--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/15

ピンクドライバー

2014マスターズゴルフは、B・ワトソンが2度目の優勝で幕を閉じました。

自分の予想は、外れましたが二十歳のJ・スピースが初出場でよもやの優勝を予感させるところまで行きました。

前半、M・クーチャーもトップに並んだ時は、ひょっとしたらと思ったんですがその後の4パットで沈んでしまいました。

B・ワトソンは、三日目にパッティングの距離感が狂ってしまいショートばかりでビッグドライブのアドバンテージを生かすことが出来ずじまいでした。

それでもトップタイで最終組には入れたのは、大きかったかもしれません。

最終日も前半は、J・スピースに押されてましたがしぶとくクラッチパットを入れて堪えると徐々にB・ワトソンのペースになり勝利を引き寄せた感がありました。

マスターズ2勝目は、今後のB・ワトソンにとって大きな勲章となることでしょう。

テレビ中継を見ていてつくづくゴルフの難しさというか不思議さを感じました。

また、ピンクドライバーが売れるんでしょうね。


bwatson.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。