--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/11

今日のラウンド@長太郎CC

肘の怪我もだいぶ良くなりサポーターでガードすれば大丈夫という判断から本日、成田にある長太郎CCへ行って来ました。


かなり昔、ここの平日会員権を購入して1度プレーしたことがありましたが全然使わないのですぐに売却。


それ一度っきりだったのでコースレイアウトなんて全く覚えていませんでした。


現在は、PGMのコースとなったようです。


肘の具合を見ながらのリハビリラウンドのつもりでメンバーのSさんに入れてもらいました。


練習場もきれいになりグリーンもベントの2グリーンになったりして当時とは変わったようですがSさんに「良くなったでしょう。」と言われましたが、正直何も覚えておらず困っちゃいました。


今日は、怪我の事もありフロントティーでも良かったのですがフルバックティーからのプレーでアウトの1番は、いきなり462ヤードのミドルホール。


201309111.jpg
(※ ティーショット待ちの前の組は、フロントからですがそれでも428ヤード)


遠くの方のグリーンを見て、思わず「長っ」・・・これって短めのロングホールじゃん。


ティーショットは、フェアウェイの右サイドを捕えますが左のOBを嫌って右サイドに打ったので右の斜面の中腹を越えてキャリーで200ヤード打たなければならずピンも全く見えませんでした。


セカンドショットは、トップして斜面に当たらないように気を付けて打ったショットは、完璧な当たりでグリーンを捕えたと思いましたが少し左に外れてカラーに止まっていました。


そこからのアプローチは、恐ろしく早いグリーンで止まりかけのボールがダラダラと転がり1ピン下まで転がりやっと止まりました。


パーパットは、右カップに触って止まりボギー。


まずまずのショットを二つ続けてもパーセーブできずがっかりですがSさんとS藤さんは、グリーン手前から30ヤードのアプローチをきっちり寄せてパーセーブ。


2つでグリーンに届いても結果は、パーとボギーという結果となりました。


何となくですが、これでスイッチが入ったような気がします。


続く左ドッグレッグの難しいロングホールもセカンドのレイアップ地点が明確ではなかったのできっちり6番アイアンで刻んで3打目もアゲインストの中、同じ6番アイアンでバーディーチャンスに付けました。


結果は、惜しくも入らずパーでしたが、ここから流れが良くなり7番のミドルホールでボギーを打ったものの他は、全てパーにまとめアウトを+2の38STでホールアウト。


超長いミドルホールは、スタートの1番だけで他は、そうでもないのですがグリーンの状態は、最高でラインが狙いと合っているときれいな転がりでカップに吸い込まれます。


やっぱガサガサの重いグリーンは、苦手だけどこういうグリーンは、良いですね。


<後半へ>


食事休憩の後もまだ時間があったので良いフィーリングを覚えこませるようにパッティングの練習を念入りにしました。

このところパットの調子が悪く来週の毎日杯の決勝(大利根CC東コース)で使うパターに迷いがありましたが、結局エースパターに戻した今日は、タッチも合って3パットもなく良いフィーリングで打てていました。


後半のインコースは、アウトコースよりも少しトリッキーなホールが多い割には、距離は短めですがOBも浅くティーショットに気を使います。

201309113.jpg



10番、11番とパーセーブして迎えた12番ショートホール(195ヤード)は、2組待ちでここで良い流れが切れてしまいボギー。


今日のラウンドは、ここまでは渋いパーパットを決めていましたがバーディーパットは、決め切れずそろそろ欲しいと思っていたら先にボギーが来てしまいました。


ところが次の13番のミドルホールは、ティーショット・セカンドショットと完璧なショットで50cmにつけるベタピンで今日初のバーディー。


続く14番の410ヤードのミドルホールは、今日一のティーショットが打てました。


セカンドショットは、打ち上げの150ヤードで7番でしっかり目に打った瞬間「行ったろ~。」と言う手応え。


グリーン面は、全然見えませんがカップから20cmのところに止まっていました。


お先にバーディーで連続バーディー。


行け行けムードなのに次のティーグランドに着くとまたも2組待ち。


先ほどと同様、ここもショートホールなのですが前の組は、5組のコンペの最終組で初心者もいるので仕方ないとは言え15分も待つと良い流れは、どうしても切れちゃいますよね。


ハイ、言い訳ですがこのホールをボギーとして後半は、ここまで2バーディー、2ボギーのイーブン。


続く16番のミドルホールもセカンドショットをプッシュして連続ボギー。


何としても17番は、悪い流れを断ち切りたくて下からの3mのバーディーパットは、カップを外さず強めにヒットして会心のバーディーを取りイーブンに。


本日、久しぶりにハーフ3つのバーディーをゲット。


最終の600ヤードの長いロングホールは、ティーショットで力んでしまいチーピンで左の斜面。


斜面がきつくセカンドショットは、100ヤード出すのがやっと。


グリーンまでは、まだまだ長くサードショットでは、グリーンに届かせることは出来ず4打目でやっと6mに付けてパーを狙いましたがカップ二つ右にそれて残念ボギーで後半は、+1の37ST。


トータル75STでリハビリラウンドを終了。


OUT △-- --- △--(38ST)
I N --△ 〇〇△ △〇△ (37ST) 


TOTAL 75ST

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども(#^.^#)
お見事!!!

流石 キャロ助さんですね

長太郎で 38 37 75・・・圧巻としか言いようがありません・・・

凄い!!(私は長太郎では スコアになったことありません)


長太郎は 超地元です(笑) 家から 5分以内
しかも キャロ助さん 長太郎行くときに 自宅と工場前
通ってますよ(笑)

Re: タイトルなし

まぁくんeponさん、こんにちは。

ご自宅とコースが、そんなに近いとは、羨ましいです。

神崎CCもすぐ近くありますしね。

長太郎CCのグリーンは、素晴らしいです。

アウトの1番が、467ヤードのミドルなのでリハビリにならないと思いましたが、
長いのは、そこだけだったのでよかったです。

2度目でしたが全く覚えていませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。