴルフを止めて6年前からまた、競技に参加するようになったんですが、再開後の2~3年前の自分であれば何とかしようとは思うかもしれませんが、立ち直りのきっかけすら掴めずに撃沈したと思います。



当然、上手いプレーヤーであればスィングにしても精神面にしても自分なりの立ち直りのきっかけとなるポイントを抑えているので大崩とかしないのでしょうが、私レベルは、いつ大崩れしてもおかしくないんです。



今回は、数ホール消化してもティーショットの建て直しが出来ず午前のハーフは、ダボを打たないというだけで終了した感じですが8番のロングホールでまず一つの修正点に気づきました。



午後のアウトの3番ホールのティーショットでもう一つのポイントに気づいてその後ショットは、良くなりましたがもう少し早く建て直しが出来ていたら午前の展開が全く変わっていたように感じます。



結果としては、2ST足らずということだったので終盤の7番、8番セカンドで打った2つのショットが致命的なミスとなったことを考えれば、前半のプレーは、十分堪えた結果として評価できると思いました。



プライベートゴルフであれば、ただただ自分への腹立ちと悪天候のせいにして立ち直りのきっかけなど掴めずに早くこのラウンドを終わらせたいと思ったことでしょう。



今回結果として通過はなりませんでしたが、悪いながらもラウンド中に立ち直りのきっかけを掴み修正できた点と悪天候の中、曲がりまくるボールを見ながら何度もプッツンしそうになっても最後まで堪えることが出来たのは、十分価値があったラウンドだと思います。



こういう懸命なラウンドから得たことって言葉として説明するのは、難しいのですがやはり競技に出てこそ培かわれるものですからね。



普段の遊びのラウンドなら「今日は、もう練習じゃー。」と誰かさんの言い草になっちゃいますからね。



だからといって次は、大丈夫かと言うことではありませんが結果としては、精神面のレベルが少し上がったように感じました。



201206seting.jpg



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども(^^♪

多崩れ・・・する前に 立て直し・・・出来たら最高ですよねぇ
(-_-;)・・・

いつも途中で 我慢の限界が来てしまいます(笑)

わたしも キャロ助さんのように

フェアウェイの奇行師を 目指さなくては(笑)

又は グリーンの魔術師(ペテン師)(笑)

Re: タイトルなし

> ども(^^♪
>
> 多崩れ・・・する前に 立て直し・・・出来たら最高ですよねぇ
> (-_-;)・・・
>
> いつも途中で 我慢の限界が来てしまいます(笑)
>
> わたしも キャロ助さんのように
>
> フェアウェイの奇行師を 目指さなくては(笑)
>
> 又は グリーンの魔術師(ペテン師)(笑)


まぁくんR11さん、こんにちは。

機会があれば、フェアウェイの奇行師とグリーンのペテン師といっしょしましょう。

立て直しについては、最後まで出来ないこともありますが、経験値が上がってくれば
少しずつ出来るようになるのでは、ないでしょうか。

頑張りましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。