--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/08/24

今日の練習

今日は、午前中に眼科と血液検査のためかかりつけの内科に行って来ました。


土曜は、午前中のみの診察なので病院の待合室は、混んでいました。


とくに小さい子供が多く夏風邪や手足口病というのが、流行しているそうです。


いったん家に戻って昼食を食べてDVDを1本見てから練習に行って来ました。


そう言えばフォーティーンのドライバーをリシャフトして結果が出なかったATTAS 4Uは、タイトリスト用のスリーブを装着して再利用することにしました。


純正の長さより半インチ長めにとってバランスを測るとD5となりました。


数字的には、ちょっと重めですが打ってみない事には何とも言えません。


タイトリスト913D3には、フブキKを入れているので910D3に付けて試打することにしました。


アイアンとウェッジの練習を80発程度打った後にグリーンのシャフトのATTAS4Uを装着した910D3を打ってみました。


1発目は、まずまずの手応えで軽いドロー気味のボールが、ネットの中段にあたりました。


続けて打ってみましたがフォーティーのドライバーに挿していた時よりも弾道は、低くなったもののフブキよりは、上がりやすく癖のないシャフトのように感じました。


今度は、フブキKの入っている913D3を打ってみましたが同じスィングで打つとフブキKの方が、明らかに弾道が低く強弾道でドロップ気味。


素直な高めのボールの弾道を見るとATTAS4Uの方が飛んでいるように見えますが、実際は、わかりません。


前回の事もありますからコースで試してなんぼですからね。


シュアフィットの位置をそのままでヘッドを入れ替えて打ってみましたが、913D3との組合せの方が捕まりきれずプッシュ気味に出るボールが気になり元に戻しました。


来週は、久々に市原GCの月例に参加する予定なので何回か練習して使えそうであれば、バッグに入れてみようと思います。



201308241.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。