--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/01/25

シャフト考

今日は、暖かい日でした。

休みなら絶好のゴルフ日和なんですが、夜勤なのでそうもいきません。

明後日までは、暖かいようですがその後は、また寒くなりそう。

29日は、今年初の競技(市原GC月例)に参加予定なのですが予報では、今のところ晴れで最高気温が6度だって。

かなり手強い寒さですが風があると体感的にもっと寒くなるので、風が吹かない事を願いたいですね。

2月からは、勤務が忙しくなり休みのリクエストがほとんど通らない現状を考えると寒いとか言ってられないので出場できる競技は、1打を大切に貪欲に上位を狙いにいきたいと思います。

ところで2ヶ月近く使用したドライバー915D3(タイトリスト)ですが少し甲高い打球音にも慣れてきました。

910や913に比べると圧倒的な飛距離は、ないかわりに芯を外した時の距離のロスが少ないような気がします。

現在使っているシャフトは、913で使用してきたディアマナBをそのまま使用しているのですが昨年の秋に試したディアマRは、自分にはあまり合いませんでした。

ディアマナBは、使い始めてちょうど1年近くが経過して現在に至っているのですがこれが一番合っているとは、もちろん思っていません。

ここ数年で使用したシャフトは、ディアマナBの前がフブキK、それ以前がツアーAD DJでその前が初代ATTASでした。

上記のシャフトは、少なからず1年以上使用したシャフトですが試しに使って合わないと判断したのが先ほどのディアマナR、ATTAS 4U、ツアーAD BBです。

何故?どこが?と言われても困るのですが振ったイメージと結果が出なかったとしか言いようがありません。

先日、近所のショップの鳥篭で新製品のATTAS 6☆というのを打ってみましたがそれよりは、ATTAS 5GOGOの方が自分には、合ってました。

最近は、レンチ一本でヘッドとシャフトを自由に組合わせて試すことが出来るので便利になった分あれこれ迷うことも増えたような気がします。

初代ATTASは、非常に良かったので久々にATTAS 5GOGO試しに手に入れようかしら?


201412041.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ATTAS5 GoGoは初代を除いてシリーズの中では
1番打ちやすいんではないかと思います

手元しっかり目、60と70gでは全く別物70gのSはかなりハードでしたよ

Re: No title

ochamuさん、こんにちは。

貴重なご意見有難うございます。

自分は、試打したのも6Sでしたしパワーないので6Sで十分だと思います。
ATTASシリーズは、他のメーカーに比べても同じ重量帯でも5g前後重いですしね。

結局オーダーしたので数日中には、届くと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。