--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/19

県アマの結果

201105192.jpg
 本日、茨城県アマチュアゴルフ選手権の予選に参加してきました。

201105191.jpg



 私は、千葉県民なのですが所属コースが、茨城県にあるので参加させていただいています。


 参加した会場は、茨城県の霞ケ浦の少し北側にあるノースショアカントリークラブです。


 天気は、快晴で風はやや強めでしたが、新緑の中、初夏を思わせる日差しが照りつけ強い紫外線にさらされながらのラウンドとなりました。


 
 アウトスタートの1番ホールとハンディキャップ1の5番ミドルホールでボギーを打ったもののショットがまずまずで7番ホール終了時点で2オーバー。



 迎えた8番のショートホールは、180ヤードの打ち下ろしのホール。


 右からのアゲインストと読んだ風を完全に読み違えてしまいグリーンをはるかオーバーして大トラブルになりそうになりながらも5mのボギーパットを沈めて何とか3オーバーのまま最終ホールへ。


 せっかく前のホールをナイスボギーでこらえたのに最終ホールを3パットのボギーとして40ストロークで終了。


 後半へ続く。

 食事休憩の後、インコースのスタートへ向かいます。


 ところで同伴競技者の午前の成績は、Gさんが、ベスグロを狙えそうな35ストロークで体格の良いHさんが、38ストローク、もう一人がパットに苦しみちょっと圏外。


 天気も良くカットラインが気になるますが、ちょっと頑張んないとヤバそうと思いつつインスタートのロングホールは、3打目がひどいディボット跡だったのにもかかわらず手堅くパー発進。


 午前スコアの良かった同伴競技者のお二人は、ミスショットと短いパットをお互いに外してダボ発進。


 良い緊張感の中14番ホールまで1バーディー、1ボギーの平のまま15番を迎えますが、ここでセカンドショットでミスをして深いラフからの3打目がグリーンの一番奥まで転がり3パットもあって痛恨のダボ。


 カットラインが、気になりつつ次のホールは、絶対に落とせない状況です。


 17番は、179ヤードのショートホールですが、グリーン手前は池なのでダフリのミスは、さよならとなる状況でしたが、フォロー目の風だったのでギリギリの6番でピンの右3mにナイスオン。


 これを入れたかったのですが、インパクトで少し開いてパー。


 3オーバーで迎えた420ヤードの18番ミドルホールのティーショットが、左のラフで残り160ヤード。


 ラフからのセカンドが、草が絡まりグリーンの左サイドのアゴの高いガードバンカーに捕まりましたが、ライは悪くありませんでした。


 ただ、ホームランすると池に行ってしまうようなバンカーショットが残りました。


 アゴも高いので合わせるような打ち方では距離と高さを出せずにもう一回バンカーとなりかねないので思い切り振りぬいたバンカーショットは、1ピンにつきましたが、ボール一つ左に外れ最終ホールをボギーとして午後も40ストロークでした。


 午前中スコアの良かったGさんとHさんでしたが、風が強くなったインコースでスコアを崩して圏外になってしまい残念な結果となりました。


OUT △-- -△- -△△ 40(18パット)
I N --△ ○△□ --△ 40(16パット)
 


 アテスト終了後、競技委員から予選ギリギリのところなので取りあえず待機してと言われたのでゆっくり風呂に入って出てくると79もしくは、80がカットラインとなりそうな気配でした。


 茨城県アマは、毎年そうですが、思った以上にレベルが高く80前後が、カットラインとなることが、しばしばで参加人数も軽く120名くらいはエントリーしてきます。


 そして今回もカットラインは、80のマッチィングとなり80ストローク上位3名が予選通過となり私は、マッチング6番でまたしても予選通過はなりませんでした。


 今年は、ラウンド自体少なく競技も3回目ですが、パブ選とGDOが、1ストローク足りずで今回は、マッチングで予選落ちとなりあと1歩のところで壁に跳ね返されています。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。