--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/06

昨日のショートホールの成績

 今日は、朝から良い天気ですね。

 
 昨日は、湿気が多くて蒸し暑かったのが、今日は、カラッとしていて気持ちが良いです。


 
 ところでショートホールの連続パーオン記録ですが、昨日のクラチャン予選の一発目のショートホールで途絶えました。


 
 これまで10ホール連続で1オンだったのに昨日は、一度も乗せることが、出来ませんでした。



 最後の8番ショートホールは、完全にミスショットでしたが、他の3ホールは、ショット的には良いショットでした。


 インコーススタートだったので、最初のショートホールは、12番が最初のショートホールです。


 
 1ホール目:12番ショートホール(昨日のピンまでの距離:175ヤード)状況は、ピンが、左バンカーの上に切ってありました。風は、右からのアゲインストで持ったクラブは、5番アイアン。


バンカーに入れるとフカフカの砂で目玉になりやすいのでグリーンの右サイドから風に乗せようと思ったショットでしたが、狙ったところよりも少し右に出てグリーンの右エッジに落ちて傾斜で少しこぼれてしまいました。


これをピッチエンドランで1.5mに寄せてパー。



 2ホール目:17番ショートホール(昨日のピンまでの距離:195ヤード)状況は、ピンが、右奥に切ってありややフォロー気味の風。このグリーンは、硬くて奥に向かって順目なので乗らなくても手前の方が、ベスト。


このホールのティーグランドは、サブグリーンに対してはまっすぐなのですが、メイングリーンに対しては、少し左を向かなければいけないのですごく立ちづらく私も含め右に外すことが多いです。グリーン左サイドまで続く池とグリーンの左にあるバンカーが、効いているので右に行きやすいのかもしれませんが、右に外すと高い木が、スタイミーとなりなかなかパーが、取れません。


5Uを選択して打ったティーショットは、ナイスショットで距離もぴったりでしたが、わずかにグリーン右のエッジに止まりパターで寄せてパー。


後半へ。


6281.jpg

 午後は、アウトスタートなりましたが、午前に比べ風が強くなってきました。


3ホール目:4番ショートホール(昨日のピンまでの距離:190ヤード)ピンは、右手前でティーグランドに着いた時は、左からのややフォローでしたが、前の組が、ホールアウトした時は、逆向きの風に変わっていました。


オナーのSさんは、迷いつつもフォローウィンドを信じて5アイアンを手にしましたが、結果は、フォローでは、なく左からの風に押されて15ヤードショート。


最初、私も5アイアンと5Uを持っていましたが、4Uに持ち替えてグリーン左サイドを狙ったボールは、ナイスショットでしたが、やはり風に押されてピンよりやや左手前のエッジでしたが、普通にパットで寄せられる状況。


ややスライスだと浅く読んだバーディーパットは、ボールのスピードが、落ちると傾斜に沿って右に転がり1.5mほどカップから離れてしまいパーパットを決め切れずボギー。


4ホール目:8番最後のショートホール(昨日のピンまでの距離:200ヤード)本日、最後のショートホールですが、このグリーンは、お椀形になっている2段グリーンで乗せるのは、難易度が高く風もあるので難しいホールです。


予選通過が、厳しい状況で4Uを選択して打ったティーショットは、少し力んでしまって噛み気味のショットとなってしまいました。


アプローチも寄らないピン位置でしたが、4mの下りのラインに乗せるだけは乗せますが、パーパットは、多分5回打ってもなかなか入らないようなライン。


結局2パットのボギーでした。


ホームコースのショートホールは、グリーンが、小さく風が、強いのでクラブチョイスが、難しく球筋によってもかなり影響を受けるためしっかりとしたクラブ選択とボールコントロールが、要求されます。


バックティーからだと風の影響を受ける時間が、長くなるのでボールが、落ちるまで気がきではありません。


180~200ヤードを風を読み正確なショットをしないと乗せることが、難しいのでホームコースでワンオンする確率は、かなり低くなってしまいます。


多分バックティーからだと4つのショートホールを全て乗せたことは、ないかも!?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。