--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/11/30

16.5度で大丈夫だぁ~。

明日から12月で今年もいよいよ1ヶ月となりました。


これからもっと寒くなってくると当然ながら飛距離が落ちてきます。


気温が下がり空気が重くなったり重ね着しているので体の動きも鈍くなるので仕方ありません。


飛距離低下に徐々に慣れていって番手ごとのキャリーを把握していけば問題はないのですが、ゴルフ場の芝の状態も薄芝やディボット跡から打つ場面も増えて行きます。


ティーショットは、関係ありませんが長いミドルのセカンドショットやロングホールのセカンドショットで狙うポジションが狭かったりするとボールのライしだいでは、FWでのショットを諦める状況になることがあります。


もちろんどんなライからでもFWを使いこなせる人は、関係ありませんが私の場合3Wは、少々苦手なのでそれに変わる5WやUTはすごく役に立っているのですが、残り220ヤードを超えるとどうしても役不足。


450ヤードクラスの長いミドルホールや嫌らしいロングのセカンドが厳しい状況になってしまいます。


距離から考えると3Wを使いたい状況なのに悪いライから無理くり使って失敗 → 大叩き → 落ち込み こういうことになりかねません。


現在使用中のFWは、キャロウェイのRAZR HAWKの3Wと5Wで購入後1年くらいです。


実際使い始めたのは、今年の春からですが可もなく不可もなく打感も柔らかく使いやすいクラブだと思います。


3Wは、ティーアップして打つ以外は、ライが良くて届きそうな距離が残らない限りあまり使うことはなく1ラウンドでの使用回数は、他のクラブに比べるとかなり少ないと思います。


冬場は、飛ばなくなるのに飛距離に有利な3Wの出番が少なくなのは、もったいないのですが・・・。


そこでもう少しロフトのある4Wで良さ気なクラブを探してみました。


昔と違ってバフィーと呼ばれる4Wは、種類も数も15度や18度に比べると弾がありません。


その中でもテーラーの初代VスチールPINGのG20がヒット。


Vスチールは、今は使っていませんが5Wと7Wを保有しているのでその良さは、承知済みなのですが如何せん古いクラブなので上物は、ほとんどなくましてロフト16.5度で探すのは至難でした。


結局PINGのG20の4W(16.5度)で探したら程度の良いクラブが見つかりました。

G20.jpg



ティーアップして打てば3Wより距離が落ちるのは、当然ですが使用回数を考えると4Wを入れた方が自分のヘッドスピード(44前後)程度のゴルファーには、賢明な選択なのかもしれません。


だって3Wを持ってビシビシ打てる人を今まで数人しか見たことがないですからね。(※ キャリーで220ヤード以上を60%以上の確立で打てる人)








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

自分は3w不要という考えでしたがティーショットを主にいれるようにしましたが17度の5wをFWでは多用するようにしています
15度をビシッと下から打てる人って少ないと思います

見栄ではなく実を取ります。

ともさん、こんにちは。

ティーアップすればこんな私でもある程度の距離を打つのは、可能ですが
下から打つ時の確立とこれからライが悪くなるのを加味すれば4Wの使用は、ありだと思います。

今まで4wを使ったことが無いのでこれが威力を発揮するのであれば夏場でも使うつもりです。
まずは、距離を把握して実戦でどうかというところですね。

私なんて

こんにちわ~

私なんてそもそも3W入れてなくて
ずっと4W使ってます。
3W苦手なので・・・(汗)
今はアンサーの4Wの16.5度を16度にして
使用してます。
でもできれば、3Wが使いこなせるように
なりたいのですが。。

冬は、要らないですね。

まめたろうさん、こんにちは。

夏場は、ともかく芝が無くなる冬は、3Wの出番はあまりないですからね。

使える4Wがあれば出番が増えるはずだと思って今回入れてみるつもりです。

武器になると良いんですけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。