--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/25

戻り梅雨?

東北は、大雨で関東地方も夏空とは言い難い梅雨に戻ったような天気が続いています。


今週末もこんな天気が続きそうだとか?


せっかく夏休みに入った子供たちもこれじゃあまり楽しくないよね。


予報は、雨で雷と伴うような予報でしたが千葉の名門「中山CC」に行って来ました。


後輩のM君は、こちらのゴルフ場は、初めてだったのでちょっと残念な天気でしたが、時折傘を差すくらいで済んだのでカンカン照りよりは、大分楽なラウンドでした。

201307247.jpg
(※ どんよりとした空からいつ雨が降ってくるか不安な気持ちで橋を渡りスタートホールへ)


実際に傘を差したのは、2~3ホールでレインウェアを着ることもなかったので予報よりは、全然良かったです。


今日のメンバーは、後輩のM君ともう一人、スリクソンと無償で勝手に契約しているM戸さんのスリーサムでした。


昨年も同じ時期にラウンドしましたが昨年は、関東ミッドアマの予選会場となっていたのでラフが深くてボールを探すのも大変でしたが今年は、ラフがきれいに刈ってあったので昨年よりも全然楽。

小雨が降り出して気分が滅入りながら、1番ロングホールからスタートしていきなりのチーピンで左バンカーへ。


セカンド地点に行ってみるとあごに近くに止まっていたので仕方なくショートアイアンで出すだけとなり3打目も左のガードバンカーに捕まりボギー発進。


続く2番のミドルホールは、ティーショットとセカンドショット共にナイスショット。


バーディーパットは、決まらずパーとしますが3番4番とティーショットが曲がってしまいボギー。


林間コースの中山CCでティーショットを曲げると林の中から出すだけとなるのでどうしてもボギーの可能性が高くなってしまいます。


それでもアイアンは、ここ最近の好調ぶりを発揮して前半の5番7番のショートホールは、パー。

201307242.jpg
(※ 7番185ヤードのショートホールをティーグランドより。)


201307243.jpg
(※ グリーンの右手前にある巨木「どろの木」という看板が。」


8番のミドルホールは、ティーショットがヤーデージ杭にくっ付きグリーンを狙えずボギーとしますが最終ホールの9番のセカンドショットは、ピンを挿すスーパーショットでバーディーとして結局+3の39STで終了。

201307246.jpg
(※ 時折晴れ間も見えるようになり午前は、ほとんど雨なしでプレー出来ました。)


気分良く後半へ繋がるバーディーでした。




201307245.jpg

午後の方が、予報が悪くなるということでしたが午前と同様、時々晴れ間が出たり小雨が降ったりと忙しい天気でしたが風もなく前半M君は、パットが絶好調で+2の38STで私は、1打ビハインド。


前半調子が良いと後半にスコアを崩すM君でしたが、後半もパットが面白いように決まりベストスコアをマークしたM君に途中追いつきましたが13番のロングホールで10mのバーディーパットを決められ白旗。


圧巻は、17番のショートホールでティーショットを大ダフリしてセカンドショットもグリーンに乗っただけボギー確定かと思ったらまたしても10m以上あるパットを入れてパーとしたのはビックリ。


ベストスコアが出る時ってこういうもんですよね。


後半のインコースは、二人40STで並び前半ちょっと打ってしまったM戸さんは、後半2つもバーディーをもぎ取り+3の39STで終了。


最近80STを打っていないキャロ助ですが、今回もギリ79STで継続中となりました。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。