--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/01

パブリックミッドアマは、棄権寸前。

 本日、パブリックミッドアマ選手権の予選に千葉よみうりCCから出場してきました。


 朝から気温が、ぐんぐん上がり35度近くまで上がり普段からあまり汗をかかない体質なのに歩くだけで汗、汗、汗


 なんちゅう暑さなんや・・・。


 このコースは、数年前に来たことがありますが、昨年東京読売CCの名物ホール18番ショートホールと同じホールを造ったということで楽しみにしていました。


18.jpg
(写真は、東京読売CCの18番ホールです。)Aさんよりご拝借。


 今日一緒にラウンドした方に千葉国際のお友達(torachanさんとクラチャンの平○さん)繋がりのアスリートさん(長○さん)がいて世間話をしながらのラウンドとなりました。


 インスタートの10番ロングホールは、ティーショットがフェアウェイセンターを捕らえますが、つなぎのセカンドは右の傾斜のラフへすっぽ抜けのショット。


 80ヤードの前上がり傾斜がきついラフでしたが、うまく打ってバーディーチャンスにナイスオン。


 バーディートライは、タッチの良いパットがカップをかすめて50cmオーバー、返しもきっちり入れてパースタート。


 
 良いパーだったのにも拘わらず、何だか体のだるさを自覚しながら次の11番ミドルホールへ向かいます。


 
 この11番ミドルホールは、左ドッグで距離の短いホールですが、ドライバーで打つと正面のバンカーに入りそうなので3Wをチョイス。


 
 当たりは良かったのですが、狙いよりも右に出てしまい運悪くカート道にダイレクトで跳ねてOBとなり痛恨のダボ。



 行って見るとこのホールのティーショットは、左側のがけさえ越すために180yd打てば十分でウッドを持つ必要は、なかったのですが、練習ラウンドなしのしっぺ返しということですね。


 気を取り直して12番ミドルホールは、パーとしますがこのホールあたりから後頭部が、痛くなり始め息が苦しくなってきました。


 風が全く無くて、夜降った雨の湿気が下から上がって来てまるでサウナ状態。


 頭もボーとして思考力・集中力もなく惰性でゴルフやっているような感じした。


 13番ホールでは、シャンクしてOB、続く14番でも何でもないアプローチをザックリし挙句に3パットでトリプル、ダボを打ち脱力感倍増プラス頭痛が、ズキンズキン。

 15番のショートホールのティーショットも下半身が止まってしまいドヒッカケてボギー。


 去年GDOのブロック決勝(宍戸ヒルズ)の時に陥った熱中症一歩手前状態となっていました。


 頭痛薬は、飲んだばかりでまだ効いてこないので普段は、カートに乗ることはめったにありませんが、今日は、スポーツドリンクをがぶ飲みしながらカートの運転手に徹しました。


 途中棄権も考えましたが、18番ホールの名物ホールだけは何とかプレーしたいと続けるアホな奴。


 フラフラ状態ながら16番ミドルと17番ロングは、情けないボールでしのぎ何とかパーセーブ。


 そしてやっとたどり着いた18番ホールでしたが、ただホールアウトしただけで風がどうだったとかどんな攻め方をしようとか正直何も考えることが出来ませんでした。


 これを書いている今も何か、2、3日前にプレーしたような気がしていてやっぱ危ない状態だったのかもしれません。


※ 今日は、完全に頭が飛んでいて18番ホールの写真を撮ってこなかったのが残念です。


 ホールアウト後、同伴競技者の方々に車で休んでダメそうであれば棄権する旨を伝えて午前を終了。


 レストランで氷を頂き車でクーラーガンガンにして頭を冷やしつつ朝、食べなかったバナナを無理やり口に押し込み頭痛薬を飲んで暫し休憩。


 後半へ
 
 

 うとうと眠りこんで小一時間休憩を取ると薬も効いてきて一番つらかった頭痛は、治りましたが右足の感覚は、少し変な感じです。

 
 皆さんに心配をおかけしましたが、頭痛が治ったので何とかプレーを続行することにしました。


 午前のホールバイホールのスコアは、付けていましたがトータルの合計は、それどころではなく46ストロークともう完全に遠い遠い圏外へ・・・!?


 こんな状態だったので予選落ちは、仕方ないにしてもNRしなかっただけマシということで午後のアウトコーススタートとなりました。


 1番ミドルホールは、ティーショット打ち下しセカンドは、打ち上げの距離のあるミドルホールですが、左右はOB。



 フェアウェイセンターを狙ったティーショットは、浅い左ラフへ。


 
 その間他の3名の方が、暫定球を都合4発打ちましたが、2名セーフ。


 
 セカンドショットは、グリーンの右に外しこのホールをボギー発進。


 続く2番ショートホールは、ピンの右5mにナイスオンでバーディーパットは少し左に切れてパー。


 その後もショットが、絶好調とは言えないながらもパーオンして2パットを重ねて迎えた7番で本日初のバーディーを取りイーブンに戻します。


 8番ミドルと9番ロングも何とかパーをセーブして午後は、1バーディー、1ボギーの36ストローク


 トータル82ストローク(46-36大浪賞)と巻き返しますが、3ストローク足りず予選落ちという結果に終わりました。


 今日は、ボーとしていて写真も取れずどんな気持ちでプレーしたとかどんな状況からクラブ選択を考えたとかほとんど覚えていない(考えていない?)のでレポートになっていません。


 意識朦朧とした状態でプレーをしていたということでご了承くださいませ。


 熱中症(脱水症)には、気を付けて水分を取っていましたが、睡眠時間が短かったのが良くなかったのかもしれません。


 今月は、あと競技が2試合残っているので次は、頑張りたいと思います。


CIMG6928.jpg


 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

体調不良で最悪の状態だった様ですね。
そんな中 18ホール お疲れ様でした。

この季節 健康管理 熱中症対策はしっかりとしてお互い頑張りましょう。

Re: タイトルなし

> 体調不良で最悪の状態だった様ですね。
> そんな中 18ホール お疲れ様でした。
>
> この季節 健康管理 熱中症対策はしっかりとしてお互い頑張りましょう。


しげちゃんさん、こんにちは。

カラッとした暑さなら平気なんですが、ジメッとしたサウナのような蒸し暑さには閉口しました。

でも午前終わった段階で予選落ちは、見えていましたが最後までプレー出来てよかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。