--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/30

夏の思い出

このところ梅雨らしい天気が続いています。

所によっては、激しい雷雨のため競技が中断したり中止になったりすることもあります。

先週行われたパブミッドの予選でもハーフで中止となりアウト・インそれぞれ上位の人が決勝に進出した会場もあったとか。

おかげ様でキャロ助が出場した日は、一時真っ黒な雲が上空を覆いましたが何とか持ち堪えてくれました。

雷雨と言えば、何年か前の夏の出来事ですが、姉ヶ崎CCで行われたある競技の時は、物凄い土砂降りとなり3時間以上の中断となったことがありました。

スタートからバーディー、バーディーなんて出たものだから本気でメダリスト狙えるかもと思ったら急に雲行きがあやしくなって来ました。

ポツポツと降り出したと思ったらあっという間にグリーンが水浸しになるくらいの大雨でレインウェアを着る間もなくビショビショになりクラブハウスに引き上げたことがありました。

あの時の雨は、凄かったなぁ~。

天気が回復して最終ホールのひとつ前のホールのグリーン上からプレーを再開したんですが、15mくらいの長いパッティングからだったのでどうにも勝手が違って危なく3パットしそうになりました。

雨が降り出して嫌だと思ったホールでOBを打ったりして、結局この時もカットラインが気になるスコアで来ていたので、プレッシャービンビンで迎えた最終ホールのティーショットを左に曲げてしまいました。

それでも前下がりのきついラフから何とかグリーンを捕らえて最後は、1mのパーパットを痺れながら沈めてなんとか予選を通過したことがありました。

パッティングから競技再開なんて経験なかったのでこのホールを2パットでいけたのは大きかったですね。

この時の競技はハーフ勝負となりめでたく予選を通過したんですが、完全に青空が戻ってきたので競技には関係ない残りのハーフを同伴者の方と楽しくラウンドしました。

この時にご一緒した方の一人で一緒に予選を通過したTさんとは、今でも時々ラウンドするようになりました。

夏のゴルフの懐かしい思い出でした。

taifu.jpg


にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。