--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/04/23

成田東

先週は、体調不良、天気も冬のような気温でしたが今日は、気温も上がりまずまずの天気でした。


体調も良くなったので気分も良く成田東CCに行ってきました。

201304231.jpg



千葉県でも屈指の難コースでショットが曲がると痛い目にあうゴルフ場です。


メンバーは、いつもOさんと美浦GCのシングルプレーヤーのEさんとMさん。


二人ともショットの切れ味抜群でスィングもプロみたいです。


朝の練習場では、久々の割に当たっていたんですがコースに出るとその半分くらいでした。


アウトからスタートして朝イチショットは、フックで左ラフそこから前下がりのライから上手く打って乗せましたが下りの長い距離から3パットしてボギースタート。


2番もフックして左のラフでしたが、傾斜がきつてくフェアウェイのピンまで残り60ヤード地点にレイアップ。


アプローチを5mに乗せて先に打ったEさんのラインを参考にしぶとく入れてパーセーブ。


その後は、3番のロングもパーとして4番の難しいショートホールで一番左奥のピンに対してティーショットが右のカラー。


下りのピンに対してビビらずにナイスアプローチだったのですがグリーンに残らずに傾斜を転がりグリーンオーバー。


3打目のアプローチは、ピンが近く難しい状況で直接グリーンに落としたら2~3mオーバーしそう。


そこから起死回生のアプローチで1mに付けて1パットボギーで切り抜け次の5番でバーディーに繋げました。


結局ハンディキャップ1の難しい6番と距離のある8番でボギーを打ちましたが他をパーにまとめて+3の39ST。


2番のパーセーブと4番のショートホールがピンチでしたがボギーで切り抜けたのが良かったです。


後半へ続く





後半に入ると予報通り風が強くなってきました。


空も少し曇り空となって来て風も冷たかったです。


201304232.jpg
(※ Oさん、今日は羨ましいくらいドライバーが、当たってました。)


インコースは、どちらかというとアウトよりトリッキーで一発の失敗が大叩きに繋がるホールが多く気を付けないといけないんですが・・・。


そう分かっていたのに11番では、フックしてOBもあってトリプルボギー。


前半は、Oさん以外まずまずのスコアだったのですが後半は、それぞれどこかで大叩きがあってメロメロの泥試合となってしまいました。


特に後半は、ドライバーショットがドヒールばかりで推定飛距離190ヤード。


ティーショットが飛ばないのでセカンドの距離が残ってしまいパーオンしたのは、ロングホールとショートホールのみ。


14番のロングホールは、3打目がたまたまうまく寄ってくれて今日、2つ目のバーディーが来て何とか一矢報いましたが良かったのは、それだけ。


後半は、風が強くなったとはいえボギーペースを越える46STで終了。


ティーショットがこれだけ当たらないと辛いっす。


それとグリーンが、難しかったですね。


アウトは、エアレーションが施されいて割と遅めのグリーンなんですがインコースは、グリーンんが硬く砂が入っていて芝刈りのラインがはっきり見えるので傾斜が読みづらく模様に翻弄されていしまいました。


しかも結構スピードが速いのでタッチを出しづらかったです。


パーセーブパットをことごとく外してしまったのでラウンド終了後に30分ほどパターの練習をして帰りましたが、エアレーションの穴だらけであまり良い練習にはなりませんでした。


でも明日・明後日は、雨なので今日で良かったなぁ~。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。