--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/12/20

やっぱりオヤジは・・・


父親が、11月の下旬に入院してすぐに体調が悪化したため予定していたゴルフは、全てキャンセルしていました。


楽しみにしていた龍ヶ崎CCで開催されたブロック決勝(スポーツエントリー主催)も残念ながら断念せざるを終えず結局今年は、龍ヶ崎でプレーすることが叶いませんでした。


また、来年何かの大会でエントリーしたいと思います。


葬儀も終わり今日は、休みだったのですが結局何をするのかというとゴルフしかありません。


ホームコースに電話してみると年配のご夫婦のところで良ければと組合せでプレー出来るということでしたがちょっと真剣にプレーしたかったのでそちらは、止めることにしました。


このところゴルフから大分遠ざかっていたので刺激のあるゴルフがしてみたかったんです。


とは言っても急なゴルフでは、誰も一緒してくれず前に友人から教えてもらった予約ランドというサイトで申し込みをしてみました。


入会手続きが完了すれば一人でも二人でもプレーしたい日で枠のあるゴルフ場にネットから申し込みが出来るので簡単で便利です。


すでに予約を入れているプレーヤーの年齢や平均スコア他にもプレースタイルも分かるので自分のスタイルに合わせることが可能。


今日ラウンドできるコースの中で一番良さそうなパーティーがあったので麻生CCに申し込みをしました。


麻生CCは、4~5回プレーしているのでコースも分かっているし先月女子プロのサードQTが行われたのでコースのコンディションが最高の状態。


これで天気が、回復してくれればいうことなしだったんですけどね。


とりあえず家を出る頃は、曇り空で薄日が少し差しているような気配だったんですが暫くすると雨がポツポツと降りだして来ました。


気分は、晴れませんがそれよりも久々にゴルフが出来ることの気持ちの方が、勝っていたのであまり気になりませんでした。


コースに到着しても相変わらず小雨が降っているものの気温は、思ったよりも寒くなく軽く練習してインコースに向かいました。


カートまで行くと同伴プレーヤーの方がすでに来ていました。


競技なんかでは、当たり前のように知らない人と回っているので変な緊張もなくいつものように軽く挨拶して10番のティーに向かいました。


他の方もアベレージのスコアが、80台ということだったのですが誰も何も言わずフロントティーまでカートを移動させたので自分も何も言えず結局今日は、フロントティーからプレーすることになりました。


ichirou.jpg
(※ 久しぶりにゴルフに来たのでコースに対してこんな気持ちになりました。笑)



まぁー約1カ月ぶりのゴルフだし練習もほとんどしていなかったのでリハビリラウンドには、ちょうど良いかな的にスタート。


クジは、ビリで最後に打ったキャロ助のティーショットは、何とビッグドライブで250ヤードの旗を越して残り80ヤード。


左のバンカーを越えると下り斜面になっているとは言え最高のショットが打てました。


セカンドショットは、ピンの上6mにオンしたものの上からのパットは、「あれっあれ」という間もなく2mオーバーしてパーパットも入らずいきなり3パットのボギー。


やっぱQTやってまだまだ速さが残っているんですね。


続くロングホールでは、バーディーパットが3mに付きましたが少し打ちきれずタップインパー。


12番のミドルホールでは、またも下り斜面にキャリーしたとはいえティーショットがバカっ飛びでセカンドショットは、グリーンの手前にある大木が邪魔して上を行くしかありませんでした。


サンドウェッジで大木を越えたもの距離感が出せず2mのパーパットが蹴られてボギー。


気落ちした直後の13番ショートホールでは、5mのバーディーパットが決まり思わずガッツポーズ。


その後、15番と難しい17番でボギーを打ちますが前半のインコースを39STで纏めて午前終了。


後半へ続く






天気も回復しそうな気配の中、後半スタート。

asoucc.jpg
(※ 前回来た時は、こんなに晴れていたんですけどね。)


アウトの1番のティーショットは、まずまずの当たりで残り110ヤードを3mにオンさせましたが打ちきれずタップインパー。


グリーンのスピードを警戒し過ぎて少し打ちきれなくなっていました。


2番ロングホールは、セカンドショットでギリギリ届きそうな所まで行っていましたがグリーンの左手前のバンカーに届かない5番アイアンでレイアップ。


その甲斐あって残り60ヤードを20cmに付けるスーパーショットで本日2個目のバーディーをゲット。


今日は、ショットもまずまず好調で7番のロングホールでも1mに付けてバーディーが3つ取れました。


一時は、天気も回復するのかと思っていたんですが終盤に差し掛かった8番ミドルホールの途中からが鳴り出し雨も本格的に降りだし傘を差す羽目になりました。


気温も急に下がり慌ただしく残り2ホールを消化。


せっかく良いペースで来ていたのにこの二つのホールをボギーにしてしまい後半は、37STでトータル76STで今日のゴルフが終了。


最後は、もったいないゴルフでしたが間が空いたことを考えれば上等のラウンドだったと思います。


それと今日は、オヤジの形見となったゴルフキャップを被って行ったのですが雨男だったオヤジにふさわしく最後は、大雨となりました。


今頃天国で笑っているんだろうな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちわ~

お父様の形見のキャップでプレーできるなんていいですね。私の親父もちょうど1年前にこの世を去りました。ゴルフはほとんどやらない人だったので、ゴルフの思い出はないですが。。

しばらくラウンドできなかった分、ゴルフ三昧して下さいね(笑)

久々に雨ゴルフでした。

まめたろうさん、こんにちは。

1年前の同じ時期にお亡くなりになったんですね。

父は、足を怪我して5年前くらいにゴルフをやっていなかったのですが、
いつかコースに戻ることを夢見てゴルフウエアは、時々買っていたようです。

全く着ていないセーターやキャップがけっこうありました。
でも雨男だったのでちょっと考えてしまいます。(笑)

No title

ども(^_^;)
しばらくぶりのゴルフは楽しめたのでは?

そして復帰戦・・・私なんかでは到底出ないスコア
で、回ってくる キャロ助さんに 脱帽です

復帰ゴルフ

まぁくんeponさん、こんにちは。

親父の死は、悲しいことですがくよくよしても
はじまりませんからね。

ゴルフは、調子良くてもスコアでなかったり
やってなくても思わぬ結果だったりで分からないものですね。(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。