--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/17

パブリック選手権

本日、自分にとって今年の初戦であるパブリック選手権の予選に参加して来ました。


pab.jpg


全国各地で予選の始まった全国規模のアマチュアゴルファーの春の祭典と言ったところでしょうか?

CIMG0455.jpg
(※ 今年の参加賞は、こちらのキャップ)


毎年マスターズが終わるとそろそろゴルフシーズンという雰囲気がしてきますが、競技ゴルファーにとっても通称“パブ選“が、競技シーズンの幕開けと言う位置付けかもしれません。


私の場合ここ数年は、パブリック選手権の前に3月から競技が始まっていましたが今年は、茨城県オープンゴルフ県アマオープン予選もエントリーしていながら怪我の為出場を辞退していました。


今回のパブリック選手権もつい10日ほど前までは、出られるかどうか怪我と相談して決めるような状態でしたが、何とか出られそうだったので予選落ち覚悟の出場でした。


私が出場したのは、市原ゴルフクラブ(市原コース)。

ichihara.jpg
(※ 写真は、夏の市原GCですがまだ芝も薄くディボットが、沢山あって難しいコンディションです。)


天気は、晴れで気温も高く初夏を思わせる絶好のコンディションだけにラウンド不足、練習不足で試合からもずいぶん離れてしまっている自分にとっては、良い条件とは言えません。


久々だったので緊張してしまって朝の練習場でも全然良いショットが打てなくて帰りたくなりました。


西ロングホールからのスタートで私が、オナー。


練習場からドライバーが、ここ最近になくもうテンデンバラバラ、酷い状態でしたが案の定左の山の中に一直線。


しかもカート道路にカチンと当たる音がしたのでいきなりの暫定球を打ちました。


完全に浮き足立っている自分がいて暫定球は、ヒョーロク球で左のラフ。


セカンド地点に行って探すと林の中にボールが、見つかり運良く前方に1mほどの隙間があったので6番アイアンで低く打ちだして脱出成功。


3打目は、少し距離がありましたが何とかパーオンに成功したのですが、2段グリーンの上に切っているカップに対して下の段でずいぶん距離のあるパットが残りました。


15mくらいの段を上るパットを2mもショートして3パットのボギースタートとなりましたが先は、長いと言い聞かせ次のショートホールへ向かいます。


2番は、163ヤードのショートホールでティーショットを引っ掛けて左のバンカーへナイスイン。


ところがこのバンカーショットが、マグレのような完璧なショットで30cmにつけてパーセーブ。


気分を良くして3番の打ち下ろしのミドルホールへ向かいます。


このホールは、50ヤード近くの打ち下ろし右も左のOBがあるので、ボールが落下するまで気が気では、ありません。


しかも朝のティーショットを打ったら完全にアウト。


自信が無いのでスプーンで打ったんですがまずまずのショットでセカンドショットもナイスショットでグリーンを捕え2パットのパー。


続く4番のミドルホールは、セカンド地点からグリーンに対して打ち上げとなりセカンドショットの距離感が難しいホールです。


距離も長く左には、OBがないのでこのホールは、ドライバーを手にしましたがまたチーピンのようなショットで左の斜面に当たってラフまで出て来ました。


ミスショットで距離も出ておらずセカンドショットは、前下がりがきつくとても届くクラブでは、打てなかったので6番アイアンでレイアップ。


このショットは、ナイスショットとなり残り35ヤード地点まで行ったので上手く寄せればパーもあると思っていたのですが、悪夢が・・・。


行ってみるとディボット跡。


ディボット跡で残り35ヤードは、非常に難しい場面ですがボールを上げようとしゃくっての大ダフリが出やすくそれを警戒し過ぎてハーフトップしたボールは、どんどん転がりグリーンオーバー。


早くも予選落ちの予感が頭をよぎりました。


4打目も左足下がりの薄芝の上でやっと止まっていてソールするとボールが動きそうだったのでソールせずに打ったアプローチショットは、上手く打てましたが奥のカップだったので3mオーバーして上りのボギーパットが残りました。


このパットを強気で入れに行ったら一度カップに沈んだのにクルッと回って出て来やがって痛恨のダボ


かなり厳しい状況となり次の5番ミドルホールへ向かいます。


もう完全にドライバーショットに自信が無くなっていたのでビビりながら打ったショットは、完全にフックボールで木に当たって隣のホールまで行ってました。


高い木越えのショットとなりましたが自分としては助かりました。


80点のショットさえ打てればグリーンの近くまで持って行くことが出来たのでラッキー。


全く見えないところから打ったショットは、グリーン右手前まで持って行くことに成功。


40ヤードのアプローチをワンピンに寄せてパーセーブ出来たのは大きかったです。


6番右ドッグレッグのミドルホールでやっとまともなドライバーが打てて、セカンドショットもグリーンを捕え本日唯一のバーディーで2オーバーに戻しました。


その後は、8番のショートホールをまた引っ掛けてバンカーに入れてボギーにしますが、何とか午前の西コースを39STで持ち堪え後半に希望が。

西コース △-- +2-〇 -△- 39ST


後半へ続く


45分のインターバルの後、後半の東コースへ向かいます。


とにかくドライバーに自信が無く怖々打ったティーショットは、とりあえず左のラフ。


もう林に入らないだけでホッとします。


セカンドショット、サードショットとしっかり繋いで東の一番ロングホールは、パーとして2番のミドルホールへ。


2番のミドルホールもフックして左の高い木に当たり右に跳ねて少し出て来ましたがとてもグリーンを狙えるようなライではなく、レイアップしてアプローチも寄せきれずボギー。


3番のショートホールは、パーセーブ出来ました続く4番、5番で連続ボギーを打ち黄色信号が灯りました。


6番ロングホールは、もうドライバーを使わず3Wでティーショットをするとこれは、逆に右に出てしまい危うくOBに打ち込むところでした。


何とかセカンドショットをライの悪いところからナイスショットで3打目でグリーンを狙えるところまでレイアップして3打目をきっちり乗せてパーセーブ。


ここまで後半3オーバーで迎えた7番のショートホールは、全く風を読み切れず吹き流されてグリーンの右バンカー手前のラフへ。


ピンが近いサイドで少し砲台になっているのですが直接グリーンに落としたら下りの傾斜で5mは、行きそうだったのでワンクッション入れましたがワンピンショート。


両サイドから見てもどちらに切れるか微妙なラインで打ったパーパットは、無情にもカップに淵に止まってボギー。


そして迎えた8番のミドルホールで絶体絶命の大ピンチに!


距離が長いのでドライバーを持ったんですが左ばかり行っているので左を警戒したショットは、今度は右の林。


斜め前方にしか出せない状態で打ったショットは、ボールが上がってしまい大きな木の幹に当たり跳ねかえって隣のホールのラフ。


そこから木越えで8番に戻して打った4打目のアプローチは、3mに付けましたが左に切れると読んだボギーパットは、そのまま切れずに右カップの淵に止まり痛恨のダボ。


これで終わったと思いました。


東の最終ホールは、50ヤード近い打ち下ろしで左ドッグレッグの難しいホール。


正面には池がありハザードでなくOBしかもグリーンは、かなり打ち上げて行くバンカー超えの砲台グリーン。


今日は、ドライバーも3Wもティーショットに不安があり使い物にならないのでチョイスしたのは、4W。


このティーショットが、真っ直ぐ飛んでくれてセカンドショットも何とかグリーンを捕えることに成功。


12mの長いパットが残りましたが何とか2パットで凌いで後半の東コースを42STで終了。

東コース -△- △△- △+2- 42ST


トータル81STと微妙な成績でホールアウト。


自分的には、もう駄目だと思って風呂に入ってそそくさと家路につきました。


一緒に出場していた友人から電話があって何とキャロ助17位で予選を通過していたというのでビックリでした。


友人も無事12位で通過ということでしたが他の2名の知人は、予選落ちとなったそうです。


来月は、千葉よみうりCCで2日間のブロック決勝ですがゴールデンウィーク中この周辺は、渋滞が必至なのでちょっとだけ気が重いです。


chibayomiuri.jpg


最後に全く関係のない話ですが、今日から男子ゴルフツアーが開幕しました。


トップタイに昨年茨城県オープンゴルフで一緒にラウンドした佐藤プロが頑張っています。


それにしても一番ビリのプロの成績は、3ケタとはどうしたんでしょうね?


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんはv-22

No title

申し訳ないです、分割になってしまいました。

予選通過おめでとうございます。
競技の様子興味深く読ませていただきました。
ピンチがきてもまたすぐ戻せる、、
上級者のゴルフはやはり凄いですe-420
私ももっと粘ってやってみようと思います。

こんにちわ~

試合お疲れ様でした。
そして予選通過おめでとうございます!!
ブログ読んでますと、自分が試合に参加
してるような気になりました(笑)
調整不十分の中、さすがですね。
次の試合も応援しています♪

有難うございます。

vineyardさん、こんにちは。

応援ありがとうございました。
体調も完全とは言えずかなり苦しいラウンドでした。

今回は、パッティングに助けられて何とか通ったので良かったです。
やはり苦しい時は、パッティングと言うことを実感しました。

いつも有難うございます。

有難うございます。

まめたろうさん、こんにちは。

良かったのは、天気だけでボロボロのショットで大変苦しかったです。

ラウンド不足もありますが昨年の11月以来のスクラッチ競技でしたので
緊張や不安もあったのかもしれません。

ドライバーの調子が悪すぎたので少し調整したいと思います。
応援ありがとうございました。(^^)/

おめでとうございます。

後半ヒヤヒヤだったと思いますが無事通過出来てなによりです

市原にしてはカットラインが低かったのもコンディションなんでしょうかね?

よみうりも頑張ってください!

Re: おめでとうございます。

ともさん、こんにちは。

練習できなかったのとラウンドが怪我復帰後2Rだったので非常に不安がありました。

不安から萎縮してしまったということもなかったとは思いますがショットが酷かったです。

予選落ち覚悟だったので拾物と考えて次は、リラックスして挑みたいと思います。

来週は、宜しくお願いします。

No title

お久しぶりです

パブ選予選通過おめでとうございます!
いつもブログを拝見していて、怪我の具合を心配していたんですが、練習不足の中でも予選を通るあたりはさすがですよね

また今度お暇な時にラウンドご一緒お願いします!

Re: No title

forestさん、こんにちは。

こちらこそご無沙汰しています。

今回の怪我は、いつもよりの長引いてしまいホントに参っちゃいました。

やっと治ってきたと思ったらそんなに無理をしていないにもかかわらず再発してしまったので
今も恐る恐るやっている状態です。

2試合辞退して今回も心配していましたが何とか出場できてよかったです。
もう2年近くご一緒していないのでそろそろご一緒しましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。