--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/28

楽しみが出来ました。

先日の二日間の競技(パブミッドアマ東日本決勝)が終わったばかりで疲れが残ってる体に鞭打って、本日毎日新聞社主催競技に参加して来ました。

昨年の夏は、ロックヒル・カントリークラブで予選を勝ち抜き決勝の大利根カントリークラブに駒を進めた大会です。

今年が、この大会40周年記念ということで歴史のある大会です。

こちらの競技は、何年か前に友人に誘われて龍ヶ崎CCで出場したのが、最初なんですが今年が多分3年目だと思います。

龍ヶ崎CCは、大好きなコースなのですが残念ながら今年は、毎日杯アマオープンの会場とはなっていませんでした。

今回の会場を見ると昨年、茨城県オープンの決勝でプレーした静ヒルズCCが会場となっていたので参加してみることにしました。

201407286.jpg
(※ 朝は、どんよりと曇っていましたが、少し経つと晴れ間が見えました。)

201407281.jpg
(※ 皆さん念入りにパッティング練習しています。)


茨城県オープンの時は、まだ春先の寒い時期で芝のコンディションも悪くプロと一緒のティーということで半端なく長くしかもグリーンがパンパンで自分程度のアマチュアには、到底攻略不能のコースという印象でした。

その時は、90近く打ったと思います。

プロトーナメント会場になっているこのコースは、戦略的でとても美しい景観なんです。

春先だったので芝は枯れて緑もなかったのですが夏は、さぞ綺麗だろうなという印象だったので何かの機会があればもう一度ラウンドしたいと思っていました。

ただ、ちょっと遠いのが難点ですね。(常磐道 那珂インターから20分くらい)

本格的な夏になる前にエントリーしたので、夏の暑さやパブミッドアマとの日程的な間隔もあまり考えてなかったので2~3日前は、ヘロヘロで出場をキャンセルにしようかと思っていました。

それほど先日の二日間の疲労が残っていたのですが、昨日の夕方からあの猛暑もひと段落つき朝起きたら体調もだいぶ回復していたので参加することにしました。

でも道中にあのタフなコースの事を考えると、またしても打ちのめされるんじゃないかと不安タラタラでコースに到着。

練習では、いつになく当たりが出ていて「あれっ、今日は行けそうじゃん。」みたいな錯覚をしていました。

パッティンググリーンでもあの時のめちゃくちゃ早い感じでは、ありませんが気持ち良く打っちゃうとすぐにワンピン位行っちゃう早さは、十分出ていました。

自分は、見ませんでしたが同伴競技者の方が9.5フィートとか言ってましたけどね。

何フィートとか言っても良くイメージが分かりませんが、グリーンがとにかくデカイので(先日の八千代GCの倍はありそう)乗っても3パット、4パットは、乗せた場所によってはありますから。

今日のピンポジもエッジから40ヤードとか33ヤードとかありましたしね。

40ヤードって言うと3クラブくらい違いますからね。

とにかく楽しいコースです。

さていよいよスタートとなりました。

201407282.jpg
(※ 緊張して自分のティーオフ順を待つプレーヤー)

今日は、アマの予選ということもありティーグランドは、以前ラウンドしたフルバックではなかったの少し助かりましたがそれでも、3番、7番、13番は、450ヤードを越えているので自分には、もうギリギリの距離というかボギー狙いのホールです。

その代りロングホールは、よほど失敗しない限り3つでは届くので取溢しをしないようにしないとダメだと思っていました。

ショートホールも気が抜けないホールが、3つあります。

12番のショートホールは、190ヤードとそこそこ距離があり何とグリーンの中にバンカーがあるというちょっと変わったホールなんです。

15番のショートホールは、横長のグリーンで傾斜と芝目強くエッというような曲がり方をするし順目だと上りでも恐ろしく早いんです。

4番ショートホールは、かなり高い砲台グリーンで打ち損なうと壁に向かって打つような最悪の劇深いバンカー地獄となりバンカーショットが苦手な人だと何回かかることやら。

その他のホールも特徴的ですが、自分の今日のパーを80に想定してプレーすることにしました。

201407285.jpg
(※ 完全に池越えとなる18番ミドルホール)

201407283.jpg
(※ 池がて要所要所に配されていてミスショットは、許されません。)


鹿島の杜CCのフルバックもそうですが、真っ向勝負で届く距離のクラブで「ええぃ!行ったれプレー」をすると酷い目に遭っちゃいますって私くらいの技量だとね。

ところが今日のラウンドも戦略的に決めているのに思わぬ3パットを連発してしまいました。

要注意と決めていた3番と13番の長いミドル、15番の横長グリーンのショートホールで想定外の3パットをやらかしてしまいました。

13番(464ヤードPar4)のティーショットは、ナイスショット、でも残り200ヤードくらいで3Uでナイスショットしましたが左からの風に乗り砲台グリーンの斜面に跳ねて右下のグラスバンカーでした。

距離は届いていたしショット自体は、良かったのでちょっと残念。

打ち上げのピンまで30ヤードくらいからサンドウェッジで打ったショットがダフリ気味で8m残してしまいそこから打ったパーパットが順目で恐ろしく早くて2mオーバー返しも入らずダボ。

15番165ヤードのショートホールは、ナイスショットで5mに付けました。

キャディーさんが上りだけど順目だからと言ってましたがそれでも1mオーバーして返し外してボギー。

逆目と順目の距離感が全然分からず恐怖症になりそうでした。

いえ、いえ、なっちゃった。

午後からラウンドしたアウトの3番ミドルホールと7番454ヤードでもせっかくナイスショットを続けているのにパーセーブ出来ません。

7番ミドルホールなんて元々450ヤード超えているのに今日のピンの位置は、エッジから33ヤードってありですか?

多分このホールは、ティーショット自分の限界を越えるナイスショットで260ヤードくらい行ってましたけどボギーでした。

ダメな事ばかり書きましたけど取溢しをしないように気を付けたロングホールだけは、全てパーセーブ出来ました。

バーディーも取れず自分で想定したPAR80を少し超えましたが、昨年日本オープンゴルフが開催された茨城ゴルフクラブの決勝(9月)に駒を進めることが出来ました。

先日のパブミッドの決勝に出場していた人を何人か見かけましたが、やはり静ヒルズCCは、自分だけでなく皆さん難しかったようです。

8月は、主だった競技はないので体力作りと先日課題として取り上げた練習をしっかりやらないとね。

決勝は、9月なのでちょっと先の楽しみが出来ました。

ゴルフとは、全く関係ありませんが帰りの道すがら大好きなヒマワリが咲いていたので写真を撮っていたら服がアブラ虫だらけになっちゃいました。爆

201407288.jpg


201407287.jpg


2014年7月28日 で使用したクラブセッティング
1W タイトリスト913D3(DIAMANA B60S)
FW キャロウェイ X HOT(4W DIAMANA B60S)
UT コブラ/バフラー(3U、4U、5U)
アイアン RC BBD 705V Forged(5I~PW)※モーダス3
ウェッジ CG17フォージド52度、CG F1 58度
パター テーラーメード ゴーストマンタ
ボール スリクソンZ-STAR





にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはようございますv-46

次の競技に出場v-224
体力もそうですが、精神力もタフですねv-410
目標通りロングは全てパー、、
具体的なイメージは大切なのですねv-352
9月も頑張ってください 応援しております。

Re: No title

vineyardさん、こんにちは。
夏本番なのに来月は、帰省などもあり競技の予定がありませんでした。

夏は、あっと言う間に終わる気がしてさみしいので9月に楽しみが出来て良かったです。

応援ありがとうございます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。