--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/09

最新クラブセッティング!?

 先日のクラブ選手権の予選からクラブセッティングを変更しました。


 5Wを抜いて3UTを再投入。

 
 ここ数年のセッティングでも5Wを抜いたことは、なかったのですが、しばらく前から使い始めたUTの方が、安定しているのと3Uとの距離が、ほとんど変わらないので抜くことにしました。


 5Wのロフトが、18.5度で3Uのロフトが、19度とその差0.5度なので距離が変わらないのは、当たり前なのですが、最初試しに入れた4Uのあまりの調子の良さに3Uを追加し夏のラフ対策に5Uまで追加したという経緯が、あります。


 しかしながらUTは、使い始めたばかりなのでまだ安心感というか信頼度が、いまひとつ。


 練習場では、けっこうな球数を打ってみるもののコースでは、どうしても使い慣れた5Wを使うという状況が、続きましたが、ラウンドを重ねることにより少しずつ使う回数も増え手ごたえを感じるようになりました。


 本当にナイスショットをした時は、5Wの方が、少し距離が出ますが、せいぜいキャリーで5ヤード位。


 それよりもミスショットした時の怪我の大きさが、はるかにUTの方が、小さいということが、実感できました。


 それともう一つの理由が、5番アイアンを抜いて5Uを追加したおかげで6番アイアンとの距離が、大きくなりすぎてしまいました。


 6番アイアンが、しっかり振って165ヤードなのに5Uだと180ヤード位は、飛んでしまうので間の距離を打つのに困ります。


 
 
 このところのラウンドで何回か5番アイアンの必要性を感じた状況が、ありこのセッティングに決定しました。





 
1W:タイトリスト 910D3(DJ-6S)    距離 230~240ヤード
3W:PING i15(ATTAS6S)        距離 215ヤード
3U:コブラ バフラーRAIL H(プロフォースV2)  距離 200ヤード
4U:コブラ バフラーRAIL H(プロフォースV2)  距離 190ヤード
5U:コブラ バフラーRAIL H(プロフォースV2)  距離 180ヤード
5I:ツアーステージGR(ダイナライトゴールド)距離 170ヤード


※ 先日、某練習場でニコンの測定器を持って行き計測したのでそれほどでたらめでは、ないと思いますが、ドライバーに関しては、240ヤードの表示のネットまで実測200ヤードしかなくネットにキャリーしているのでわかりません。


昨年の今頃は、こんなセッティングになるとは、全く思っていませんでした。

来年の今頃は、また変わっているんだろうか?



201106set.jpg


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

UT飛ぶからね

僕は1W,5W4UT4~PWこんな感じです

4鉄で185~190Y 4UTは195~200Y
5w200~220y

Re: UT飛ぶからね

> 僕は1W,5W4UT4~PWこんな感じです
>
> 4鉄で185~190Y 4UTは195~200Y
> 5w200~220y


ochamuさん、こんにちは。

今度使い始めたUTは、過去使ったものに比べ自分には、一番合っています。

4アイアンでは、そうそうグリーンを捕らえることはできませんでしたが、UTにしてから

グリーンを捕らえる確率が、かなり上がりました。v-218

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。