--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/13

コツが分かった。

 金曜日の夜、レンジで250発の練習をしてきました。


 先月も一度それくらいの数のボールを打ったのですがその時は、主にアプローチを中心に打ちました。


 今回は、このところ修正している箇所の動きが多く出るドライバーをメインに打ってみました。


 16日は、ラウンドなので修正ポイントが活かされていると良いのですが。


 それと全く役に立ちませんが、アトラスの測定器でヘッドスピードを上げるコツは分かりました・・・。


 どういうことかというと、単に測定器の数字だけを上げるやり方が分かったというだけのこと。


 測定器を飛球ラインの後方より少し内側に入れてスィングは、アウトサイドインのカット打ちで若干ダフリ気味に入ると数字が上がります。


 ダフリが大きいと全くダメです。


 でもコースでは、OBになると思いますが・・・。


 ヘッドスピードよりもミート率を上げるほうが、安定した飛距離が出来るようです。


 ところで沖縄で開催されている日本オープンゴルフですが、強風で選手が苦しんでいます。


 3日終わってアンダーパーがゼロとなりました。


 平塚選手が3オーバーでトップを維持していますが最終日もおそらく強風が吹きそうなので誰が勝つのか予想がつきません。


 中継を見ていて感じたのですが最終組の平塚P小田Pのプレー中心は、分かるのですが13番Hまで上位にいた中島Pや藤田Pのプレーがあまり出ませんでした。


 宮里Pと後半の途中までは、1STくらいしか変わらなかったのに。


 石川Pのハイライトなんかよりも見たかったんですけどね。


tmy.jpg


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。