--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/26

タイトル変えちゃおうかな?

嬉しいことにバーディー奪取率が異常に上がりました。

ちょっと前までは、タイトル通りの滅多になかったバーディーの数が急に増えました。

3Rバーディーなしなんていうのは、当たり前。

バーディーなんて狙って取れるものではなく、取れたらマグレだと思っているので当の本人がビックリしています。

飛距離もそれほど出るほうではないので、バーディーを取ると言う目標を掲げること自体おこがましい事も分かっていますから。

それがバックストライク2ボールのグリップをスーパーストロークに変更し12Rを消化した段階でバーディー数が、実に27個


一番最初にスーパーストロークを入れて試してのは、オデッセイのメタルXの#7でした。


これも悪くはなかったのですが、7Rで5個でした。


でも3パットする確立が減ったのと入れごろ、外しごろのパットが結構入ってくれたのでそれでは、と思ってバックストライクにも入れてみようと・・・。

CIMG6125.jpg


superstroke.jpg

この組合せが今のところ大正解となっています。

率にすると1R当り2.25個もバーディーが出ている計算になります。

それ以前の今年のバーディー率は、1R当り0.73個だったのでほぼ3倍となりました。

内訳は、12ラウンド中1個が4回、2個が2回、3個が5回、4個が1回という実力からすれば驚異的な数字となっています。

それ以前は、先の数字のとおり1日ラウンドしてもひとつも出ないというようなアマチュアとしては、当たり前の確率でした。

しかも 0 がないというのもビックリです。

当然ながら平均ストロークも平均パット数も良くなり1度大叩きがありながらアベレージで80(30.333PAT)を切っています。

自分が目指すゴルフは、あくまでも素ダボを打たずに出来るだけパーをセーブしてダボになりそうなところを何とかボギーで収めたいと言うのが大前提のゴルフなんです。

その中には、根絶したいのは、3パット(10m以内)。

それでもやっちゃう時が度々あるのでバーディーなんて取れたらマグレと思うのも自然なこと。

1ラウンドや2ラウンドなら今までもパターを替えてバーディーが増えたことはありますが今回は、ただグリップを変えただけですからね。


グリップ代1200円の投資でこれだけ変わったので単なるマグレだとしても嬉しいです。

たまたまだと思いますが、もうちょっとこのマグレが続いてくれないかなぁ~。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちわ~
バーディ奪取率すごいです!
スーパーストローク興味深々です、はい。

ブログタイトルは・・・
バーディーをイーグルにでも(笑)

こんばんは。

まめたろうさん、こんにちは。

高価なパターを買っても入る訳でもなく
パターのグリップだけで今のところ楽しんでいます。(^^)/

もうそのうちメッキが禿げる頃だとは、思いますがその時は、
困っちゃいますね。

バーディーは、時々やってくるにしておきましょうか?(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。