--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/08/22

快適!パター練習。

 残暑厳しい今日この頃ですが、先週までは元気だった通勤途中に見る大きなヒマワリが、少し枯れかけてきていました。



 夏が好きな自分は、ヒマワリが好きなんです。



 まだまだ枯れずに、もう少し頑張って欲しいですね。



 とは言っても連日30度を軽く越えて会社でも家でもクーラーがないととても無理。


 
 自宅の二階の踊り場にパターマットを置いてあるのですが、夜になっても気温が下がらずとてもボールを転がすような気になれません。



 自分の部屋は、クーラーが効いているので快適なんですが色々余計なものが置いてあるのでパターマットを置くスペースは、なく先月の半ば頃だったか試しに床の上に置いたボールを転がしてみました。




 するとパターマットの上で転がすようには、うまくいきませんでした。



 パターマットだとよほどのミスをしない限りカップを外すようなことはなく段々と飽きてきてしまいます。


 
 床で転がしてみるとそううまくいかないんです。



 やってみるとわかりますが、ストレートに打ち出すのはけっこう難しく、ボールの芯とパターの芯が打ち出す方向へ直角に当たらないとダメなんです。




 その代わりきっちりインパクトできると、きれいな縦回転で壁に当たるとボールをセットした位置に戻ってきます。



 最初は、なかなか出来なかったのですが続けてやっているときれいに転がったボールが、元のところに戻ってくる回数が増えてきました。



 フローリングには、ラインも入っているのでボールがその幅の中に納まっているかどうかも確認できるし芯で捕らえないとラインからすぐにズレてしまいます。



 距離感を掴む練習にはなりませんが、ボールの芯をパターの芯で捕らえるには最適な練習だと思います。



 この夏、クーラーを入れはじめて1ヵ月半くらい経ちますが、この練習をするようになって嫌な距離のパッティングがかなり良くなったような気がします。



 この4ラウンドを振り返ってみましたが3パットは、市原GCの月例で(東スタートホール)やったのが1回だけでした。



 パターマットで練習するよりは、こちらの方が俄然良さそうですが、ボールがゴロゴロ転がる音がけっこう響くのでかみさんに怒られるのが難点です。


 


pat.jpg


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。