--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/04/13

茨城県オープン後半戦



プロのクラブセッティング

201304116.jpg

気温が少し高くなった後半のインコース


10番490ヤードPAR5
ティーショットは、右ラフ → ややフォローだったので距離的には、ウッドなら届きそうでしたけどライを見てミスショットしそうだったのでUTで打ったらやっぱりミスして残り60ヤード → 6mのバーディーチャンスから3Pしてボギー


11番395ヤードPAR4
ティーショット完璧な当たり → 奥に傾斜がありバンカーに入ると厄介だというので6Iで狙いとおりややショート目 → アプローチ寄らず入らずボギー


12番190ヤードPAR3
4UTでナイスショットしますが、バウンド悪くてグリーン手前の窪地 → 2.5mに付きましたがカップの淵で止まりボギー


13番480ヤードPAR4
ドライバー快心の一撃  → 3Wで届く距離だったのですが今日イチのミスショット → 2打目のミスをカバーするナイスショット → カラーから3Pでダボ。


14番533ヤードPAR5
ドライバー完璧 → グリーン手前の池まで届かない4UTでレイアップ → 左ピンなのに擦ってしまいグリーン右手前に乗っただけでまたも3Pでボギー。

※ ロングホールは、4つのうち3つパーオンしながらパーは一つだけでした。

15番155ヤードPAR3
池に囲まれたグリーンの中にバンカーがある美しいホールですが、6Iでバーディーチャンス → 惜しくも入らずパー


16番360ヤードPAR4
ドライバーナイスショット  → 9Iで今日一番のバーディーチャンスでしたが読み違いでバーディーパットは、入らず2Pのパー。

17番430ヤードPAR4
ドライバーナイスショット  → 3UTで右のバンカー → 3mのパーパットが、カップを覗いて止まりタップインしてボギー。

201304118.jpg



18番480ヤードPAR4
このホールは、フルバックからだと距離もたっぷりありグリーンが全く見えず谷越えの先にある凸凹したマウンドを越せないような気がしましたが、最後のティーショットも少しフック気味の強いボールでナイスショット → 距離的には届きそうでしたが、ボールのライとシチュエーションから無理と判断し刻んだつもりが中途半端なクラブ選択で余計な池 → 4オン2パットのダボで終了。

201304119.jpg



(※ 距離が長いのでセカンドショットは、ウッドでしかも池越えのスリリングなホール)


後半もトータル45STのトータル90STでクタクタになったラウンドが終了しました。


次の日は、仕事があるので全体の順位も確認せずゴルフ場を後にしました。


翌日結果が出てましたが、プロ・アマを含めおよそ180名中150位台と下位に低迷した結果となりました。


予選を+2の74でメダリストだった人も同じスコアを打っていたので難しかったんだろうと勝手に解釈してます。


グリーンに手こずり歯が立ちませんでしたが、良い経験をして楽しいゴルフだったのでまた、来年も挑戦しようと言う意欲がわきました。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。