FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/12/23

今年のゴルフとクラブについて

今日は、天皇誕生日で明日は、クリスマスイブと今年も残り1週間となりました。

ラウンドの予定は、土曜日にホームコースでプレーするのが今年最後となりそうですが暇なので天気次第では、30日にもう1回行くかもしれません。

年末・年始は、ずっと仕事が入っているので1月5日が初打ちです。(市原GC)

今年のゴルフを振り返ると春先に痛めた腰痛と背筋痛を夏の初めころまでずっと引きずり前半は、ほとんど棒に振った気がします。

まともな練習も出来ずでしたからね。

夏本番を迎えた頃ようやく怪我から立ち直り練習できるようになってから調子もいくらか上向きになりました。

でも最近は、怪我はなくても下降気味でしたので1年を通じると浮き沈みがあるのは、仕方ないことだと思っています。

ただ悩んでいた不調から少し光が見え始めたのでこの寒い時期に怪我をしない程度に打ち込んで調子を取り戻したいと思っています。

その手助けをしてくれるのが自分に合ったクラブなんですが今年は、現在使用しているクラブがサンドウェッジ以外は、年初からすべて替わりました。

ドライバーは、最近替えたばかりなのですが秋以降に替えたタイトリストVG3のユーティリティーとシャフト交換したアプローチウェッジ(クリーブランドCG17)は、調子悪い現在においても頼れるクラブとなっています。

5月に新調したアイアン(RC705Vフォージド)もこれまで使用したアイアンの中では、3本の指に入るくらいお気に入りのアイアンとなり人生初のセンターシャフトのパターも7月から使い始めて最初は、違和感バリバリでした今となっては、他を使いたくないくらい気に入ってしまいました。

強いて言えばFWのみが固定されていませんが今のところキャロウェイのX-HOTに落ち着いています。

唯一今年も替えなかったサンドウェッジ(クリーブランドCG-F1)ですが、もう3年半近く使っています。

他にもサンドウェッジを4本くらい所有していますがほとんど使っていないので新品同様なのにエースのサンドウェッジは、ソールのセンターからヒールにかけてのメッキが剥げてサビが浮いています。

これまでだいぶピンチを助けてもらっている相棒ですが、昨日のラウンドでもインコースの12番ショートホールで左のバンカーに捕まりピンチでしたが、下り傾斜のかなり右に曲がるラインからフワッと上げたバンカーショットがそのままチップインしてバーディー。

アゴが高くて入るところは、見えませんでしたがグリーン上で同伴者が「おぉ~、入る~入る・・・入ったぁ~。」という歓声が聞こえたので小さくガッツポーズが思わずでてしまいました。

良い感じで打てたので寄ったと思いましたが、まさか入るとは思っていなかったので久々のチップインは、気持ちが良いものです。

ウェッジに関しては、使用頻度も高くフィーリングを大切にしたいのでよほど傷みが激しくならない限りは、長く大事に使いたいものです。

前使っていたアプローチウェッジ(タイトリスト ボーケイ・スピンミルド)から今のウェッジに替えたのもサンドウェッジよりも使っている分傷みも激しかったのと反射が眩しく構えづらいことが、何度かあったのでブラックサテン仕様のCG17に交換しました。

現在は、お気に入りのクラブで固めているので当面は今のセッティングで行けそうな気がします。

201310set.jpg
(※ 去年の暮のセッティングは、こちらでした。)

にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。