--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/01/20

2014年セッティング

私のゴルフ仲間もクラブ好きが、多く話題のクラブなど目新しいものをすぐにバッグに入れています。

もちろんクラブのパーツであるシャフトについてもそうなんですが・・・。

毎年毎年メーカーは、ロゴやプリントの色を変えたりして新製品を出して来ます。

ただここへ来て過去に使ったシャフトに戻す傾向が見られるようになりました。

前回、グレンオークスでご一緒した飛ばし屋のTさんは、新製品のシャフトをすぐに試すタイプですが前回は、ツアーADのMDに戻していました。

FWについては、アッタスⅢ(参上!)に戻していました。

いつものOさんもディアマナDに戻して良いボールを打っていました。


201401173.jpg
(※ 最終ロングホールのセカンドをレイアップするOさん)

プロもプリントの色やロゴは、変わっても使ってるシャフトの中身は、変わらないそうですがクラブヘッドの挙動に関係するシャフトは、新しいものより以前のもので合っているシャフトの方が良いんだと思います。



さて現在バッグに入っている私の使用クラブです。

201401settinng2.jpg


ドライバー:タイトリスト913D3  フブキK6S

フェアウェイウッド:キャロウェイX HOT 3W、5W 純正Sシャフト

ハイブリッド:コブラバフラー3U、4U UST プロフォース

アイアン:ジオテックコンポーネント ツアーイシュー ダイナミックゴールドXP S300

ウェッジ:タイトリストボーケイ52度、クリーブランドF1 モーダス3X

パター:オデッセイ 2BALLヴァーサ

フェアウェイウッドが今年、同じキャロウェイのRZAR HAWKからX HOTに変わりましたがまだ使用回数も少なくテスト段階といったところです。

リシャフトを想定して購入したので現在何にするか検討中。

飛ぶヘッドというなら暴れるけど飛ぶと言う評判のディアマナ イリマを5Wに挿そうかと思っています。

5Wなら3Wに比べればまだコントロールできますからね。

以前は、ドライバーに入れているシャフトと同じシャフトを入れるのがベストと考えていましたがヘッド容量も重心距離も全く違うクラブにあわせる必要がないと考えています。

最近は、気持ちよく振れてナイスショットの確立が高いものをチョイスすることにしています。

ドライバーは、使い始めて1年ですがそれ以前も910D3を使っていたので違和感なく現在のシャフト(フブキK)との組合せもまずまず合っているような気がします。

アイアンは、使い始めてまだ数ヶ月ですが4、5、6番がキャビティータイプで7番より短い番手は、MCタイプ重量管理もしっかりされていてこちらもシャフトとマッチしています。

ハイブリッドだけは、もうすぐ3年になりますが何回となくピンチを救われているので変えたくてもなかなか変えられません。

ウェッジもそうですね。

自分のゴルフの中では、ハイブリッドとウェッジは、ディフェンス的な役割と考えているので飛びよりも安定性を重視なのでよほどではないと変えられません。

そんなに上手くいっているわけではありませんが、現状を維持して行ければ良いかなというクラブです。

パターは、本来一番ディフェンス的な位置にあるクラブだと思いますがカップインを決めると言う最重要のポジションなのでヘマばかりやっていると「選手交代」は、致し方ないのかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは(^^)
競技をされてる方のクラブは
色んな組み合わせをされるのですね、、
せん越ながら、、一本だけ同じ物がありました(*^_^*)
タイトリストボーケイ、、私はステンレスで58°です。
軽くて使い易いので多分ずっと使います(*^。^*)

ウェッジ選びは、繊細ですね。

vineyardさん、こんにちは。

100ヤード以内ってスコアに直接かかわるのでウェッジ選びは、大事いですよね。

やはり美顔でいかにもボールを包み込むイメージのわくクラブを選んでいます。

もうそろそろ溝が痛んで来ているので替え時かもしれません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。