--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/31

クタクタの癒し系ラウンド。

今日は、会社のビギナー軍団を従えてラウンドレッスンしてきました。


レッスンしたのは、コースに行く前に寄った練習場でのレッスンでコースでは、キャディーさんとなり大奮闘。


オッサンは、ヘロヘロな1日となりました。


今日ラウンドしたのは、Jクラブ霞ヶ浦で昨年コンペで来場して以来となりました。

P1010316.jpg



池が要所要所に絡んだアメリカンスタイルのレイアウトで、ポテトチップのようなアンジュレーションと大きなグリーンが特徴のコースです。


グリーンが一般営業的な早さだったので何とかなりますが、高速グリーンにしたらかなり手を焼きそうな感じがします。


天気は、曇り時々晴れでそれほど気温も上がらず過ごしやすいコンディションでした。


O君は、ゴルフ歴がそろそろ6~7年ですがなかなか安定せずに未だ100を切れません。


アベレージで110~120前後でパターは、けっこう上手いプレーヤー。


もう一人のS君もスコアは、O君と同じくらい。


体も大きくパワーがあるので飛ばすけど曲がってOBというのが多く球探しが大変。


それと紅一点のKさんは、今日で6ラウンド目ですがセンス抜群でこの3人では一番安定したショットを打てる女性です。


経験が少ないので仕方ありませんが、経験を積んでグリーン上とグリーン周りが上手くなればすぐに100を切れる素質があります。


結局今日は、3人の中で一番スコアも良かったようです。


特にドライバーショットは、女子プロ顔負けのショットを5~6発打ってました。


もう後2~3回のうちには、100を切れると思います。


他の二人は、もう少し考えたラウンドをしないといつまでたっても100は、おろか110切るのがやっとなのでは?


ウェッジを持ってもドライバーを持っても毎回ドラコンを狙うようなマンブリのS君。


よくもまぁ~9番アイアンであんなブーメランのようなショットが打てるのには、脱帽です。


パワーが無いとショートアイアンであんなに曲げられません。


ゴルフの寄せは、ランニングだよと何回言ってもすぐにサンドウエッジを持ってプロのようにスピンの利いたキュキュと止まるアプローチばかりやろうとするO君。


3年くらい前に一度だけうまく行ったロブショットは、見事でしたがもうそれは、忘れましょう。


偶然に出来たショットなのだから・・・。


それよりもこっちは、老体に鞭打って頑張ってるんだからプレー・ファーストで行きましょう。


あぁ~・・・。     寝よ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。