--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/03

使ってみましたマンタ君

九州地方は、豪雨に見舞われてようでこの雨雲がこれから関東地方にかかってくるようですね。

川を見に行ったりするのは、危ないから止めましょう。

先週の雨予報から少しずれた今日は、曇り空ながら何とか天気が持ってくれたおかげでラウンドに行って来ました。(霞南GC)

201407032.jpg


先日バッグに入れたサンドウェッジ(フォーティーンRM-12)とテーラーメードのパター(ゴーストマンタ)を試したかったので良かったです。

残念ながらこのゴルフ場は、アプローチ練習場がなかったのでサンドウェッジの練習は、できなかったのでいきなりコースで使うことになりました。

競技ならアプローチウェッジと迷うような場面でも、試しなので積極的にサンドウェッジを使ってみましたが、独特の削りのためか抜けが良くソールが上手く滑るのでザックリにならずに安心して打てるウェッジです。

ガードバンカーに入ったのは、1度だけでしたが砂の入ってないホームランしそうなライだったのでベアグランドから打つイメージで打ったボールは、ワンピンに付きパーセーブ。

次回は、バンカー練習場のあるコースで念入りに練習してみたいですね。

さすがにフォーティーンオートマチックではありませんが、操作性の良いウェッジだと思います。

スピン性能は、特別凄いとは思いませんでした。

それよりも思った以上に良かったのがマンタ君(パター)でした。

ヘッド全体が白いので大きく見えるのですがオデッセイの2ボールとほぼ同じか少し小さいくらいでしょうか?

センターシャフトは、以前何度か試そうとは思ったんですが構えた時にフェイスの向きが「ん?」と言うようにちょっと不安だったので手が出ませんでした。

でもゴーストマンタは、そういう「ん?」と言うのがなくターゲットに対して構えやすいパターでした。

ヘッドの後方2本のラインが、ボールを挟むように引いてあるので、始動時に真っ直ぐ引きやすくターゲットに出しやすい感じがしました。

まだ寒い時期に来た霞南GCは、グリーンの状態が悪く超重グリーンでそちこちツギハギだらけで最悪でした。

それからすれば雲泥の差で良くなっていましたが今日もグリーンは、重めでしたね。

数か月前から乗用カート制となりグリーンの状態も良くなって来ているのでこれからもっと良くなっていくと思います。

コースの素材は、良いのでグリーンの状態が良くなればちょくちょく行きたいコースです。


201407031.jpg


話が飛んでしまいましたがゴーストマンタは、グリーン状態を差し引いてもかなり良い感じでした。

一番のネックであるCS特有の構え難さが全くなくシャフトの延長戦の先にスポットがあるので、芯でヒットできました。

芯でヒット出来れば順回転の転がりの良いボールが打てるのでカップの淵で蹴られることも減るんじゃないかと思います。

今日は、よく蹴られていた1.5mの距離が入ってくれました。

エースパターになってくれそうな予感。

ということでパッティングがそこそこであればスコアも80切りを達成できました。

イン41 アウト37 トータル78ST

次回は、11フィートくらいのグリーンで試してみたいです。

2014年7月3日 PVラウンドで使用したクラブセッティング
1W タイトリスト913D3(DIAMANA B60S)
FW キャロウェイ X HOT(3W DIAMANA B60S)
FW キャロウェイ RAZR ホーク(5W DJ6S)
UT コブラ/バフラー(3U、4U)
アイアン RC BBD 705V Forged(5I~PW)※モーダス3
ウェッジ CG17フォージド52度、フォーティーンRM-12 58度
パター テーラーメード ゴーストマンタ
ボール スリクソンZ-STAR


にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ども(#^.^#)
ウェッジといい パターといい

いきなりの実践投入で 結果が出る・・・

なんと羨ましい(#^.^#)

Re: No title

まぁくんeponさん、こんにちは。

パターに関しては、どんなパターに変えても結果が出てのかもしれません。
それだけ調子が悪いということなんです。v-11

サンドウェッジは、バンカーはもちろん10ヤード以内のアプローチがけっこう合ってるかもしれません。
もう少しラウンドで慣れてくれば使えると思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。